Logo market

週刊粧業マーケット|各種媒体の人気記事をダウンロード販売

週刊粧業オンラインへ戻る
【週刊粧業】2016年韓国化粧品の最新動向

【週刊粧業】2016年韓国化粧品の最新動向

300円(税込)

※PDFをご覧頂くには、Adobe Reader が必要になります。
ご購入に関して詳しくはこちら

ダウンロード版
カートに入れる

韓国化粧品はここ数年低調だと言われていたが、BBやCCクリームに続いて登場したクッションファンデーションをはじめとする高機能アイテムがヒットし、復活基調へと転じつつある。今やクッションファンデーションは百貨店の外資系ブランドや国内メーカーまで飛び火し、今月にはグローバルブランド「SHISEIDO」からも発売されるなど、一大ムーブメントを巻き起こしている。今特集では関連企業5社(オールザットコリア・ジャパン、ビタブリッドジャパン、ミシャジャパン、銀座ステファニー化粧品、ディーアール)の取り組みを紹介する。

発行日
2016年11月21日 
ページ番号
1、8ページ
ファイル形式
PDF
ファイルサイズ
1.8メガバイト
ページの先頭へ