コーセー、「ヴィセ」よりアイカラーを発売、新キャラクターにE-Girlsを起用

粧業日報

2012年6月5日 14時04分

Img1373 1

 コーセーは、ファッション感度の高い10~20代向けメークアップブランド「ヴィセ」より、4色のピンクグラデーションでやさしく自然な立体感のある目元に仕上げるアイカラー「グラムピンクアイズ」と、エクステンション(つけまつ毛)をつけたかのような印象的な目元に仕上げるマスカラ「リアルエクステンションマスカラ(ボリュームロング)」の2品目6品種(各1,600円/税込1,680円)を6月16日に発売する。

 代表商品のアイカラー「グラムピンク アイズ」(4色入り5セット各1,600円/税込1,680円)は、4色のピンク系グラデーションが甘い印象の目元を表現するアイカラー。日本人の肌になじむオレンジイエローに着色したピンクパールが白浮きすることなく肌になじみ、自然な立体感を演出することができる。密着性を高める油剤を粉体の表面にコーティングした「モイストコーティングパウダー」を配合することにより、やわらかな感触ながらしっとりと肌に密着し、時間が経ってもくすみにくく、美しい仕上がりが持続する。また、各色の間に仕切りが無い一体プレス成型タイプなので、単色としても、取る際に好みの色にブレンドしても使える。

 プロモーションでは、本格的なダンスパフォーマンスで魅せるEXILE系ガールズユニット「E-Girls」を新たに起用。今後、新製品を発売するタイミングに合わせて、「E-Girls」メンバーからそのアイテムに合ったメインキャラクター数名を選出し、それぞれの色のイメージを発信することで、“かわいい、かっこいい、綺麗”という幅広いメーク提案を行っていく。

 第1弾となる今回は、実の姉妹である藤井萩花(ふじいしゅうか)とKAREN(カレン)がモデルとなって、「グラムピンク アイズ」の甘い魅惑的な目元を表現する。

 また、嗜好性が強く、こだわりや思い入れが強い「ヴィセ」のターゲット世代に対して、より深い共感を呼ぶことを狙い、マス宣伝ではなく、ユーザーが商品と直接接触する店頭でのコミュニケーションに重点を置き、新キャラクター「E-Girls」を通して紹介するメークを店頭什器、販売ツールなどでアピールしていく。

-参考資料-

【 ヴィセ 】 http://www.visee.jp
 『ヴィセ』は10~20 代のトレンドに敏感な女性に向けて1994年1月に誕生したメークアップブランド。シーズンに合わせてファッションとのトータル提案を行い、アパレルブランドとの限定コラボレート商品を発売するなど、トレンドに敏感な女性たちの注目を集めている。

img1373_4.jpg【E-Girls】 http://e-girls-ldh.jp/
 EXILEのリーダー・HIROが社長を務める株式会社LDH所属。EXILEのエンターテインメント精神や理念を受け継ぐ「Dream 」「Happiness 」「FLOWER」の3つの妹分ユニットを中心に融合させたプロジェクト。2011年12月にデビューシングル「Celebration!」を発売した。セカンドシングル「One Two Three」は、所属事務所が経営するダンススクール「EXPG」出身の新メンバー2人を加え、パフォーマンスしている。

【月刊EXILE】
 今回、『ヴィセ』は「月刊EXILE」とのタイアップを行い、幅広いユーザーへの認知を広めていく。「月刊EXILE」は、株式会社LDH発行。EXILEメンバーそれぞれが企画したコーナーによってさまざまな角度から特集され発信される新しいエンターテインメント雑誌。 リーダーのHIRO が編集長となり、メンバーによる編集会議でミュージック、ファッション、エンターテインメントなどの情報を吟味。ハイクオリティーなビジュアルにこだわり、読者にとって満足感あふれる誌面を展開している。

 新製品 2品目6品種(各1,600円/税込1,680円)

① グラムピンク アイズ(5種各1,600円/税込1,680円)
4色のピンクグラデーションが甘い印象の目元を表現し、自然な立体感をつくるセットアイカラー。

② リアルエクステンション マスカラ(ボリュームロング)(1色1,600円/税込1,680円)
 まるでエクステンションのように自まつげ自体が濃く長くなったかのようなボリューム&ロング仕上げ。お湯で簡単に落とせるフィルムタイプ。

※【日刊コスメ通信】「コーセー」検索結果コチラ

※【PDFダウンロード】「コーセー」検索結果コチラ

週刊粧業web版紹介.jpg

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 1月22日 10時00分
    資生堂グループ、人事異動(2019...
  2. 2位 1月21日 12時00分
    日本通信販売協会、2019年新年賀...
  3. 3位 1月21日 12時00分
    花王、カバーしたいシミ部位にメーク...
  4. 4位 1月22日 11時00分
    ライオン、「雨活アイデアコンテスト...
  5. 5位 1月21日 14時00分
    小林製薬、春の新製品10品目で初年...
  6. 6位 1月22日 12時00分
    官民一体で使用済みエアゾール缶の安...
  7. 7位 1月18日 13時30分
    花王グループカスタマーマーケテ...
  8. 8位 1月21日 13時00分
    ウォルグリーンBA、マイクロソフト...
  9. 9位 1月18日 12時00分
    BOTANIST Tokyo、植物...
  10. 10位 1月21日 16時00分
    ロックオン、コスメガチャ機能搭載し...
  1. 1位 1月16日 12時00分
    ヤーマン、美顔器「フォトプラス」が...
  2. 2位 1月18日 12時00分
    BOTANIST Tokyo、植物...
  3. 3位 1月18日 14時00分
    ポーラ化成、新規美白有効成分で医薬...
  4. 4位 12月14日 11時00分
    ロゴナジャパン、スキンケアしながら...
  5. 5位 12月14日 14時00分
    P&Gパンテーン、ミセラーテクノロ...
  6. 6位 12月14日 13時00分
    NAOS JAPAN、皮膚科学に基...
  7. 7位 12月14日 12時00分
    フィッツコーポレーション、ミセラー...
  8. 8位 12月11日 19時30分
    一秒でも長く寝たい…忙しい年末年始...
  9. 9位 11月22日 19時30分
    冬はすぐそこ!血流改善で冷え対策
  10. 10位 10月12日 18時00分
    肌疲れを冬に持ち越さない!秋の肌老化ケア
  1. 1位 12月14日 14時00分
    P&Gパンテーン、ミセラーテクノロ...
  2. 2位 12月14日 14時30分
    コージー本舗、3D製法のつけまつ毛...
  3. 3位 12月14日 11時00分
    ロゴナジャパン、スキンケアしながら...
  4. 4位 12月14日 13時00分
    NAOS JAPAN、皮膚科学に基...
  5. 5位 12月14日 12時00分
    フィッツコーポレーション、ミセラー...
  6. 6位 11月22日 19時30分
    冬はすぐそこ!血流改善で冷え対策
  7. 7位 12月10日 12時00分
    バルクオム、ヘアケア市場へ参入
  8. 8位 10月12日 18時00分
    肌疲れを冬に持ち越さない!秋の肌老化ケア
  9. 9位 11月15日 20時00分
    気になる抜け毛や痛み…秋のまつ毛ダ...
  10. 10位 12月10日 10時00分
    HOLO BELL、主力製品の店頭...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ