ライオン、第52回日本油化学会進歩賞を受賞

粧業日報 2018年9月12日号 6ページ

2018年9月12日 10時00分

Sn20180912 1

 ライオンは、「散乱技術を用いた界面活性剤分子集合体の溶液構造解析」の研究実績が認められ、公益社団法人日本油化学会より、第52回日本油化学会進歩賞を受賞した。

 主な研究成果は、「超濃縮衣料用液体洗剤に用いられる植物由来界面活性剤(脂肪酸メチルエステルエトキシレート、MEE)が汚れ成分(オレイン酸)を可溶化する挙動の解析」「柔軟仕上剤に用いられる植物由来界面活性剤(エステル型ジアルキルアンモニウム塩)と香料成分の状態解析と存在位置の可視化」「油溶性有効成分であるビタミンA誘導体配合点眼剤の製剤設計につながるナノエマルションの界面構造解析」の3つとしている。

 一例として、1つ目の研究では、MEEが静置した状態(混ぜるなどの機械力をかけない状態)でも、皮脂由来の汚れであるオレイン酸を、自発的にミセルに取り込むことを世界で初めて検証し、オレイン酸の可溶化によりMEEのミセルが経時的に大きくなることを確認。さらに、分子構造解析結果から、自発的可溶化という現象は、MEEが持つエステル構造と末端メチル基が、オレイン酸と相互作用することに由来している特異な洗浄機構であることを突き止めた。

 一般に界面活性剤は、溶液中において疎水基を内側、親水基を外側(水溶液)に向けることで、熱力学的により安定な状態の分子集合体として存在する。その形状は、例えば球状に集合したミセル、あるいは二分子膜がさらに球状に丸まった閉鎖小胞(ベシクル)など様々で、このような分子集合体が「汚れを溶出する」「有効成分を可溶化する」などの機能を発現することから、界面活性剤は洗剤や香粧品、医薬品など多岐にわたる分野で利用されている。

 同社では、今回の受賞研究において、溶液中の分子集合体の構造(形、大きさ)や集合状態、界面状態を、主に小角X線散乱装置を用いてナノレベルで解析し、その解析結果から得られた知見を基に物性を制御する設計を提案することで、新たな機能性製剤の開発に役立てていることが評価され、今回の「進歩賞」受賞につながったと捉えている。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 9月21日 14時00分
    アイスタイルキャリア、年内に「アッ...
  2. 2位 9月21日 15時30分
    ホシケミカルズ、マリンプラセンタ配...
  3. 3位 9月21日 15時00分
    ゴダイドラッグみゆき通り店、エステ...
  4. 4位 9月21日 11時00分
    資生堂、「SHISEIDO」新商品...
  5. 5位 9月21日 14時00分
    ポーラ、薬用シワ改善クリームのタイ...
  6. 6位 9月21日 13時00分
    ライオン、「口臭ケアサポートアプリ...
  7. 7位 9月21日 12時00分
    iDA(アイ・ディ・エー)、スタッ...
  8. 8位 9月21日 12時00分
    アルビオン、白神研究所が「有機JA...
  9. 9位 9月18日 14時00分
    ナリス化粧品、全国で美人眉レッスンを開催
  10. 10位 9月21日 11時00分
    TPCリサーチ、頭髪化粧品市場につ...
  1. 1位 9月18日 14時00分
    ナリス化粧品、全国で美人眉レッスンを開催
  2. 2位 9月18日 12時00分
    長寿乃里、店舗展開10年目で美容部...
  3. 3位 9月21日 14時00分
    アイスタイルキャリア、年内に「アッ...
  4. 4位 9月21日 15時00分
    ゴダイドラッグみゆき通り店、エステ...
  5. 5位 9月21日 15時30分
    ホシケミカルズ、マリンプラセンタ配...
  6. 6位 9月3日 14時00分
    アディクション、アイシャドウと新ベ...
  7. 7位 9月3日 12時00分
    イプサ、レシピの共創を軸に真摯な姿勢貫く
  8. 8位 8月27日 14時00分
    ジルスチュアート、中国への出店でブ...
  9. 9位 9月3日 10時00分
    エキップ、ベースメークが国内外で好成長
  10. 10位 8月27日 15時00分
    医薬部外品と化粧品の広告表現の違い...
  1. 1位 8月7日 18時35分
    フレグランスジャーナル、「顔の魅力...
  2. 2位 7月27日 18時30分
    酷暑をのりきるデオドラント対策
  3. 3位 8月16日 14時00分
    気がつけばこんがり…!?うっかり日...
  4. 4位 6月5日 11時00分
    コーセー、高保湿エイジングケアブラ...
  5. 5位 8月20日 14時00分
    フォーデイズ、西日本豪雨災害へ義援...
  6. 6位 8月27日 14時00分
    ジルスチュアート、中国への出店でブ...
  7. 7位 9月3日 14時00分
    アディクション、アイシャドウと新ベ...
  8. 8位 9月3日 12時00分
    イプサ、レシピの共創を軸に真摯な姿勢貫く
  9. 9位 8月27日 12時00分
    スクロール、2019年3月期第1四...
  10. 10位 9月3日 10時00分
    エキップ、ベースメークが国内外で好成長

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ