Logo market

週刊粧業マーケット|各種媒体の人気記事をダウンロード販売

週刊粧業オンラインへ戻る
【週刊粧業】化粧品物流・物流加工の最新動向

【週刊粧業】化粧品物流・物流加工の最新動向

400円(税込)

※PDFをご覧頂くには、Adobe Reader が必要になります。
ご購入に関して詳しくはこちら

ダウンロード版
カートに入れる

化粧品・日用品業界に特化した物流サービスを展開する各社(ホシケミカルズ、宣工社、富士ロジテック・ユニファイドサービス、関通、NTTロジスコ、ジャパン流通プランニング、プロロジス、ウエダ印刷、メモリーテック)は、物流加工や検品、出荷といったトータルサポートを強みに事業を拡大している。独自の物流システムを構築し、物流工程の一元管理を推進するとともに、深刻化する人手不足に対応する作業の標準化・省人化への取り組みも進められている。ピッキング作業用ロボットの導入や、AIの活用も積極的に進められており、さらなる技術革新が求められている。B to C物流においては、宅配クライシスと呼ばれる深刻な業界課題も表面化しており、様々なサービスが導入・検討されている。

発行日
2020年01月01日 
ページ番号
82~84ページ
ファイル形式
PDF
ファイルサイズ
1.04メガバイト
ページの先頭へ