Logo market

週刊粧業マーケット|各種媒体の人気記事をダウンロード販売

週刊粧業オンラインへ戻る
【週刊粧業】2016年フレグランスの最新動向

【週刊粧業】2016年フレグランスの最新動向

400円(税込)

※PDFをご覧頂くには、Adobe Reader が必要になります。
ご購入に関して詳しくはこちら

ダウンロード版
カートに入れる

フレグランスはユーザーのレベルは上がっているものの、市場規模は思うように伸びていない。体臭対策や自己表現ツールとして香りをつけこなす欧米人との温度差は縮まる気配をみせない。これは主張したがらない国民性が大きく起因している。これを受け、業界各社はそれぞれのスタンスで香りの啓蒙活動を続けてきた。ホリデーシーズンが到来し、フレグランスは最需要期を迎える。今特集では、関連企業7社(ブルーベル・ジャパン、ウエニ貿易、川辺、SPRジャパン、エンジェルハート、フィッツコーポレーション、フォルテ)の取り組みを紹介する。

発行日
2016年11月07日 
ページ番号
1、8~9ページ
ファイル形式
PDF
ファイルサイズ
3.84メガバイト

人気ランキング

バラ売り人気ランキング

ページの先頭へ