2017年11月13日 09時00分

週刊粧業2017年11月13日(第3090号)

週刊粧業 2017年11月13日号 16ページ

%e9%80%b1%e5%88%8a%e7%b2%a7%e6%a5%ad2017%e5%b9%b411%e6%9c%8813%e6%97%a5%e5%8f%b7

■特集/ドラッグストアの化粧品販売戦略
掲載企業/マツモトキヨシHD、アインファーマシーズ、トモズ、湘南薬品、中屋薬局
■世田谷自然食品、化粧品の売上伸長が本格化~ロイヤル顧客内に開拓余地多く今期は倍増見込む
◎要となる電話受注で自前と外部委託の色分けに秘策
◎高い広告的中率を誇るもインターネット推進では足踏み
■知財高裁、富士フイルムの控訴を棄却~DHCへ1億円の損害賠償と販売の差し止めを求めた訴訟で
■資生堂、IFSCCソウル中間大会で最優秀賞を受賞~研究発表「大気汚染物質を寄せ付けないシールド技術の開発」で
■資生堂、ゾートスインターナショナルInc.をヘンケルに譲渡
■カネボウ化粧品、2017年度グッドデザイン賞を受賞
■バスクリン、製品理解を深める「お風呂アカデミー」開催~特別講演にイグノーベル賞受賞者の帝京大・新見准教授を招聘
◎「バスクリン」は限定企画シリーズで旬の香りを展開
■プラネット、トップセミナー2017を開催
■富裕層ビジネス支援機構、独自の審美眼で日本製品を審査・表彰
■ホルス、三井社長が羊膜エキスの魅力解明で熱弁
■キユーピー、「食」基軸の美容健康原料を積極提案
■ジェヌインR&D、普及始まったセラミドの啓蒙に注力
アジア美容リアルレポート(vol.45)~中国市場での腕の見せ所(執筆者:ブルームス 代表取締役 沖野真紀氏)
■エスティローダー、システムバイオロジー発想の新美容液
■エヴリワン、即効感を訴求した回復系ドリンクで市場シェア獲得へ
化粧品トレンドを読み解くキーワード(vol.23)~機能性表示食品(執筆者:総合企画センター大阪 マーケティングマネージャー 松本竜馬氏)
■小売ナビ/コスメシオン ラスカ茅ヶ崎店~館の特性活かし他店ともコラボ、店外活動の積極化でフリー客獲得
■特集/化粧品製造機器
◎エヌ・ピー・ラボ~パウダーの撹拌技術へのニーズ高まる、工場全体のコーディネート対応を強化
その他掲載企業/南陽、みづほ工業、ガデリウス・インダストリー、オーク、ABB、ジャパンマシナリー、トリニティーラボ、ユニコントロールズ、アルテック
■ライオン、「イマドキ男女の洗濯白書2017」を発表
■ポーラ文化研究所、化粧品情報収集とSNSの関連を分析
■ウォルグリーンBA2017年度決算、微増収減益
◎アメリカは増収減益、調剤は好調
◎国際部門は2ケタの減収減益
◎ライトエイドの1932店を買収
ヒット商品 母子手帳/第173回 ミシャジャパン「ミシャ マジカルティント」~「色が変わる面白さ」でブーム牽引
■トモズ、品川駅直結の商業施設に「AMERICAN PHARMACY」を開設
■オッペン化粧品、本社バラ園の活動で「花のまちづくり奨励賞」を受賞
■小林製薬青い鳥財団、助成事業・顕彰事業の公募開始
■資生堂、油分・水分を自在に混ぜる新乳化技術を開発~従来の界面活性剤をはるかに超える高い乳化性能を実現
■ザ・ボイス/ちふれ化粧品 綜合研究所研究部R&D課係長 武智貴之氏~モノづくりを一貫するR&D課で成果上げ、商品力向上につなげる


購読申し込みはこちらから行えます

人気記事ランキング

  • 粧業日報2014年4月4日(第13850号)

    2014年4月4日

    粧業日報2014年4月4日(第13850号)

    Icon ranking1

  • C&T2016年4月号(No.167号)

    2016年3月15日

    C&T2016年4月号(No.167号)

    Icon ranking2

  • C&T2016年1月号(No.166号)

    2015年12月15日

    C&T2016年1月号(No.166号)

    Icon ranking3

  • 粧業日報2016年5月6日(第14336号)

    2016年5月6日

    粧業日報2016年5月6日(第14336号)

    Icon ranking4

  • 週刊粧業2015年10月19日(第2992号)

    2015年10月19日

    週刊粧業2015年10月19日(第2992号)

    Icon ranking5

  • 粧業日報2016年3月11日(第14301号)

    2016年3月11日

    粧業日報2016年3月11日(第14301号)

    Icon ranking6

もっと見る

アクセスランキング

  1. 1位 12月13日 14時00分
    岡部美代治氏、日本主導で「肌測定値...
  2. 2位 12月13日 15時00分
    松本竜馬氏、ライフスタイル型の先に...
  3. 3位 12月13日 12時30分
    粧工連、「第39回化粧品技術情報交...
  4. 4位 12月14日 13時30分
    GSIクレオス、自社ブランド「コン...
  5. 5位 12月14日 14時00分
    P&Gパンテーン、ミセラーテクノロ...
  6. 6位 12月3日 14時00分
    アテニア、スキンケアラインをリニューアル
  7. 7位 12月11日 12時00分
    KOKOBUY、世界初謳うハーブク...
  8. 8位 12月7日 16時00分
    有力メーカー・商社の注目化粧品原料...
  9. 9位 12月10日 12時00分
    バルクオム、ヘアケア市場へ参入
  10. 10位 12月11日 10時00分
    KOBO CAPITAL 福谷拓弥...
  1. 1位 12月7日 15時00分
    化粧品の加賀屋、創業130年の老舗...
  2. 2位 12月3日 14時00分
    アテニア、スキンケアラインをリニューアル
  3. 3位 9月28日 17時30分
    プロパテント時代到来!知的財産戦略...
  4. 4位 10月12日 18時00分
    肌疲れを冬に持ち越さない!秋の肌老化ケア
  5. 5位 11月15日 20時00分
    気になる抜け毛や痛み…秋のまつ毛ダ...
  6. 6位 12月7日 14時00分
    一丸ファルコス、クロノシャルディに...
  7. 7位 12月7日 13時00分
    ビタミンC60バイオリサーチ、フラ...
  8. 8位 12月7日 12時00分
    岩瀬コスファ、巨大油滴を保持する高...
  9. 9位 11月30日 10時00分
    ブルーベル・ジャパン、プチジャルダ...
  10. 10位 12月10日 12時00分
    バルクオム、ヘアケア市場へ参入
  1. 1位 9月28日 17時30分
    プロパテント時代到来!知的財産戦略...
  2. 2位 10月12日 18時00分
    肌疲れを冬に持ち越さない!秋の肌老化ケア
  3. 3位 9月7日 19時15分
    ベタベタは厳禁!夏の終わりの皮脂対策
  4. 4位 11月15日 20時00分
    気になる抜け毛や痛み…秋のまつ毛ダ...
  5. 5位 11月26日 10時00分
    SPRジャパン、店頭販促やSNSで...
  6. 6位 11月19日 14時00分
    JIMOS、「マキアレイベル」より...
  7. 7位 11月19日 12時00分
    バルクオム、ヘアケアに関する男性の...
  8. 8位 11月19日 10時00分
    ヤクルト本社、2019年3月期第2...
  9. 9位 11月28日 16時00分
    ウエニ貿易、アクアシャボン10周年...
  10. 10位 11月30日 10時00分
    ブルーベル・ジャパン、プチジャルダ...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ