Logo market

週刊粧業マーケット|各種媒体の人気記事をダウンロード販売

週刊粧業オンラインへ戻る
【週刊粧業】化粧品日用品企業の2019年上半期MVP商品

【週刊粧業】化粧品日用品企業の2019年上半期MVP商品

400円(税込)

※PDFをご覧頂くには、Adobe Reader が必要になります。
ご購入に関して詳しくはこちら

ダウンロード版
カートに入れる

2019年上期の化粧品業界は、昨年からのトレンドを引き継ぎながらその広がりを見せた。エイジングケア市場の活性化にここ1~2年大きく寄与する「シワ改善」効能の薬用化粧品では今春も新たな参入ブランドが加わり、さらに美白訴求で新規有効成分を配合した薬用化粧品が発売された。また、AIやIoTを駆使して一人ひとりに適したケアを提案する「パーソナライズド」の流れは、フェース&ヘアケアのカテゴリーで商品化が進み、新市場として注目を集めている。本特集では化粧品日用品企業各社(小林製薬、マンダム、伊勢半、スキューズミー、ファンケル、明色化粧品、エステー、レイナチュラル、JIMOS、SHIRO、ラリン・ジャパン、スキンガーデン)のMVP商品を紹介する。

発行日
2019年08月05日 
ページ番号
8~10ページ
ファイル形式
PDF
ファイルサイズ
822キロバイト
ページの先頭へ