Logo market

週刊粧業マーケット|各種媒体の人気記事をダウンロード販売

週刊粧業オンラインへ戻る
【C&T・2022年1月号】ASEAN化粧品市場の最新動向

【C&T・2022年1月号】ASEAN化粧品市場の最新動向

500円(税込)

※PDFをご覧頂くには、Adobe Reader が必要になります。
ご購入に関して詳しくはこちら

ダウンロード版
カートに入れる

東南アジア諸国連合(ASEAN)は近年、人口増や所得水準の向上などを背景に目覚ましい経済発展を遂げ、世界各国から有望な事業展開先として高い注目を集めている。そこで、今特集ではASEANに進出している日系有力メーカー5社(花王、ライオン、再春館製薬所、BCLカンパニー、サンギ)にスポットをあて、各社の商品施策やマーケティング戦略などを紹介する。さらには、中国・ASEANを中心とした海外市場の調査・分析でも豊富な実績を持つ矢野経済研究所の浅井潤司氏から、ASEAN化粧品市場の最新動向と今後の市場展望についてコメントをいただいた。

発行日
2021年12月15日 
ページ番号
57~65ページ
ファイル形式
PDF
ファイルサイズ
804キロバイト

バラ売り人気ランキング

ページの先頭へ