Logo market

週刊粧業マーケット|各種媒体の人気記事をダウンロード販売

週刊粧業オンラインへ戻る
【週刊粧業】マンダム、2019年3月期、会計要因除く実質で微増収減益

【週刊粧業】マンダム、2019年3月期、会計要因除く実質で微増収減益

200円(税込)

※PDFをご覧頂くには、Adobe Reader が必要になります。
ご購入に関して詳しくはこちら

ダウンロード版
カートに入れる

マンダムの2019年3月期決算は、売上高が前年比2・9%減の789億9700万円(実質0・2%増)、営業利益が15・6%減の71億3500万円、経常利益が11・9%減の81億6100万円、当期純利益が16・4%減の50億8700万円だった。決算説明会で西村元延社長は、日本国内のインバウンド需要を取り込んできた女性向けブランド「バリアリペア」のシートマスク売上が下期にかけて急減速したことに加え、海外事業の主力エリアであるインドネシアにて10代~20代男性向けブランド「ギャツビー」の売上が落ち込んだことなどを挙げ、「増加する中間所得層の価値感や購買行動の変化への対応が遅れた」と減収要因について語った。

発行日
2019年06月03日 
ページ番号
5ページ
ファイル形式
PDF
ファイルサイズ
1.02メガバイト

人気ランキング

バラ売り人気ランキング

ページの先頭へ