1年以内に利益回収する為のKPIの出し方

2017年9月11日 19時30分

Tenshindo20170911

通販事業を始めるにあたり、売上や利益の目標を立てられると思いますが、
合わせて、いつまでに投資した分の費用を回収するかといった投資回収期間を設定し、
業績評価をされる企業様も多くいらっしゃいます。

その中でもよく耳にするのは、「1年以内に回収したい!」という考え方です。

しかし、
「1年以内に回収したいと漠然とは思うものの、具体的にはどうすれば…?」
という方も少なからず、いらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、1年以内に回収する為にどのKPIをどう設定すればよいか
簡単に計算する方法をお伝えします。

1、KPIを導き出す計算式

結論からお伝えすると、KPIを導き出すには以下の計算式で解くことです。
———————————————————————————————-
【一人あたりの 年間売上 - 年間コスト > 0】
年間売上 …( 初回購入単価 + リピート平均購入単価 × 年間のリピート平均購入回数)
年間コスト(1出荷あたりコスト × (1 + 年間のリピート平均購入回数) + CPA)
———————————————————————————————–
上記の計算式 になるように、各数値を設定するだけです。
ここでのポイントは、どんな商品を展開しようとも大きく変動しない、
もしくはすでに見込めているKPIは固定して、
変動する要素だけを試算するという考え方です。

例として、下記の各KPIを計算式にあてはめてみましょう。

■初回購入単価 : 初回は、リピート単価の50%OFFの2000円
■ リピート平均購入単価 : リピート時の価格は4000円に設定した
■年間のリピート平均購入回数 : このカテゴリの商品は、競合だと年間4回くらいだと聞いたことがある
■1出荷あたりコスト: だいたい2000円くらい
■CPA: ???
———————————————————————————————————–
年間売上(2000円+4000円×4回)-年間コスト(2000円×(1+4回)+CPA)>0
⇒年間売上18000円-年間コスト(10000円+CPA)>0
⇒CPA=8000円未満
———————————————————————————————————–
CPA目標が8000円未満ということが求められました。
つまり、この事業に於いて1年以内の回収を目指すならば、CPA目標を8000円未満にすると
実現出来る可能性があるということになります。
もちろん、CPAはある程度見込めていて、年間の平均購入回数が分からないといったケースも
同じように数式に当てはめれば簡単ですよね。
また、リピート平均購入単価を X にして、価格を検討する際に活用することも出来ます。

2、通販事業に於ける収益構造例

年間の平均購入回数は、どういう考え方で成り立っているのか、
また1出荷あたりのコストはどういう内訳なのかは、下記表を参照してください。

もちろん、各KPIはあくまで仮説になりますので、
そのKPIをどう達成するかを具体的な施策と合わせて組み立て、
PDCAを繰り返し目標達成させることが重要になります。
その目標を考える一つの方法として、ぜひ今回の考え方を活用してみてください。

アクセスランキング

  1. 1位 9月21日 11時00分
    イプサ、独自のジョブチャレンジ制度を展開
  2. 2位 9月20日 14時00分
    ポーラ、BC向け新制度策定は働き方...
  3. 3位 9月21日 15時00分
    アイスタイルキャリア、大手メーカー...
  4. 4位 9月21日 16時00分
    ポーラ、新ブランド「V」投入で初年...
  5. 5位 9月21日 18時00分
    優良化粧品原料メーカー・商社一覧リ...
  6. 6位 9月21日 11時00分
    資生堂、肌を切らずに毛細血管を可視...
  7. 7位 9月22日 15時00分
    P&G、今期も付加価値商品投入で市...
  8. 8位 9月22日 14時00分
    shiro自由が丘店、東京初のカフ...
  9. 9位 9月22日 13時00分
    複合商業施設「上野フロンティアタワ...
  10. 10位 9月22日 11時00分
    矢野経済研究所、ヘアケア市場に関す...
  1. 1位 9月20日 14時00分
    ポーラ、BC向け新制度策定は働き方...
  2. 2位 9月21日 15時00分
    アイスタイルキャリア、大手メーカー...
  3. 3位 9月21日 16時00分
    ポーラ、新ブランド「V」投入で初年...
  4. 4位 9月19日 14時00分
    資生堂、お風呂と肌乾燥に関する最新...
  5. 5位 9月20日 16時00分
    2017年美容部員派遣業界の最新動向
  6. 6位 9月19日 15時00分
    資生堂、シワ改善クリーム第2弾を投入
  7. 7位 9月21日 18時00分
    優良化粧品原料メーカー・商社一覧リ...
  8. 8位 9月20日 12時00分
    アテニア、美肌アプリいらずの化粧下...
  9. 9位 9月21日 11時00分
    イプサ、独自のジョブチャレンジ制度を展開
  10. 10位 9月20日 14時00分
    MIMC、立ち上げから10年間で売上大台
  1. 1位 8月28日 15時30分
    ナリス化粧品、青色LEDによる育毛...
  2. 2位 9月20日 14時00分
    ポーラ、BC向け新制度策定は働き方...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    優良化粧品OEM/ODM企業一覧2...
  4. 4位 9月14日 16時00分
    コーセー、ブラジルに初進出
  5. 5位 9月11日 10時00分
    オルビス、日本最大級の顧客満足度調...
  6. 6位 9月8日 15時00分
    エルメ・ド・ボーテⅡ銀座店、外国人...
  7. 7位 8月29日 15時00分
    コーセー2017年第1四半期、2ケ...
  8. 8位 9月11日 19時30分
    1年以内に利益回収する為のKPIの出し方
  9. 9位 8月30日 10時00分
    カネボウ、バラ泡洗顔料に数量限定品
  10. 10位 9月8日 15時00分
    花王、エイジングケアシリーズ投入で...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ