2019年8月26日 09時00分

週刊粧業2019年8月26日(第3173号)

週刊粧業 2019年8月26日号 16ページ

%e9%80%b1%e5%88%8a%e7%b2%a7%e6%a5%ad2019%e5%b9%b48%e6%9c%8826%e6%97%a5%e5%8f%b7

■2018年度化粧品メーカー売上高上位30社調査~30位圏内、24社が前年度実績上回る
■花王、「モルトンブラウン」の世界戦略を強化~約10年ぶりの大型新製品として本格的な香水コレクションを発売
◎2025年にアジアでの売上を現状の4倍に拡大
◎最適な香りをセレクトするプロファイリングツールを開発
■ユニリーバ・ジャパン、再生プラ最大95%使用し脱プラを加速
◎包括的で多角的なアプローチを提唱
■キリンホールディングス、ファンケルと資本業務提携~キリンHDがファンケルに33%出資
◎取得総額は1293億円、議決権ベースで33%保有する筆頭株主に
◎ライフサイエンス事業を次世代の成長の柱に
■カネボウ化粧品、シワ改善美容液「カネボウリンクルリフトセラム」発売
■花王2019年12月期第2四半期、減収減益~澤田社長「上期は厳しい結果に、下期は売上100億積み増し目標達成へ」
◎通期売上は当初予定通り1兆5800億円めざす
■ポーラグループ、シワ改善薬用化粧品を複数ブランドより発売
■P&G6月期決算、微増収大幅減益~ジレット事業に関わる評価損計上
■コルゲート上期決算、減収減益と苦戦~北米除く全ての地域で売上落とす
■ユニリーバ上期決算、減収営業増益~フード等が2ケタ減収、欧州も苦戦
■ビジネスガイド社、第88回ギフト・ショー秋2019を開催
■ドクターフィル コスメティクス、弱バリア肌向けの新シリーズ
◎直近は2ケタ増収で推移、新シリーズを第2の柱に
■『激変するコスメマーケット』(第49回)お客様不在の商品開発になっていませんか?(執筆者:鯉渕登志子フォー・レディー社長)
■小売ナビ/あすかデコルテ店〈岐阜市柳ケ瀬〉~県下初のコスメデコルテ専門店を核に店舗ブランド「あすか」の価値向上へ
■特集/化粧品OEM(受託製造)(前編)
◎日本コルマー~アウトソーシングの需要増で好調維持、多拠点・分散型の基盤強化を推進
◎東洋ビューティ~研究の専門性向上で提案力に厚み、佐賀工場稼働でグローバル企業へ前進
◎ケイズ~新規参入企業支援の専門部署を新設、容器+OEMのオールインワン提案強化
◎セントラル・コーポレーション~「ヒト幹細胞の応用」で博士号取得の研究者を迎え、ヒト幹細胞の研究推進
◎日進化学~市場変化に対応する生産体制を構築、開発力・企画提案力の質的強化へ
◎メリードゥービューティープロダクツ~オーガニック認証の取得態勢と幅広い製品開発で差別化図る
◎ノーベル化学宏業~社会的ニーズにも小ロットで対応、機能水をベースに新たな開発も
◎フェイスラボ~「基本の徹底」「変化対応」で強みとする「現場力」の研鑽へ
◎サティス製薬~独自の開発手法と充実した支援体制で基盤強化を図る
◎ジェイオーコスメティックス~処方・設備・人材に継続的に取り組み高い信頼性で安定的な受注につなげる
◎近代化学~研究開発部門の強化と独自原料を用いたヘアケア製品の開発に注力
◎クロバーコスメイク~売上よりもその中身にこだわり今期は社内の生産効率化に注力
◎マイスター~「ハンドメイド」「国産」を基本に付加価値の高いマスクOEMを提案
◎ミック・ケミストリー~サービス品質の全体的な向上進め信頼を獲得し選ばれるメーカーへ
その他掲載企業/コスメサイエンス、エイエムジー
■アモーレパシフィックジャパン、イニスフリーの新スキンケア発売
■第一三共ヘルスケア、トラネキサム酸配合化粧品で発表会を開催
■ヒット商品母子手帳/第243回 サンギ「アパガード」~市民権を得たフレーズで口腔ケアを啓蒙
■花王、肌状態と毛細血管の血流調節機能との関わりを確認
■日本メナード化粧品、コラーゲン研究で新たな解析技術を開発
■ポーラ化成、NEI-L1が男性のシワにも効果を発揮することを確認
■ポーラ化成、顔のむくみを解消するエキスを発見
■ライオン、「大人のための予防歯科」セミナーを開催~ブラッシング圧抑える機能が搭載された新ハブラシを紹介
■ライオン大阪工場、アカウミガメの保護活動を今年も実施
■ポーラ、エステサービスを刷新
■ザ・ボイス/筑波大学 人文社会系教授 黄順姫氏~化粧・ファッションの研究書が発刊2カ月で初版完売のヒット


購読申し込みはこちらから行えます

人気記事ランキング

  • 粧業日報2014年4月4日(第13850号)

    2014年4月4日

    粧業日報2014年4月4日(第13850号)

    Icon ranking1

  • C&T2016年4月号(No.167号)

    2016年3月15日

    C&T2016年4月号(No.167号)

    Icon ranking2

  • C&T2016年1月号(No.166号)

    2015年12月15日

    C&T2016年1月号(No.166号)

    Icon ranking3

  • 粧業日報2016年5月6日(第14336号)

    2016年5月6日

    粧業日報2016年5月6日(第14336号)

    Icon ranking4

  • 週刊粧業2015年10月19日(第2992号)

    2015年10月19日

    週刊粧業2015年10月19日(第2992号)

    Icon ranking5

  • 粧業日報2016年3月11日(第14301号)

    2016年3月11日

    粧業日報2016年3月11日(第14301号)

    Icon ranking6

もっと見る

アクセスランキング

  1. 1位 2月27日 15時00分
    近代化学、高付加価値ヘアケア製品の...
  2. 2位 2月28日 11時30分
    ユニ・チャーム、新型コロナウイルス...
  3. 3位 2月28日 16時00分
    2020年化粧品OEM市場、不透明...
  4. 4位 2月28日 13時00分
    2020年化粧品OEMアンケート調...
  5. 5位 2月27日 10時30分
    資生堂、世界初のテクノロジーを搭載...
  6. 6位 2月28日 14時00分
    ザ コスモス ららぽーと店、ブラン...
  7. 7位 2月27日 15時30分
    ホシケミカルズ、売上高100億円の達成へ
  8. 8位 2月28日 12時30分
    日本コルマー、グローバル生産体制を...
  9. 9位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  10. 10位 2月28日 10時00分
    日本色材工業研究所、バルク製造の2...
  1. 1位 2月20日 12時30分
    コーセー、化粧品成分のサンゴへの影...
  2. 2位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  3. 3位 2月21日 12時30分
    エスティローダー上期決算、増収営業減益
  4. 4位 2月21日 10時30分
    コーセー、2020年第3四半期決算...
  5. 5位 2月21日 15時00分
    第6回インターフェックス Week...
  6. 6位 2月25日 11時30分
    資生堂、「イハダ」より高精製ワセリ...
  7. 7位 2月21日 11時30分
    ライオン、2020年ライオン会総会を開催
  8. 8位 2月25日 16時00分
    ポーラ、2020年は「海外事業拡大...
  9. 9位 2月20日 10時30分
    ポーラ化成、体操の習慣化で肌がきれ...
  10. 10位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  1. 1位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  2. 2位 1月28日 11時00分
    コーセー、「雪肌精」のグローバル化を加速
  3. 3位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  4. 4位 2月4日 09時30分
    花王グループ、「バイオミメシス ヴ...
  5. 5位 1月20日 12時30分
    オルビス、国内空港免税店へ初出店
  6. 6位 2月7日 12時30分
    資生堂、Beauty Innova...
  7. 7位 1月17日 12時30分
    三葵コーポレーション、ユニークな海...
  8. 8位 2月7日 14時30分
    2019年11月の家庭用洗浄剤出荷...
  9. 9位 2月10日 12時30分
    ティアーズ、新製品発表会を開催
  10. 10位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ