企業連載コーナー

株式会社 アルビオン

Img cat1

2016.11.01 第7回 「インフィオレ」の投入でさらなる飛躍を期すアルビオン
次世代の高級自然派化粧品市場の創造へ アルビオンは、米国サンフランシスコ発のオーガニックスキンケアブランド「インフィオレ」を展開するインフィオレ社と業務提携し、米国製4品に両社のノウハウを融合した日本製8品を加えた全12品を3月18日に発売。高級オーガニックスキンケア市場に参入した。 9月18日には、百貨店3店(伊勢丹新宿店、阪急百貨店梅田本店、高島屋大阪店)と直営店「テラリウム表参道」に限...
2015.10.27 第6回 店とメーカーの相互信頼関係が「ファンづくり」の第一歩
コーロ×アルビオン 特別対談 週刊粧業では「秋の特大号」の一企画として、これまで3回にわたり化粧品専門店の若手経営者らの座談会を実施し、専門店業態の課題と展望を紙面で紹介してきた。 座談会では、若い世代の新規顧客の獲得や他業態との差別化など様々な課題について触れてきたが、今回はその中から「店とメーカーの関係」をテーマに、専門店とメーカーの対談企画を実施した。 大阪・梅田を拠点に一メーカーに特...
2014.11.10 第5回 女性の登用を積極化し、さらなる飛躍を期すアルビオン
「相手をよく知ること」が女性活躍の要諦  アルビオンの女性登用の歴史は古く、今から58年前の1956年3月の創業時までさかのぼる。 「世界一の高級化粧品メーカー」を目指して出発したアルビオンは、「商品力」と「接客力」の高さを武器に超高級化粧品を販売するという大勝負に打って出たが、「接客力」の面を一手に担っ...
2013.11.11 第4回 アルビオン・小林章一社長、グローバル企業と渡り合える強い礎づくりに挑戦
 アルビオンは、1956年の創業以来、「高級化粧品の第一人者として、本物志向に徹し、美しい感動と信頼の輪を世界に広げる」という企業理念の実現に向け、新しい化粧品の楽しさや感動を伝えることに努めてきた。  さらに、最近では研究施設の充実や外部機関との連携により個性際立つ商品を次々と世に送り出している。  小林章一社長に「世界一の高級...
2013.07.03 第3回 チークでの成功をステップにさらなる飛躍期すラデュレ
 アルビオンは、昨年1月に新ブランド「レ・メルヴェイユーズ ラデュレ」(以下、ラデュレ)を立ち上げ、チークで市場に新風を巻き起こした。  今年は5月にボディケア、秋にスキンケアを導入し、さらなる商品ラインナップの拡充を進めていく。  小林勇介取締役国際事業本部長は、メイクアップからスキンケア、ボディケアまで幅広く展開できる数少ないブランドであることから、「アルビオンの国際事業を牽...
2012.09.28 第2回 独創的な商品づくりの根幹をなすアルビオンの研究開発
 アルビオンは、化粧品のもつ効果が実感できる製品を届けるために、製品開発において細胞レベルにまで着目して、独自の研究を行っている。  同時に、完成した製品の効果を科学的に検証することも欠かさず実施している。  つまり、製品化への技術検証と効果検証の両方が揃っていることが、アルビオンの製品づくりの大切なポイントといえる。  そこで今回は、研究開発に対する考え方について、染谷高士...
2012.03.30 第1回 美しい感動と信頼の輪を世界に広げるアルビオンのCSR活動
  アルビオンは1956年の創業以来、「高級化粧品の第一人者として、本物志向に徹し、美しい感動と信頼の輪を世界に広げる」という企業理念の実現に向け、CSR活動という言葉がない時代から、社員を育て、その社員を通じて安全と安心、新しい化粧品の楽しさや感動を伝えることに努めてきた。  また、時代が移り変わりセルフ方式の販売が多くなった際も、「安全と安心を第一に直接商品を届ける」「社員の雇用...

企業紹介

株式会社 アルビオン

アルビオンは、1956年の創業以来、高級化粧品専門メーカーとして、本物志向に徹し、美しい感動と信頼の輪を世界に広げています。

また、質の高い商品を開発する技術開発力はもちろん、ブランドロイヤルティを大切にした化粧品専門店限定の流通政策、店頭でお客様に夢を与えられるような人材の育成にも力を注いでいます。

http://www.albion.co.jp/

アクセスランキング

  1. 1位 4月21日 11時00分
    ポーラ、プロ人材の育成に向けキャリ...
  2. 2位 4月21日 15時00分
    コーセー、GINZA SIXにデコ...
  3. 3位 4月4日 10時00分
    日本ビューティーウィッグ協会 吉田...
  4. 4位 4月21日 12時00分
    ディセンシア、インターナルブランデ...
  5. 5位 4月21日 11時00分
    ポーラ・オルビスHD、「第4回IR...
  6. 6位 4月21日 13時00分
    GINZA SIX、地下1階に30...
  7. 7位 4月17日 15時00分
    優良化粧品OEM/ODM企業一覧リ...
  8. 8位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  9. 9位 4月21日 10時00分
    P&Gジャパン、D&I はイノベー...
  10. 10位 3月22日 13時00分
    コーセー、「雪肌精プレシャススノー...
  1. 1位 4月17日 15時00分
    優良化粧品OEM/ODM企業一覧リ...
  2. 2位 4月21日 15時00分
    コーセー、GINZA SIXにデコ...
  3. 3位 4月17日 12時20分
    コーセー2017年入社式訓示 小林...
  4. 4位 4月21日 11時00分
    ポーラ、プロ人材の育成に向けキャリ...
  5. 5位 4月18日 16時00分
    ISパートナーズ、女性の働き方を支...
  6. 6位 4月17日 17時00分
    化粧品業界、「働き方改革」が新たな...
  7. 7位 4月21日 12時00分
    ディセンシア、インターナルブランデ...
  8. 8位 4月18日 15時00分
    アルビオン、お客様最優先の接客に向...
  9. 9位 4月21日 13時00分
    GINZA SIX、地下1階に30...
  10. 10位 3月22日 13時00分
    コーセー、「雪肌精プレシャススノー...
  1. 1位 4月17日 15時00分
    優良化粧品OEM/ODM企業一覧リ...
  2. 2位 1月10日 12時15分
    マンダム、「劣肌」に着目したスキン...
  3. 3位 3月22日 13時00分
    コーセー、「雪肌精プレシャススノー...
  4. 4位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  5. 5位 3月27日 13時00分
    ポーラ化成工業、クリームの感触や見...
  6. 6位 3月27日 10時00分
    資生堂、「エリクシール ホワイト」...
  7. 7位 4月8日 13時00分
    資生堂、入社式でフラットな組織を体...
  8. 8位 4月5日 10時00分
    フォーデイズ、化粧品が光る脇役とし...
  9. 9位 4月7日 14時00分
    資生堂、バーバリー社とのライセンス...
  10. 10位 4月3日 15時00分
    ポーラ、2017年は人間性まで含め...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ