Logo market

週刊粧業マーケット|各種媒体の人気記事をダウンロード販売

週刊粧業オンラインへ戻る
【週刊粧業】ポーラ横手社長、「共創型ブランド価値経営の取り組み」を説明

【週刊粧業】ポーラ横手社長、「共創型ブランド価値経営の取り組み」を説明

200円(税込)

※PDFをご覧頂くには、Adobe Reader が必要になります。
ご購入に関して詳しくはこちら

ダウンロード版
カートに入れる

ポーラは6月14日、記者懇談会を開催し、横手喜一社長が「『互いを高め合う関係』共創型ブランド価値経営の取り組み」について説明した。ポーラでは、創業100周年にあたる2029年を見据え、社会的な存在意義、強み、提供価値を今一度、明確にすることで、組織の一体感を醸成していく必要があると考え、目指す姿として2020年ビジョン「『驚きと感動』を生む『究極のおもてなし』で世界ブランドへ」と、創業100周年にあたる2029年ビジョン「Special One 伝統×革新による『驚きと感動』で互いを高め合う関係へ」を設定した。

発行日
2018年07月16日 
ページ番号
4ページ
ファイル形式
PDF
ファイルサイズ
411キロバイト
ページの先頭へ