Logo market

週刊粧業マーケット|各種媒体の人気記事をダウンロード販売

週刊粧業オンラインへ戻る
【週刊粧業】イオンモール、海外・国内とも物販の回復は順調

【週刊粧業】イオンモール、海外・国内とも物販の回復は順調

200円(税込)

※PDFをご覧頂くには、Adobe Reader が必要になります。
ご購入に関して詳しくはこちら

ダウンロード版
カートに入れる

イオンモール(岩村康次社長)はコロナ禍による第1四半期の収益への影響を300億円としている。営業再開後、海外・国内とも物販の回復は順調だが、飲食・アミューズメントが立ち遅れている状況だ。アフターコロナを見据えながら、消費者の行動変化やニューノーマルに対応し、デジタル化による設備やサービスの見直しのほか、働き方改革にもつなげる。岩村社長は「デジタライゼーションとデジタルトランスフォーメーションを明確に区分し、戦略的に取り組むことで、快適な業務プロセスの構築を図っていく」と語る。

発行日
2020年10月05日 
ページ番号
5ページ
ファイル形式
PDF
ファイルサイズ
454キロバイト

人気ランキング

バラ売り人気ランキング

ページの先頭へ