訪販化粧品メーカーの動向・トレンドまとめ

訪販化粧品メーカーの動向・トレンドまとめ

こちらのコーナーでは、「訪販化粧品メーカーの動向・トレンド」をテーマに、市場トレンドや参入各社の取り組みについてまとめています。

2018年4月 7日

ノエビア

Ss20180101 67

ノエビアホールディングスの2018年9月期第1四半期業績は、化粧品事業の売上高が前年同期比8.3%増の121億6500万円、セグメント利益が16.4%増の42億5400万円となった。

カウンセリング化粧品については、「高価格帯の大型美容液をはじめ、高級基礎シリーズが順調に推移し、化粧品事業の売上を牽引している」(同社)という。

出典 ノエビア、高価格帯の大型美容液が好調

特に、昨年12月に発売したコラーゲン配合の高級エイジングケア美容液「ノエビア エンリッチ 55」(45g2万8000円)は、当初目標を上回る水準で推移するなど、前年実績をクリアする原動力となった。

出典 ノエビア、高価格帯の大型美容液が好調

日本メナード化粧品

Sn20180402 2

日本メナード化粧品は、2018年の年間テーマを「創・増・力で切り拓く未来」とし、全国約2800店舗に拡がる「メナード フェイシャルサロン」を中心とした新たな顧客との接点拡大に取り組んでいる。

スタートからこれまで、顧客数、販売員数ともに昨年実績を上回る数値で進捗している。同社は「2019年に創業60周年を迎えることもあり、今年は例年以上に士気が高まっている」と話す。

出典 日本メナード化粧品、フェイシャルサロンへの誘客施策を充実

ナリス化粧品

Sn20180402 4

ナリス化粧品は2018年3月期、顧客属性や地域特性に合わせて活動エリアを全国65に分割し、各エリアで新規顧客獲得と既存顧客育成のいずれかの活動に特化する戦略を推進してきた。

営業戦略室・営業企画部の原亘史部長は、計画と実績が大きく乖離してしまうエリアがあったなど上期の反省点を踏まえ、「下期はより密に細かく計画を立てた」と語る。

出典 ナリス化粧品、2018年度は既存客向けの活動を強化

オッペン化粧品

Sn20180402 5

オッペン化粧品は、訪販事業の持続的成長に向けて施策の着実な遂行を目指し、2018年3月期、「市場規模拡大」と「体質強化」の2つに絞り込んで取り組んだ。成果として、例年並みの着地が見えたという。

迎えた19年3月期は、「ご愛用者の方を増やし、定着させるとともに、ローズメイト(販売員)の方々が喜びと満足を感じていただけるビジネス環境を提供していきたい」と目標を掲げる。

出典 オッペン化粧品、「ふきとり体験」を軸に接点拡大へ

シャンソン化粧品

Ss20180402 9 1

創業が1946年と古参の一角を占めるシャンソン化粧品では、2008年から始まった9期連続増収の勢いが今期も継続しており、経営陣が上半期を「堅調」(常務取締役 深沢直己氏)と評す2018年8月期に10期連続の増収を射程に収めている。

信用調査情報によると同社の2017年8月期売上は93億円で、前期比119.2%となっている。

出典 シャンソン化粧品、業績堅調で10期連続増収を射程に

アクセスランキング

  1. 1位 7月10日 15時15分
    コーセーマルホファーマ、高機能スキ...
  2. 2位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  3. 3位 9月30日 11時30分
    コーセー、初のバーチャルネイル試着...
  4. 4位 9月30日 11時00分
    ポーラ、中国・雲南白薬社と協業 新...
  5. 5位 9月30日 10時00分
    明治、紫外線対策ができる機能性ヨー...
  6. 6位 9月29日 20時20分
    花王、長谷部専務が社長に昇格 澤田...
  7. 7位 9月30日 11時00分
    桃谷順天館、腸内フローラの美肌菌に着目
  8. 8位 9月30日 13時00分
    富士経済 山住氏、好不調の分かれ目...
  9. 9位 9月30日 10時00分
    ミルボン、寄附講座「美容・化粧品学...
  10. 10位 9月30日 10時40分
    花王、「クイックル ホームリセット...
  1. 1位 7月10日 15時15分
    コーセーマルホファーマ、高機能スキ...
  2. 2位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  3. 3位 9月25日 10時00分
    クラシエ、「ラメランス」新CMに竹...
  4. 4位 7月15日 12時00分
    マンダム、男性向けシワ改善クリームを発売
  5. 5位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  6. 6位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  7. 7位 9月24日 15時00分
    コーセー、コスメデコルテの中国売上...
  8. 8位 8月5日 18時00分
    PayPay、花王商品の購入で最大...
  9. 9位 9月24日 10時00分
    資生堂ジャパン、在宅勤務中の肌事情を調査
  10. 10位 8月4日 15時30分
    花王、「アタック3X(スリーエック...
  1. 1位 7月10日 15時15分
    コーセーマルホファーマ、高機能スキ...
  2. 2位 9月14日 15時10分
    花王、スキンケア動作習慣が皮膚状態...
  3. 3位 8月4日 15時30分
    花王、「アタック3X(スリーエック...
  4. 4位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  5. 5位 9月11日 14時00分
    資生堂、太陽光強度のブルーライトが...
  6. 6位 9月17日 16時00分
    ポーラ、70代以上の人の肌は最もう...
  7. 7位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  8. 8位 8月31日 15時30分
    ライオン、2023年春に本社を台東...
  9. 9位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  10. 10位 8月5日 18時00分
    PayPay、花王商品の購入で最大...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ