連載コラム

創業原点を未来へ託す

2013.08.12

第18回 「考え抜く」姿勢が実行力を高める!

執筆者:川原慎也 (株)船井総合研究所 東京経営支援本部 部長 グループマネージャー

Img cat8

 サッカー日本代表、5大会連続のW杯出場決定、本当におめでとうございます。

 恐らく、2013年6月4日にホームで行なわれたオーストラリア戦、ご覧になった方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

 この試合を観ながら感じたことがあります。

 日本は、後半37分、オーストラリアに先制ゴールを許してしまい窮地に立たされました。

 残り時間はわずか8分。体力的にも厳しくなってくる時間帯でもあり、「まだまだ、諦めるのは早いから頑張れ」とは思うものの、「今日は決められないかも」と多くの方が思っていたかも知れません。

 ところが、本田選手は「諦めない」気持ちだけではなく、それを自らの動きで示していました。ボールを貰うために見方の視界に積極的に走り込んでいく。たとえボールを持っていない場面でも、相手に接触を仕掛けて大げさに転んでみせる。前日にロシアから戻ってきたばかりとは思えないような体力を感じさせました。そして、相手のちょっとした隙を狙って豪快なミドルシュートを放ちます。

 このシュートが相手選手に当たってゴールラインを割り、あのコーナーキックを獲得しました。ここで日本はショートコーナーを選択、すぐさま本田選手にボールをあずけ、本田選手は中央の味方に向かって早めのパス、それがなんと相手のハンドを誘ったわけです。

 報道では、わかりやすいこともあってか、PKのシーンが取り上げられますが、あのPKを獲得するまでの動きこそ本田選手の真骨頂ではないか、そんな感じを受けたのです。

 この試合の数日前、ロシアで記者会見を開いた本田選手は、親善試合でブルガリアに破れた日本代表について、こんな話をしていました。

 「人間、気が緩んでないと思っていても、気が緩むものなんだ。だから、気の緩みに陥らないように自分自身と向き合い続けなきゃいけない」「これで本当に大丈夫か? やり残していることはないか? もっと準備すべきことがあるんじゃないか? 常に自分に問い掛け続けることが、自分自身と向き合うということ」。多くの場合、「気の緩みに気をつけて、しっかりやっていこう」という声掛け程度で終わらせてしまいそうな言葉です。

 なぜならば、気が緩んでいるのかいないのかは、その瞬間にはわからないからです。結果を出せなかったときに、「気が緩んでいたかも」という使われ方をするような言葉なのです。
 ところが、そんな反省の弁など決して言いたくない本田選手は、「気の緩みって何だろう」と考え抜き、「絶対に気の緩みはなかった」という自分であるべきだと結論づけ、自らが納得できる具体的な行動をとり続けます。

 大リーガーのイチロー選手にも見られることですが、トップアスリートの方々は、徹底的に言葉の意味を考え抜く傾向が強いようです。

 考え抜く過程の中で、自分がすべき行動を決定づける、あるいは行動の質を高める、ことにつなげているからなのだろうと思います。

 これは、ビジネスにおいても同じことでしょう。

 その場面場面で使われる言葉の意味、言葉の定義を徹底的に考え抜く姿勢がなければ、個々人の、あるいは組織の行動の品質は決して上がりません。

 是非、このメカニズムを肝に銘じ、行動の前にまず「考え抜く」時間をしっかりとっていただくことから始めてもらいたいと思います。

【著書】
『これだけ!PDCA』(すばる舎リンケージ)
『絶対に断れない営業提案』(中経出版)

【連載】
◆日経ビジネスオンライン『売れる営業提案』
第5回:「売上目標は達成しないのが当たり前??」

◆ダイヤモンドオンライン『経営の"肝"-あなたの会社が成長しない理由は?』
第3回:新規開拓に邁進できる営業体制を作る

この記事のお問い合わせはこちら

プロフィール

執筆者:川原慎也 (株)船井総合研究所 東京経営支援本部 部長 グループマネージャー

1998年船井総合研究所入社。1兆円以上の大手企業から社員3名の零細企業に至るまで、企業規模や業種業態を問わずに戦略実行コンサルティングを展開するという同社では異色の経験を持つ。「視点を変えて、行動を変える」をコンセプトに、戦略策定段階では「お客さまとの約束は何か」→「約束を果たすためにやるべき仕事は何か」を考え抜こう、計画策定段階では「計画が頓挫する可能性の対処策」を考え抜こう、実行段階では「勝たなきゃ組織一体化しない」から“勝ち”を積み重ねる階段を考え抜こう、と経験に裏打ちされた“視点”への刺激が散りばめられる。最近は、「営業戦略の落としどころは営業マンの行動配分」「断れない提案」「新規開拓一点集中」、等の“視点”の提案を始めている。

http://www.funaisoken.co.jp/site/profile/profile_142.html

Img cat8

創業原点を未来へ託す

2014.09.22
最終回(第25回) お客さまへの声掛けはタイミングが大事?
2014.06.10
第24回 「未来日記」を書いてみよう!
2014.04.07
第23回 経営トップと幹部に最も必要なコミュニケーションとは!
2014.02.24
第22回 企業を成長軌道に乗せる条件とは!
2014.01.07
第21回 創業40年で7000億円突破、「日本電産」経営のポイント!
2013.11.13
第20回 5Sを徹底できる会社はすべからく儲かる!
2013.09.24
第19回 グレートカンパニーアワード2013!
2013.08.12
第18回 「考え抜く」姿勢が実行力を高める!
2013.06.25
第17回 基本が徹底できている組織は強い!
2013.05.27
第16回 振り返るべき問題点は何なのかを見極めよう
2013.04.23
第15回 今こそ、「PDCA」にこだわろう!
2013.03.22
第14回 市場の衰退に惑わされるな!
2013.02.26
第13回 成長する企業の条件!
2013.01.10
第12回 苦境に立つ日本の電機メーカーから学ぶべきこと!
2012.11.16
第11回 「年輪経営」に学ぶ、48期連続増収の秘訣!
2012.10.17
第10回 作り手の"想い"が"製品"を"商品"に変える!
2012.09.07
第9回 マクドナルドの躍進に学ぶ"原点"の大切さ
2012.07.19
第8回 「自ら考え、自ら動く」社員を育てる!
2012.06.11
第7回 お題目だけの「顧客満足向上」から脱却しよう(その③)!
2012.05.18
第6回 お題目だけの「顧客満足向上」から脱却しよう(その②)!
2012.04.06
第5回 お題目だけの「顧客満足向上」から脱却しよう(その①)!
2012.03.28
第4回 今こそ夢のある中期経営計画を創ろう!
2012.02.20
第3回 2012年、今こそ"創業原点"を再定義しよう!
2012.01.12
第2回 "創業原点"を共有するライフネット生命の「マニフェスト」
2011.12.26
第1回 "創業原点"とは

カテゴリー

化粧品通販ビジネス実践講座

執筆者:船生千紗子

(株)通販総研 化粧品専門コンサルタント

Img cat14

矢野経済研究所 アジア美容マーケットニュース

執筆者:浅井潤司

(株)矢野経済研究所主席研究員

Img cat9

矢野経済研究所 中国美容マーケットニュース

執筆者:浅井潤司

(株)矢野経済研究所主席研究員

Img cat9

化粧品トレンドを読み解くキーワード

執筆者:松本 竜馬

TPCマーケティングリサーチ(株)マーケティングマネージャー

Img cat21

化粧品のリテラシー

執筆者:島田邦男

琉球ボーテ(株) 代表取締役

Img cat10

激変するコスメマーケット

執筆者:鯉渕登志子

(株)フォー・レディー代表取締役

Img cat2

『女心』攻略データベース

執筆者:中村浩子

(株)ヴィーナスプロジェクト代表取締役社長

Img cat

今日から試せる! PR&販促講座

執筆者:松下令子

美容専門PR・販促支援会社 (株)DSプロモーション 代表取締役

Matsushita face

化粧品コンサルタントが教えます 最新・ヒットの法則

執筆者:廣瀬知砂子

株式会社ビューティブレーン 代表

Hirose face

アジア美容リアルレポート

執筆者:沖野真紀

中国女性市場専門調査会社 (株)ブルームス代表取締役

Img cat11

中国美容リアルレポート

執筆者:沖野真紀

中国女性市場専門調査会社 (株)ブルームス代表取締役

Img cat11

化粧品・日用品業界の商標・ブランド戦略相談室

執筆者:髙橋 伸也

フルブルーム国際商標事務所 所長弁理士

Img cat20

榎戸淳一のエステサロン経営 地域一番店への道

執筆者:榎戸淳一

株式会社ES-ROOTS代表取締役社長、一般社団法人エステティックグランプリ元理事長

Img cat3 1

中国クチコミ分析で探る「美」のツボ

執筆者:森下 智史

株式会社トレンドExpress 「中国トレンドExpress」編集長

%e6%a3%ae%e4%b8%8b%e6%99%ba%e5%8f%b2

アットコスメクチコミトレンド

執筆者:山田メユミ

株式会社アイスタイル 取締役 CQO / コーポレート領域管掌

Img cat1

新日本有限責任監査法人 公認会計士から見た化粧品・トイレタリー業界

執筆者:田中計士

新日本有限責任監査法人 シニアマネージャー

Img cat7

新日本有限責任監査法人 不正事例に学べ!

執筆者:田中計士

新日本有限責任監査法人 シニアマネージャー

Img cat7

創業原点を未来へ託す

執筆者:川原慎也

(株)船井総合研究所 東京経営支援本部 部長 グループマネージャー

Img cat8

Eコマースに見る中国化粧品マーケットの今

執筆者:斉晶岩(サイ ショウガン)

LAFASO JAPAN 代表取締役社長

Img cat13

韓国ビューティーマーケット最前線

執筆者:吉田武史

吉田法務事務所代表、日本薬事法務学会理事長

Img cat4

消費動向から斬り込むマーケティング戦略

執筆者:大神賢一郎

産業能率大学総合研究所主席研究員

Img cat6

消費者視点の「買われ方・選ばれ方」

執筆者:野澤 太郎

(株)ネオマーケティング ビューティ&ライフチーム マネージャー

%e3%83%8d%e3%82%aa%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0

アクセスランキング

  1. 1位 8月9日 13時30分
    花王、肌状態と毛細血管の血流調節機...
  2. 2位 8月9日 12時30分
    カネボウ、シワ改善美容液「カネボウ...
  3. 3位 8月9日 11時30分
    第一三共ヘルスケア、トラネキサム酸...
  4. 4位 8月9日 10時30分
    ディー・アップ、売上№1つけまつげ...
  5. 5位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  6. 6位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  7. 7位 7月11日 11時00分
    DHC、ラクして痩せるボディジェルを投入
  8. 8位 8月8日 10時00分
    小林製薬、舌下錠でいぼ痔を根元から改善
  9. 9位 8月8日 14時00分
    ランクアップ、会える通販会社めざし...
  10. 10位 8月7日 16時00分
    マンダム、制汗剤やヘアケア商材で新...
  1. 1位 8月9日 13時30分
    花王、肌状態と毛細血管の血流調節機...
  2. 2位 8月9日 12時30分
    カネボウ、シワ改善美容液「カネボウ...
  3. 3位 8月9日 11時30分
    第一三共ヘルスケア、トラネキサム酸...
  4. 4位 8月9日 10時30分
    ディー・アップ、売上№1つけまつげ...
  5. 5位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  6. 6位 8月8日 14時00分
    ランクアップ、会える通販会社めざし...
  7. 7位 8月8日 12時00分
    2019年上期 化粧品業界、新規性...
  8. 8位 8月8日 10時00分
    小林製薬、舌下錠でいぼ痔を根元から改善
  9. 9位 7月11日 11時00分
    DHC、ラクして痩せるボディジェルを投入
  10. 10位 8月7日 16時00分
    マンダム、制汗剤やヘアケア商材で新...
  1. 1位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  2. 2位 7月16日 15時40分
    ファンケル、独自原料にコラーゲン産...
  3. 3位 12月25日 14時00分
    イライラでガサガサ…ストレスでお肌...
  4. 4位 7月5日 15時00分
    岩瀬コスファ、規制対応の崩壊性スク...
  5. 5位 7月5日 12時30分
    【百貨店特集2019】着実に存在感...
  6. 6位 7月16日 15時20分
    ナガセ ビューティケァ、新スキンケ...
  7. 7位 7月5日 14時00分
    ティーエストレーディング、再生可能...
  8. 8位 2月6日 19時40分
    冬のトラブル続きの肌に!温感美容で潤いを
  9. 9位 7月5日 13時00分
    ディムコ、火山灰からなる100%天...
  10. 10位 3月18日 17時00分
    ES-ROOTS、こだわりの純粋ハ...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ