C&T2021年1月号(No.186号)

C&T 2020年12月15日号 100ページ

C&T
C&T2021年1月号(No.186号)
■特集/頭髪用化粧品
◎ヘアケア~2019年のヘアケア市場は微増で推移、ボタニカルの進化トレンド「ヴィーガン」も投入
花王、P&G、ユニリーバ・ジャパン、コーセーコスメポート、マンダム、クラシエホームプロダクツ、I-ne
◎スタイリング剤~使用機会の減少がダメージに、各社は新しい生活習慣への提案を強化
サンスターグループ、マンダム、クラシエホームプロダクツ、ウテナ、I-ne、ミルボン、中野製薬
◎ヘアカラー~コロナ禍でセルフカラーへの関心の高まり、カラートリートメントが白髪・黒髪ともに好調
ホーユー、花王、ダリヤ、ヘンケルジャパン
■追跡Ⅰ/DX 導入支援企業の最新動向~DXによるデジタルとアナログの融合で多様化・複雑化が進むマーケットに対応
日本デジタルトランスフォーメーション推進協会、パーソルキャリア、大日本印刷、大塚商会、アイル
■BEAUTY SCIENCE〈ヘアケア原料〉/ウィズコロナ・環境配慮が重点テーマ、新たなライフスタイルへ提案が加速
◎岩瀬コスファ~低温熱可塑性エラストマーを提案
◎一丸ファルコス~加水分解ケラチンに「速乾作用」の新データ
その他掲載企業/日本精化、GSIクレオス、セティ、三省製薬、クローダジャパン、勇心酒造
■TRENDⅠ/プロデュースコスメ~ブランドコミュニティの形成でファン化
I-ne、Manual Japan、セララボ、レカルカ、プリウーム
■追跡Ⅱ/OEM発シワ改善スキンケア~機能性・使用感など価値を付与した処方や幅広い剤型を揃え差別化図る
日本コルマー、東洋ビューティ、ホシケミカルズ、東洋新薬、サティス製薬、日進化学
■TRENDⅡ/クラウドファンディングコスメ~「購入型」を中心に規模拡大、先行販売としての活用が加速
パーク、アルファブル、ラピスラズリ、メンズスキン
■FOCUS/大手流通業の第2四半期決算総括~「購入型」を中心に規模拡大、先行販売としての活用が加速
■人/三枚堂 正悟氏(バスクリン 代表取締役社長)
入浴剤メーカーとしてもう1段、高みへ 基盤強化で成長し続ける企業を目指す
■人/岩崎 裕美子氏(ランクアップ 代表取締役)
たった一人の悩みを解決するべく、効果実感を追求したモノづくり
■人/南谷 洋志氏(株式会社シノプス 代表取締役)
コロナ禍を機にクラウド型へ転換、DCMを日本全国に普及
■企業研究/ホシケミカルズ
承認済み医薬部外品OEM・ODM受注が好調
■連載 化粧品のリテラシー/第45 回 鬼滅ではなく決める
■コラム Winds/コロナ禍では「転禍為福」の姿勢が重要、集中投資と本質的な価値追求を徹底すべき
■化粧品/家庭用洗浄剤等の出荷動向(2020年1~9月)
9月の化粧品出荷額22.7%減、家庭用洗浄剤出荷額4.9%増
■百貨店販売動向
池袋西武・新宿京王・阪急うめだ
ホーム > バックナンバー > C&T2021年1月号(No.186号)

PDF記事・人気ランキング

最新PDF記事

最新PDF記事をもっと見る

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
化粧品マーケティング情報
調査レポート
株式会社矢野経済研究所
pagetop