Logo market

週刊粧業マーケット|各種媒体の人気記事をダウンロード販売

週刊粧業オンラインへ戻る
【C&T・2018年10月号】フレグランスの最新動向

【C&T・2018年10月号】フレグランスの最新動向

600円(税込)

※PDFをご覧頂くには、Adobe Reader が必要になります。
ご購入に関して詳しくはこちら

ダウンロード版
カートに入れる

フレグランスブランドはそれぞれの立ち位置でストーリーを交えながら香りで語りかけ、愛用者を育くんできた。目に見えず、効能・効果で勝負できないフレグランスが価値を見出してもらうにはいくつものハードルがあるが、だからこそこの業界は化粧品やファッションとはまた違った生き様を見せてくれる。見えない故の自由度があり、異業種との相性も抜群だ。これからの時代、香りは纏うだけでなく身につけることで使用機会を増やし、会話にのせて広げていけるようにしたい。12社(ブルーベル・ジャパン、川辺、ウエニ貿易、SPRジャパン、エンジェルハート、フォルテ、ルズ、フィッツコーポレーション、ロジェ・ガレ、メイリリィ、フレグランスアドバイザー MAHO、高砂香料工業)の取り組みを取材した。

発行日
2018年09月18日 
ページ番号
26~42ページ
ファイル形式
PDF
ファイルサイズ
7.11メガバイト
ページの先頭へ