Logo market

週刊粧業マーケット|各種媒体の人気記事をダウンロード販売

週刊粧業オンラインへ戻る
【週刊粧業】2020年 PALTAC 糟谷誠一社長 新春インタビュー

【週刊粧業】2020年 PALTAC 糟谷誠一社長 新春インタビュー

300円(税込)

※PDFをご覧頂くには、Adobe Reader が必要になります。
ご購入に関して詳しくはこちら

ダウンロード版
カートに入れる

PALTAC(糟谷誠一社長)は労働力不足による人件費、物流費の高騰への対応で、生産性の向上を追求し続けている。19年11月にAI、ロボットの最先端技術を活用したRDC埼玉(埼玉県北葛飾郡)を稼働させた。ここで出荷高1200億円を計画しているが、バラピッキングの人員を従来型センターの半分以下に抑制する。既存のセンターも作業効率の改善を継続する。一方、将来の事業拡大に備え、栃木・近畿地区にセンター用地を確保している。現状の経営課題、サプライチェーン全体の効率化の取り組みについて、糟谷社長にインタビューした。

発行日
2020年01月01日 
ページ番号
8~9ページ
ファイル形式
PDF
ファイルサイズ
940キロバイト
ページの先頭へ