Logo market

週刊粧業マーケット|各種媒体の人気記事をダウンロード販売

週刊粧業オンラインへ戻る
【C&T・2021年10月号】ミルクティー(紅茶系)コスメ

【C&T・2021年10月号】ミルクティー(紅茶系)コスメ

500円(税込)

※PDFをご覧頂くには、Adobe Reader が必要になります。
ご購入に関して詳しくはこちら

ダウンロード版
カートに入れる

長引くコロナ禍の影響で、香りに癒しを求める傾向が強まっていることもあり、昨秋からメーカー各社が「紅茶」にまつわる香水やルームフレグランスを投入し、今やメークアップやスキンケアまでアイテムが広がり、新たなトレンドとして注目を集めている。外出自粛による在宅時間の増加で、自分の生活をより快適に過ごしたいというニーズが高まり、香水やルームフレグランスなどのアイテムを日常的に取り入れる人は増えているようだ。ただし、人によって好みが異なり好き嫌いが分かれがちな香水だが、多くの人に愛されている「紅茶」の香りは万人受けしやすく、ブラックティーやアールグレイなど種類も様々で、香水初心者にも取り入れられやすいという。今特集では、メーカー6社(資生堂、花王(カネボウ化粧品)、アモーレパシフィックジャパン、BCLカンパニー、ライフスタイルカンパニー、日本機能性コスメ研究所)を取材した。

発行日
2021年09月15日 
ページ番号
27~33ページ
ファイル形式
PDF
ファイルサイズ
536キロバイト
ページの先頭へ