さくらフォレスト髙島社長、マニュアル排斥で人間力経営へ

C&T 2017年12月15日号 62ページ

2017年12月26日 16時00分

Ct20180101 17 1

 通販会社が業績の成長軌道を捉える時、そこに介在する要因はヒット商品の輩出や的を射た広告宣伝手法であるケースが少なくない。

 通販の「元気企業」が多いことで知られる福岡県のさくらフォレストは、そうしたケースに該当しているだけではなく、意欲にあふれた社員らの働きぶりで知られている。

 それを反映しているのが業績で、初年度の2015年3月期に16億6000万円だった売上が、2年後の2017年には43億9600万円(信用調査ベース)まで上昇している。

 オリジナルを中心にした化粧品や健康食品に加え、顧客や協力会社を魅了してやまない社員たちの属性は、同社に備わった最強で最上の経営資産なのかもしれない。

 親会社ココシスからの分社後、初代社長として同社を引っ張る髙島励央氏に、成長要因や今後の方向性を聞いた。

事業部時代に備わった成長力が現在に活きる
100%(10割)をあえて目指さず変幻自在に

 ――2014年にココシスの一事業部から分社化しました。当初の目論見に、現在の進捗を照らすとどうなりますか。

 髙島 想像以上で来ている。売上、スタッフの人数、ご協力会社数と、全てが2014年に分社化した時の想像を大きく超えている。

 こうした成長力は、ココシスで2005年に立ち上がった さくらフォレスト事業部として培ってきたものがベースになっている。

 化粧品や健康食品の通信販売を行うさくらフォレストの源流は、ココシスがコールセンター業務受託によって通販ビジネスに触れ、われわれが自ら「やってみようか」が出発点だった。

 ――型破りで、なおかつ非常に活気ある貴社の朝礼への参加は、鮮烈な驚きと感動がありました。

 髙島 さまざなイベント開催など当社が元気でいられる材料がある中で、やはり朝礼は一番大事だと思っている。ただ、私は雑用係なのであまりわかっていない(笑)

 朝礼はさくらフォレスト事業部のスタートと同時に「感謝の朝礼」として始めた。「朝礼をやろう」――。会長である岡部隆司のひと声で始まった。

 私は社長になって以降、朝礼では会長の真似をしてきた。そうしていこうと思って、やっている。まだぎこちないと思っているが、「前よりも自然になったね」と指摘されることがある。

あと87%

こちらの記事はC&Tの有料プランをご契約の方のみ閲覧可能です

有料プランについてはこちら

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 10月19日 10時30分
    カネボウ、くすみカラー「ケイトダー...
  2. 2位 10月19日 11時00分
    資生堂、「メイクの力」をテーマにし...
  3. 3位 10月19日 10時00分
    THREE、0歳からのホリスティッ...
  4. 4位 4月18日 16時00分
    ISパートナーズ、女性の働き方を支...
  5. 5位 10月19日 10時00分
    興新物産、希少なブルガリア産原料を...
  6. 6位 10月18日 10時00分
    ラプラン、All Organic ...
  7. 7位 10月16日 10時00分
    ポーラ アペックス、業界初の個肌対...
  8. 8位 10月17日 10時00分
    オーダーコスメ、最適化の追求でロイ...
  9. 9位 10月12日 15時00分
    ポーラ、接客品質の統一化を推進
  10. 10位 10月12日 13時00分
    オッペン化粧品、長期的成長に向けた...
  1. 1位 10月12日 15時00分
    ポーラ、接客品質の統一化を推進
  2. 2位 10月12日 15時30分
    プラザスタイル カンパニー、コミュ...
  3. 3位 10月12日 14時00分
    日本メナード化粧品、60周年に向け...
  4. 4位 10月12日 13時00分
    オッペン化粧品、長期的成長に向けた...
  5. 5位 10月10日 12時00分
    メディプラス、オールインワン美容液...
  6. 6位 9月28日 17時30分
    プロパテント時代到来!知的財産戦略...
  7. 7位 8月27日 15時00分
    医薬部外品と化粧品の広告表現の違い...
  8. 8位 10月2日 13時00分
    シーオーツープラス、独自路線で着実に成長
  9. 9位 9月7日 19時15分
    ベタベタは厳禁!夏の終わりの皮脂対策
  10. 10位 9月25日 11時00分
    オーミケンシ、中国の通販で粘り腰を発揮
  1. 1位 8月27日 15時00分
    医薬部外品と化粧品の広告表現の違い...
  2. 2位 8月16日 14時00分
    気がつけばこんがり…!?うっかり日...
  3. 3位 9月19日 10時00分
    世田谷自然食品、2018年6月期は...
  4. 4位 4月18日 16時00分
    ISパートナーズ、女性の働き方を支...
  5. 5位 9月7日 19時15分
    ベタベタは厳禁!夏の終わりの皮脂対策
  6. 6位 8月7日 18時35分
    フレグランスジャーナル、「顔の魅力...
  7. 7位 9月18日 16時00分
    新日本製薬、体制を整え店舗展開で新境地へ
  8. 8位 9月18日 14時00分
    ナリス化粧品、全国で美人眉レッスンを開催
  9. 9位 9月25日 11時00分
    オーミケンシ、中国の通販で粘り腰を発揮
  10. 10位 6月5日 11時00分
    コーセー、高保湿エイジングケアブラ...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ