ジャパンゲートウェイ 堀井社長に聞く、新たな価値提案する商品を開発

C&T 2016年6月15日号 64ページ

2016年6月30日 10時00分

Ct20160701 9 1

 「ヘアケア業界の新潮流」と言われて真っ先に思いつくのは「ノンシリコンシャンプー」だろう。

 この新潮流を生み出した業界の新興企業ジャパンゲートウェイは、「店販主義」「価値訴求」を掲げ、市場に様々な商品を投入してきた。

 今春、満を持して今一度お客様満足度向上に向き合った新商品を送り出した。小売業との強固な協力関係で業界チャレンジを目指す堀井昭一社長に話を伺った。



消費者が「ワクワクする」商品開発をモットーに
ヘアケア市場に旋風を巻き起こした「レヴール」

 ――会社を設立された10年前、業界内では大手4強がひしめくヘアケア市場には参入の余地がないとの考えが通説となっていました。

 堀井 多くの人にもそのように言われたが、私自身は考えたことは一度もなかった。当時のヘアケア市場は、業界関係者から見れば、企業規模などの違いから、営業活動・製造・PRなどにおいて隙のない市場だったかもしれないが、消費者側からみれば、十分に余地がある市場だと感じていた。

 そもそも、私は買い物には高揚感が必要だと考えている。「どれにしようかな」と商品を手にとって吟味する楽しさが感じられるような商品や売り場であることが重要だ。

 10年前、ヘアケア売場で消費者の目線は価格に注がれ、表情に笑顔は見られなかった。そういった意味では、全国の小売店で「物資供給」が行われているような印象を受けた。

 当時のヘアケア市場は、店頭での特売やPR・新商品発売などに影響され、多くの消費者が様々なブランドを渡り歩いていた。いたるところで「じゃあ次はこれにしよう」という「ブランドスイッチ」が生まれていた。

 また、私は元々ファッション業界出身だが、ビューティ業界はファッション業界に非常に近しいものがある。

 ファッション業界は流行に則した商品展開をしなくては、売上げにつながらない業界であり、消費者マインドをしっかりとつかみ切れていなければ、いくらでもブランドスイッチが生まれてしまう。

 特定のブランドを愛用し、指名買いしているわけではないのなら、勝機はあると考えた。

あと87%

こちらの記事はC&Tの有料プラン(制限なし)をご契約の方のみ閲覧可能です

有料プランについてはこちら

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 9月21日 11時00分
    イプサ、独自のジョブチャレンジ制度を展開
  2. 2位 9月20日 14時00分
    ポーラ、BC向け新制度策定は働き方...
  3. 3位 9月21日 15時00分
    アイスタイルキャリア、大手メーカー...
  4. 4位 9月21日 16時00分
    ポーラ、新ブランド「V」投入で初年...
  5. 5位 9月21日 18時00分
    優良化粧品原料メーカー・商社一覧リ...
  6. 6位 9月21日 11時00分
    資生堂、肌を切らずに毛細血管を可視...
  7. 7位 9月22日 15時00分
    P&G、今期も付加価値商品投入で市...
  8. 8位 9月22日 14時00分
    shiro自由が丘店、東京初のカフ...
  9. 9位 9月22日 13時00分
    複合商業施設「上野フロンティアタワ...
  10. 10位 9月22日 11時00分
    矢野経済研究所、ヘアケア市場に関す...
  1. 1位 9月20日 14時00分
    ポーラ、BC向け新制度策定は働き方...
  2. 2位 9月21日 15時00分
    アイスタイルキャリア、大手メーカー...
  3. 3位 9月21日 16時00分
    ポーラ、新ブランド「V」投入で初年...
  4. 4位 9月19日 14時00分
    資生堂、お風呂と肌乾燥に関する最新...
  5. 5位 9月20日 16時00分
    2017年美容部員派遣業界の最新動向
  6. 6位 9月19日 15時00分
    資生堂、シワ改善クリーム第2弾を投入
  7. 7位 9月21日 18時00分
    優良化粧品原料メーカー・商社一覧リ...
  8. 8位 9月20日 12時00分
    アテニア、美肌アプリいらずの化粧下...
  9. 9位 9月21日 11時00分
    イプサ、独自のジョブチャレンジ制度を展開
  10. 10位 9月20日 14時00分
    MIMC、立ち上げから10年間で売上大台
  1. 1位 8月28日 15時30分
    ナリス化粧品、青色LEDによる育毛...
  2. 2位 9月20日 14時00分
    ポーラ、BC向け新制度策定は働き方...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    優良化粧品OEM/ODM企業一覧2...
  4. 4位 9月14日 16時00分
    コーセー、ブラジルに初進出
  5. 5位 9月11日 10時00分
    オルビス、日本最大級の顧客満足度調...
  6. 6位 9月8日 15時00分
    エルメ・ド・ボーテⅡ銀座店、外国人...
  7. 7位 8月29日 15時00分
    コーセー2017年第1四半期、2ケ...
  8. 8位 9月11日 19時30分
    1年以内に利益回収する為のKPIの出し方
  9. 9位 8月30日 10時00分
    カネボウ、バラ泡洗顔料に数量限定品
  10. 10位 9月8日 15時00分
    花王、エイジングケアシリーズ投入で...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ