資生堂、創業140周年の象徴として社会貢献活動「未来椿プロジェクト」を始動

粧業日報

2012年5月24日 17時54分

 資生堂は、創業140周年のシンボリックアクションとして、世界中のグループ社員4万5800人が131の事業所・部門ごとに社会貢献活動を行う「未来椿プロジェクト」を始動した。

 活動の各事業所・部門ごとの実施結果については、同社グループ企業情報サイト内「140周年アニバーサリー」ページに25日(金)から掲載し、社会に広く公開、発信していく。

■「未来椿プロジェクト」について

 同社は、1872年(明治5年)に日本初の洋風調剤薬局として東京・銀座に創業した。現在は、世界89の国と地域で事業を展開する企業へと成長し、「日本をオリジンとし、アジアを代表するグローバルプレイヤー」をめざして、活動を行っている。

 創業140周年を迎えた2012年は、資生堂グループの全社員が事業所・部門ごとに、「美しさを創り出す」を横断テーマに、同社の強みが発揮できる「女性・化粧」「文化」「環境」の3つの分野で社会貢献活動を行う。同活動は、未来に咲かせる椿の大輪という意味を込めて「未来椿プロジェクト」とした。

 同活動は、創業140周年限定のイベントではなく、今回をきっかけに、これまで支えてくれた社会やユーザーへの感謝の気持ちを世界中のグループ社員で共有し、結束力をより高めていく。あわせて、資生堂グループ企業理念にある「美しい生活文化の創造」に向け、社会や顧客とのつながりをさらに深めていく。

■同社グループ企業情報サイト内「140周年アニバーサリー」ページでの紹介

 img1351_1.JPG「未来椿プロジェクト」の世界中の事業所および部門の実施結果については、同社グループ企業情報内「140周年アニバーサリー」ページに掲載し、随時更新する。

 

日本語サイト: http://group.shiseido.co.jp/140th/

英語サイト : http://group.shiseido.com/140th/

中国語サイト: http://www.shiseido.co.jp/c/140th/

■未来椿プロジェクトの活動例

女性・化粧

【アジアからの留学生支援】
 国内の大学に留学中のアジア人留学生を対象に、美容講習会および文化交流会などを実施し、民間レベルでの国際友好を促進。また、不要な衣類等を通じて得た資金を、アジア留学生育英奨学金基金等に寄付する。

【クールジャパン支援】
 同社ヘアメークアップアーティストとビューティーコンサルタントによるヘアメ-クおよびレクチャー協力。対象 ①日本女子サッカーリーグ様へのメーク協力活動(希望するチームへのビューティーアスリートセミナーおよび開幕記者会見、年間表彰式などリーグ行事でのヘア・メーキャップ協力)、②TVでの交通情報案内に携わる公共交通機関勤務の女性社員、③和装の魅力を世界に伝える京都商工会議所主催「Fashion Cantata」への協力④シニア世代を対象とした「大人きれいメーク」セミナーの開催。

【東北の仮設住宅及び震災の影響で避難生活を余儀なくされている方々へのビューティー支援活動】
 対象エリア ①東北の仮設住宅、②埼玉県加須市・旧騎西高校に避難されている福島県双葉町の人々、③名古屋市内、川崎市内の避難者のイベント、④NPO主催のチャリティーショーにてメークアップ協力。

文化

【ブラッと銀座】
 同社創業の地である銀座の名所を巡るウォークラリーを企画・運営。11月に開催予定。

【職業教育を行う専門学校への支援活動】
 恵まれない家庭環境を持つ子供たちを受け入れる学費無料の専門学校に対する支援活動を行う。同学校の学生を会社イベントや工場見学へ招待するとともに、社員がボランティア活動を実施。

【3.11肖像写真展】
 東日本大震災の生存者が、笑顔で未来を前向きに生きていけるように願うとともに、震災被害の現実と生存者の勇敢さを伝えるため、写真展を企画し、開催。

環境

【水の源流を守り、水の文化を伝える複合活動】
 化粧品の主原料である水の環境保全を意図し、同社リサーチセンターが所在する横浜の水源を守る活動ボランティアに参加・協力。スキンケアセミナーの開催。

【北海道クリーン作戦】
 日本を代表する観光地・北海道の主要都市で行われるイベントや祭事の会場周辺、公園等を中心に、市民や国内外からの観光客で賑わう季節に、清掃活動を行う。

【未来へ届け、絆をつなぐ「椿の街」(大船渡市)復興プロジェクト】
 「椿」を市の花としている被災地(岩手県大船渡市)と「椿」をシンボルとしている同社を結び、「椿の植樹」を行い、街づくりを支援。

※【週刊粧業】資生堂・コーセーの中期経営計画の方向性とはコチラ

※【週刊粧業】資生堂、Webを活用した新ビジネスモデルを発表コチラ

※【C&T】2012年1月号資生堂の中国戦略を図解コチラ

週刊粧業web版紹介.jpg

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 4月22日 12時00分
    ミシャジャパン、大人クッションファ...
  2. 2位 4月22日 14時00分
    小林製薬、人気の香りはカテゴリー横...
  3. 3位 4月23日 12時30分
    コーセー、「第8回グローバルEMB...
  4. 4位 4月23日 12時00分
    2018年消臭芳香剤市場、トイレ用...
  5. 5位 4月23日 12時00分
    テスコ2018年度決算、2期連続の...
  6. 6位 4月23日 11時30分
    ユニリーバ、P&Gからオーラルケア...
  7. 7位 4月22日 10時45分
    資生堂、新企業理念「The Shi...
  8. 8位 4月22日 11時45分
    ファンケル、新業態店舗「FANCL...
  9. 9位 4月22日 11時15分
    スギHD、新商勢圏の北陸3県で出店加速
  10. 10位 4月23日 10時00分
    P&G、100%自然由来の「ファブ...
  1. 1位 4月19日 10時45分
    ノエビア、エイジングケア美容液「モ...
  2. 2位 4月9日 13時00分
    ヤーマン、マスク型美顔器が人気
  3. 3位 4月9日 11時00分
    アテニア、肌質修正下地をリニューアル
  4. 4位 4月10日 14時00分
    日本食品衛生協会、最適な化粧品試験...
  5. 5位 4月10日 12時00分
    吉田法務事務所、韓国化粧品規制の解...
  6. 6位 4月10日 10時00分
    朝尾行政書士事務所、化粧品事業の立...
  7. 7位 12月25日 14時00分
    イライラでガサガサ…ストレスでお肌...
  8. 8位 2月6日 19時40分
    冬のトラブル続きの肌に!温感美容で潤いを
  9. 9位 12月11日 19時30分
    一秒でも長く寝たい…忙しい年末年始...
  10. 10位 4月1日 12時00分
    ファンケル、研究ミーティングを特別開催
  1. 1位 2月15日 10時00分
    資生堂、「uno」より男性用BBク...
  2. 2位 12月25日 14時00分
    イライラでガサガサ…ストレスでお肌...
  3. 3位 12月11日 19時30分
    一秒でも長く寝たい…忙しい年末年始...
  4. 4位 2月6日 19時40分
    冬のトラブル続きの肌に!温感美容で潤いを
  5. 5位 11月22日 19時30分
    冬はすぐそこ!血流改善で冷え対策
  6. 6位 4月10日 11時00分
    花王、「アタックZERO」新CM発...
  7. 7位 3月26日 15時00分
    北海道曹達、基礎化粧品シリーズ「D...
  8. 8位 4月9日 13時00分
    ヤーマン、マスク型美顔器が人気
  9. 9位 4月1日 10時00分
    スクロール、女性ボランティア基金で...
  10. 10位 4月1日 12時00分
    ファンケル、研究ミーティングを特別開催

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ