2017年7月17日 09時00分

週刊粧業2017年7月17日(第3074号)

週刊粧業 2017年7月17日号 16ページ

%e9%80%b1%e5%88%8a%e7%b2%a7%e6%a5%ad2017%e5%b9%b47%e6%9c%8817%e6%97%a5%e5%8f%b7

■特集/美容スクール
◎ハリウッド美容専門学校~美容産業の生産性と地位向上のため、産学連携で高度な専門職教育を実施
◎資生堂美容技術専門学校~店頭什器やカウンター揃えたBCトレーニングルームを設置
◎コーセー美容専門学校~メーク授業がさらに充実、オープンキャンパスで魅力発信
◎愛雅粧ビューティカレッジ~豪州政府認可の国家資格を日本で取得、伝統技術習得でグローバルな人材育成
その他掲載校/山野美容専門学校、フロムハンドメイクアップアカデミー、タカラ美容専門学校、バンタンデザイン研究所、ベルエポック美容専門学校、ヴィーナスアカデミー
■カネボウ、新生「DEW」を基幹マスブランドへ~売上100億円、マススキンケア市場でのトップ3入りが当面の目標
◎夏坂社長、会社のシンボルとなるスキンケアブランドに
◎独自成分「ヒアロサポートα」がべたつかないとろみを実現
◎スキンケア改革第3弾として翌年はセルフブランドを刷新
■フォーデイズ2017年3月期、17期連続増収を達成~化粧品事業も増収継続、全体では過去最高益に
■花王、販売等子会社を再編~美容カウンセリング専門会社を新設
■ライオン、シンガポールに界面活性剤の合弁会社を設立
■資生堂、東京都主催「時差Biz」に参加
■THREE、9月よりシンガポールに進出
■NCC、第5回コスメティック甲子園首都圏支社予選会を開催
アジア美容リアルレポート(vol.41)~中国人女性の伝統的美容習慣(執筆者:ブルームス 代表取締役 沖野真紀氏)
矢野経済研究所・アジア美容マーケットニュース(Vol.38)~日本の化粧品輸出入金額①~初めて輸出金額が輸入金額を上回る(執筆者:株式会社矢野経済研究所主任研究員 浅井潤司氏)
■ハリウッド、「ベルアージュ」を約半世紀ぶりにリニューアル
■アンファー、節目30周年見据え予防医学前面に
■JIMOS、小林常務が社長に昇格
■ヤクルト本社、役員の人事異動(6月21日付)
化粧品トレンドを読み解くキーワード(vol.22)~ふきとり化粧水(執筆者:総合企画センター大阪 マーケティングマネージャー 松本竜馬氏)
■イプサ、新発想のエイジングケア「ターゲットエフェクト」発表
■フォルテ、「キュアバザー」の新フォーミュラと新作発表
■ユースキン製薬、発表会で指先ケアの大切さ呼びかけ
化粧品業界の転職―希望を叶える転職をするために―(vol.58)~職務経歴書の書き方ガイド―美容部員の職務経歴書を作成する際のポイント②(執筆者:株式会社クイック キャリアコンサルタント 小幡瑞季)
■小売ナビ/matsukiyo LAB相模大野ステーションスクエア店~マツキヨラボ4号店は初のインショップ、テスターバー導入など新たな試み随所に
■日本石鹸洗剤工業会、製品安全表示図記号刷新で注意喚起を引き上げ
■石鹸洗剤工業組合、平岩氏の栄誉が懇談会開催に花添え
ヒット商品 母子手帳/第158回 フードコスメ「ブラックシュガー パーフェクト ファーストセラム2×エッセンシャル」~接客の必須商品に組み込み人気№1に
■日本衛生材料工業連合会、通常総会で国際連携強化に向け結束
■安対協、総会で図記号表示の自主基準改訂を可決
◎経産省素材産業課が化学物質の管理とリスク評価について講演
『激変するコスメマーケット』(第33回)化粧品はもっと楽しんで使いたい!(執筆者:鯉渕登志子フォー・レディー社長)
■ライオン、「クリニカ」オーラルケアセミナーを開催~2017年下期TVCMは6000GRPの大量投下へ
◎フッ素高濃度化により少なくとも6%のムシ歯予防が可能に
◎「自分に合ったフッ素ケア」の普及促進へ
■ライオン、日本繊維製品消費科学会年度論文賞を受賞
■エステー、ミュージカル「赤毛のアン」制作発表会を開催
■フマキラー、ヒアリとアカカミアリの駆除作業に協力
■ザ・ボイス/ニュートリション・アクト 代表取締役CEO 石川雅仁氏~化学者の視点で世界の優れた原料を日本へ


購読申し込みはこちらから行えます

人気記事ランキング

  • 粧業日報2014年4月4日(第13850号)

    2014年4月4日

    粧業日報2014年4月4日(第13850号)

    Icon ranking1

  • C&T2016年1月号(No.166号)

    2015年12月15日

    C&T2016年1月号(No.166号)

    Icon ranking2

  • C&T2016年4月号(No.167号)

    2016年3月15日

    C&T2016年4月号(No.167号)

    Icon ranking3

  • 粧業日報2016年5月6日(第14336号)

    2016年5月6日

    粧業日報2016年5月6日(第14336号)

    Icon ranking4

  • 週刊粧業2015年10月19日(第2992号)

    2015年10月19日

    週刊粧業2015年10月19日(第2992号)

    Icon ranking5

  • 粧業日報2016年3月11日(第14301号)

    2016年3月11日

    粧業日報2016年3月11日(第14301号)

    Icon ranking6

もっと見る

アクセスランキング

  1. 1位 11月17日 16時00分
    2017年 ドラッグストアの化粧品...
  2. 2位 11月17日 11時00分
    湘南薬品、大手ドラッグストアに「人...
  3. 3位 11月17日 13時00分
    アインファーマシーズ、コスメオンリ...
  4. 4位 11月17日 14時00分
    マツモトキヨシHD、専売商品と新業...
  5. 5位 11月17日 12時00分
    トモズ、制度品とメークが売上を牽引
  6. 6位 11月17日 11時00分
    資生堂、「PLAYLIST(プレイ...
  7. 7位 11月16日 15時30分
    化粧品製造機器、省人化や生産効率向...
  8. 8位 11月17日 15時00分
    コスメシオン ラスカ茅ヶ崎店、館の...
  9. 9位 11月17日 10時00分
    ハイム化粧品、経営再建へ始動から節...
  10. 10位 11月16日 16時00分
    ライオン第3四半期、売上・利益とも...
  1. 1位 11月13日 10時00分
    2016年化粧品流通別出荷実績、「...
  2. 2位 11月14日 15時00分
    コーセー小林社長、2017年上期の...
  3. 3位 11月10日 14時00分
    カネボウ、「CHICCA」10周年...
  4. 4位 11月10日 15時00分
    資生堂、ベア社不振で655億円の特損計上
  5. 5位 11月13日 16時00分
    ちふれ化粧品、新たな価値創造目指し...
  6. 6位 11月15日 16時00分
    資生堂、米国ベンチャー企業「ギアラ...
  7. 7位 11月10日 14時00分
    クラレ、独自開発した「イソプレング...
  8. 8位 11月13日 14時00分
    日東電化工業、「OSAJI(オサジ...
  9. 9位 11月15日 13時00分
    シーエスラボ、2工場(館林・千代田...
  10. 10位 4月17日 15時00分
    優良化粧品OEM/ODM企業一覧2...
  1. 1位 4月17日 15時00分
    優良化粧品OEM/ODM企業一覧2...
  2. 2位 10月4日 10時00分
    P&G、2018年5月で「イリュー...
  3. 3位 10月20日 12時00分
    ポーラ、質の向上を伴った持続的成長へ
  4. 4位 10月31日 15時00分
    知財高裁、富士フイルムの控訴を棄却
  5. 5位 11月1日 10時00分
    ポーラ文化研究所、化粧品情報収集と...
  6. 6位 10月27日 15時00分
    カネボウ、7都市で女性のライフスタ...
  7. 7位 10月17日 15時00分
    資生堂、専門店ブランドのマーケティ...
  8. 8位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  9. 9位 10月24日 10時00分
    ポーラの次世代エース山田氏、販売現...
  10. 10位 10月31日 10時00分
    カネボウ化粧品、2017年度グッド...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ