2018年OEM・原料メーカーの研究開発体制まとめ

2018年OEM・原料メーカーの研究開発体制まとめ

こちらのコーナーでは、「2018年OEM・原料メーカーの研究開発体制」をテーマに、市場トレンドや参入各社の取り組みについてまとめています。

2018年4月23日

化粧品OEM・原料メーカーの研究開発体制

%e5%8c%96%e7%b2%a7%e5%93%81oem%e7%b7%8f%e8%ab%96 %e6%96%b0

週刊粧業は、化粧品マーケットを下支えする重要領域としてOEM事業者と原料会社を注視する中、本特集号では、血と汗の結晶といえる商品を産み出すための研究開発体制にスポットを当てて最新の実態をあぶり出してみた。

近年はメーカーの欲求を数歩先取りできる研究開発力が受託製造と資材の事業者に求められてきた。

出典 週刊粧業、化粧品OEM・原料メーカーの研究開発体制を調査

日本コルマー

Sn20180418 5

日本コルマーは、国内4研究所・研究員150名体制でスキンケアからメークアップ、ヘア&ボディケアなど化粧品のあらゆる製品の開発を行っている。研究所・研究員数は、国内化粧品・医薬部外品OEM/ODM業界で最大規模を誇る。

「ホワイトカラーの生産性向上」と「グローバル対応の人材育成」に向けて、一層取り組みを強化していく。

出典 日本コルマー、海外短期駐在制度で人材育成を早期化

中国で推進する「処方のローカル化」は他の進出エリアでも必要だと感じている。米国、ベトナムなど他の海外拠点でも駐在制度を推進していく。

出典 日本コルマー、海外短期駐在制度で人材育成を早期化

東洋ビューティ

Ss20171023 20

化粧品・医薬部外品OEM/ODM大手の東洋ビューティは、国内2研究所・研究員100名強の研究開発体制を整え、今春も新たに10名を増員した。

今期(17年5月期)より、主要製造カテゴリーであるスキンケアとヘアケアの2つにグループ分けし、研究対象を深掘りしやすい環境を整えた。

出典 東洋ビューティ、企業価値向上・若手育成に継続投資

今期より、品質レベル向上に向け品質管理・保証体制を見直したほか、情報を収集・精査して、顧客の要望に対し応用可能性のある既存処方・技術の掘り起こしを進めている。

出典 東洋ビューティ、企業価値向上・若手育成に継続投資

天真堂

Sn20180228 2

天真堂は2018年12月期、研究開発において「独占的な原料開発」「オリジナルプレミックス」「独自の吸収・浸透技術」を軸にした取り組みを推進している。

独占的な原料開発では今期、パートナー企業の協力を得てこれまで国外産が使用されていた「赤ショウガ」を国内で生産し、化粧品原料として展開する。

出典 天真堂のR&D戦略、独自性の高い原料・処方開発を推進

医薬部外品だけでなく、機能性表示食品の申請届出やシステマティックレビュー(SR)を自社で内製化できる体制構築を目指し、来期を目途に機能性表示食品の自社ラボを新設する。

出典 天真堂のR&D戦略、独自性の高い原料・処方開発を推進

アサヌマコーポレーション

Ss20180416 27

メークアップやスキンケアアイテムの受託製造業を展開しているアサヌマコーポレーションは研究開発体制の強化を進め、2024年にグループ売上高200億円達成を目指している。

当社は2017年4月に新研究所が稼働し、メークアップ系の5グループとスキンケアグループの計6グループに加え、薬事や特許、原料分析、製品・原料の安全性調査を担当するグループを擁する研究開発推進室も新研究所内に設け、研究開発に関わる部署を集約した。

出典 アサヌマコーポレーション、ベテランと新卒活用で社内体制強化

アクセスランキング

  1. 1位 1月22日 10時00分
    資生堂グループ、人事異動(2019...
  2. 2位 1月21日 12時00分
    日本通信販売協会、2019年新年賀...
  3. 3位 1月21日 12時00分
    花王、カバーしたいシミ部位にメーク...
  4. 4位 1月22日 11時00分
    ライオン、「雨活アイデアコンテスト...
  5. 5位 1月21日 14時00分
    小林製薬、春の新製品10品目で初年...
  6. 6位 1月22日 12時00分
    官民一体で使用済みエアゾール缶の安...
  7. 7位 1月18日 13時30分
    花王グループカスタマーマーケテ...
  8. 8位 1月21日 13時00分
    ウォルグリーンBA、マイクロソフト...
  9. 9位 1月18日 12時00分
    BOTANIST Tokyo、植物...
  10. 10位 1月21日 16時00分
    ロックオン、コスメガチャ機能搭載し...
  1. 1位 1月16日 12時00分
    ヤーマン、美顔器「フォトプラス」が...
  2. 2位 1月18日 12時00分
    BOTANIST Tokyo、植物...
  3. 3位 1月18日 14時00分
    ポーラ化成、新規美白有効成分で医薬...
  4. 4位 12月14日 11時00分
    ロゴナジャパン、スキンケアしながら...
  5. 5位 12月14日 14時00分
    P&Gパンテーン、ミセラーテクノロ...
  6. 6位 12月14日 13時00分
    NAOS JAPAN、皮膚科学に基...
  7. 7位 12月14日 12時00分
    フィッツコーポレーション、ミセラー...
  8. 8位 12月11日 19時30分
    一秒でも長く寝たい…忙しい年末年始...
  9. 9位 11月22日 19時30分
    冬はすぐそこ!血流改善で冷え対策
  10. 10位 10月12日 18時00分
    肌疲れを冬に持ち越さない!秋の肌老化ケア
  1. 1位 12月14日 14時00分
    P&Gパンテーン、ミセラーテクノロ...
  2. 2位 12月14日 14時30分
    コージー本舗、3D製法のつけまつ毛...
  3. 3位 12月14日 11時00分
    ロゴナジャパン、スキンケアしながら...
  4. 4位 12月14日 13時00分
    NAOS JAPAN、皮膚科学に基...
  5. 5位 12月14日 12時00分
    フィッツコーポレーション、ミセラー...
  6. 6位 11月22日 19時30分
    冬はすぐそこ!血流改善で冷え対策
  7. 7位 12月10日 12時00分
    バルクオム、ヘアケア市場へ参入
  8. 8位 10月12日 18時00分
    肌疲れを冬に持ち越さない!秋の肌老化ケア
  9. 9位 11月15日 20時00分
    気になる抜け毛や痛み…秋のまつ毛ダ...
  10. 10位 12月10日 10時00分
    HOLO BELL、主力製品の店頭...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ