2021年2月22日 09時00分

週刊粧業2021年2月22日(第3240号)

週刊粧業 2021年2月22日号 20ページ

%e9%80%b1%e5%88%8a%e7%b2%a7%e6%a5%ad2021%e5%b9%b42%e6%9c%8822%e6%97%a5%e5%8f%b7

■特集/化粧品OEM(受託製造)メーカーアンケート調査〈回答25社〉
■特集/化粧品OEM(受託製造)トップインタビュー
◎日本コルマー、分散政策を軸にした独自ノウハウがコロナ禍も機能、17期連続増収も射程圏に
◎フェイスラボ、海外市場展開のサポートを強化、それを強みにOEMの受注拡大めざす
◎OEM、国内外のEC市場を中心に伸長、今後は幅広いサポートの展開を
◎エア・ウォーター・ゾル、激変期を好機と捉え陣頭に立つ、意識・仕組み改革でODM強化へ
◎近代化学、100%自然由来製品と衛生製品に注力、共同研究や海外輸出が事業拡大の鍵に
◎日本色材工業研究所、メークアップとスキンケアで新製品・新技術の開発に注力
◎テクノビューティーサプライ、小回りの利く生産体制を生かし多元化するニーズに素早く応える
◎ミック・ケミストリー、新規好調で堅調な業績を維持、小ロットを生かしたマーケ戦略も
◎ケイズ、「化粧品コンシェルジュ」として容器からOEMまで総合的に提案
◎東色ピグメント、社内外のつながり方を大きく変え開発体制と提案力の向上目指す
◎セントラル・コーポレーション、小ロット化粧品OEMのパイオニア、ネットで事業を始めるには今が好機
◎アリエ・ミロットグループ、新型コロナの抗ウイルス効果付与のハンドソープやヴィーガン認証品提案
◎東洋ビューティ、需要を逃さない力でODMを推進、企業価値の向上へ改革を本格化
◎ナユタ、スピーディーで細やかなモノづくり、東南アジアへの進出も視野に
◎ノーベル化学宏業、顧客関係性など不変の価値を高める「少リスク参入」への対応も強化
◎日進化学、工場の質を重視し付加価値提案に磨き、デジタル化とグローバル化へ対応推進
◎マーナーコスメチックス、長期ビジョンで人材への投資を推進、工場は特性活かし付加価値化を推進
◎サティス製薬、20年度売上実績は55%増と好調に推移、今後はM&Aで生産拠点の拡大進める
その他掲載企業/ホシケミカルズ、天真堂、アンズコーポレーション、アプティパ、東洋新薬
■資生堂、中高価格帯の化粧品事業へ投資を集中~今後はCVC社と合弁で新事業モデルを構築
◎CVC社と資生堂がタッグを組み、パーソナルケア事業を成長軌道へ
◎さらなる成長を図るためには独立企業体になることが不可欠
■資生堂、中長期経営戦略「WIN 2023 and Beyond」を策定~危機に打ち勝ち、2023年に完全復活へ
■資生堂、アクセンチュアとの戦略的連携によりDXを加速
■マンダム、新社長に西村健常務が就任へ~大きな変化は変革を起こせるチャンス
◎次の変革・挑戦期が始まるタイミングで新体制へ移行
■アモーレパシフィック、飲んで塗る高効能スキンケアブランド投入
■オルビス、肌測定IoTデバイスを用いたスキンケアサービスを始動
■小売ナビ/美はだ工房 自然の森~韓国コスメ激戦区の新大久保で独自性を追求した商品・接客を展開
■ネイルセレクト、「パラスパ」のコンセプトショップをオープン
◎ネイリストの離職率改善へ、「平日のみ営業」モデルを築く
■イオン、脱炭素社会に向け3つの施策を推進~健康経営の取り組みで国内115社を全面禁煙に
■PALTAC第3四半期、販管費抑制等で増益に
■あらた 第3四半期、全カテゴリー・業態の伸長等で2ケタ増益
■ヒット商品母子手帳/伊勢半「アドバンストフィルム」~フィルムとウォータープルーフの長所を両立
■コーセー、気候変動の取り組みでCDPより最高評価を獲得
■マンダム、ESG投資指標「FTSE Blossom Japan Index」に初選定
■ZOZO、コスメ専門モール「ZOZOCOSME」をオープン~フェイスカラー計測ツールで新たなコスメの購入体験を実現
■コスメティック・アイーダ、負債総額26億円で自己破産申請
■ザ・ボイス/田中科学 代表取締役 田中寿賀氏~「明日は、もっと」の気持ちに応える、自然由来指数99.7%コスメを実現


購読申し込みはこちらから行えます

人気記事ランキング

  • 粧業日報2014年4月4日(第13850号)

    2014年4月4日

    粧業日報2014年4月4日(第13850号)

    Icon ranking1

  • C&T2016年4月号(No.167号)

    2016年3月15日

    C&T2016年4月号(No.167号)

    Icon ranking2

  • C&T2016年1月号(No.166号)

    2015年12月15日

    C&T2016年1月号(No.166号)

    Icon ranking3

  • 週刊粧業2015年10月19日(第2992号)

    2015年10月19日

    週刊粧業2015年10月19日(第2992号)

    Icon ranking4

  • 粧業日報2016年5月6日(第14336号)

    2016年5月6日

    粧業日報2016年5月6日(第14336号)

    Icon ranking5

  • 粧業日報2016年3月11日(第14301号)

    2016年3月11日

    粧業日報2016年3月11日(第14301号)

    Icon ranking6

もっと見る

アクセスランキング

  1. 1位 3月5日 11時00分
    マツモトキヨシHDとココカラファイ...
  2. 2位 3月8日 10時30分
    資生堂、アクアレーベルで「うるテク...
  3. 3位 3月8日 10時00分
    コーセー、リユース可能な「薬用 雪...
  4. 4位 8月5日 16時30分
    ライオン、「NONIO(ノニオ)」...
  5. 5位 3月8日 14時00分
    ポーラ、性差よりも肌個性に寄り添う...
  6. 6位 3月8日 11時00分
    ライオン、キレイキレイのまち 坂出...
  7. 7位 3月8日 14時00分
    グルーブ、はがせるジェルネイルの代...
  8. 8位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  9. 9位 3月8日 15時00分
    レック、ユニークな商品展開で若年層...
  10. 10位 3月8日 13時00分
    天真堂、アジアをつなぐ美と健康の企...
  1. 1位 3月5日 11時00分
    マツモトキヨシHDとココカラファイ...
  2. 2位 3月25日 09時30分
    バスクリン、タンニン酸を配合した薬...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 8月5日 16時30分
    ライオン、「NONIO(ノニオ)」...
  5. 5位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  6. 6位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  7. 7位 3月4日 11時00分
    コーセー、紙製容器を採用し、プラス...
  8. 8位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  9. 9位 3月3日 12時00分
    アルビオン、人事異動(2021年3...
  10. 10位 3月4日 15時00分
    コーセー、新型コロナウイルス感染症...
  1. 1位 2月17日 11時30分
    資生堂、中高価格帯の化粧品事業へ投...
  2. 2位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  5. 5位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  6. 6位 10月27日 12時00分
    プリシラ×C/L.T.L、価格訴求...
  7. 7位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  8. 8位 3月4日 15時00分
    コーセー、新型コロナウイルス感染症...
  9. 9位 3月25日 09時30分
    バスクリン、タンニン酸を配合した薬...
  10. 10位 9月21日 18時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品原料メー...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ