Logo market

週刊粧業マーケット|各種媒体の人気記事をダウンロード販売

週刊粧業オンラインへ戻る
【週刊粧業】2016年ハラール化粧品(原料・OEM)の最新動向

【週刊粧業】2016年ハラール化粧品(原料・OEM)の最新動向

300円(税込)

※PDFをご覧頂くには、Adobe Reader が必要になります。
ご購入に関して詳しくはこちら

ダウンロード版
カートに入れる

現在、世界には約16億人以上のイスラム教徒(ムスリム)が存在し、全世界のムスリム人口の6割をアジア太平洋地域が占めるといわれる。2030年にはムスリムが22億人まで拡大するとの予測もあり、近年、ムスリムを対象とした「ハラール」商品への関心が世界的に高まってきている。今特集では、中国や東南アジアの化粧品事情に詳しい矢野経済研究所の浅井潤司氏(ライフスタイル&ビューティーグループ部長)に、ハラール化粧品の最新動向を聞くとともに、関連企業5社(エボニック ジャパン、三菱商事、プロテックス・ジャパン、マーナーコスメチックス、ポイントピュール)を取材した。

発行日
2016年08月22日 
ページ番号
1、7ページ
ファイル形式
PDF
ファイルサイズ
2.13メガバイト
ページの先頭へ