メディアスコープ|資生堂、Webを活用した新ビジネスモデルを図解

2012年10月1日 12時53分

Img1605 1

 今回は、週刊粧業(2012年4月16日号)に掲載された記事「資生堂、Webを活用した新ビジネスモデルを発表」を図解した。

 資生堂では、2012年4月より「創業140周年」「制度品ビジネスモデル誕生90周年」という節目にあたり、かつて前例のない店舗とネットを融合した大規模な取り組みをスタートした。

 今回の取り組みでは、世界の3人に1人がネット利用者となり、1996年からの10年間で531倍に情報量が膨れ上がったことなどの環境変化により、世の女性たちの間にあらゆるミスマッチ(情報・店頭・カウンセリング)が生じていることの解消をねらいとしている。

 新ビジネスモデルでは、従来の枠組みの中では獲得できなかった顧客との接点を増やすことで、同社の営業基盤そのものともいうべき取引店(専門店、ドラッグストア)の店頭活性化を図っていく。さらに、インターネット上での情報発信力・集客力を高めることにより、オンライン売上高100億円超、国内美容系サイト№1も目指す。

 4月2日からは、女性が美しくなるための情報が集まった「企業」と「顧客」を結ぶプラットフォームとして「Beauty&Co.(ビューティー・アンド・コー)」、21日からは、同社と顧客、店舗をつなぎ、IT技術を活用した次世代サービスを提供する「Watashi+(ワタシプラス)」をそれぞれ開設。ワタシプラスのオンラインショップ売上高については今後5年間で100億円台(初年度売上高は数十億円)、ビューティー・アンド・コーの月間利用者数については約200万人を目標としており、早期に国内美容系サイトの№1を目指す。

 現代女性は、IT技術の進化により、情報の洪水に溺れ、どれが自分に本当に合う化粧品であるかを認識できず、店頭でも膨大な商品の中から何を選択すればよいのかわからなくなっている。これを店頭とネットを融合した新ビジネスモデルに移行する最大の理由として挙げる。

 資生堂は、「ビューティー・アンド・コー」で顧客と出会い、「ワタシプラス」で顧客との関係を深め、取扱店に誘導することにより、従来の枠組みの中では獲得できなかった顧客との接点が増えることに期待している。

 新ビジネスモデルは「ビューティー・アンド・コー」と「ワタシプラス」の2つのサイトと、既存店舗網で構成されている。「ビューティー・アンド・コー」は業態の垣根を越えた様々な情報を紹介することで「顧客接点の拡大」「参加サイト(ワタシプラス)への誘導」、「ワタシプラス」は「美容の要望や期待」に応えるとともに、「新しい需要の拡大」を図る。これにより、国内市場の活性化につなげていく。

あと48%

続きを読むには会員登録が必要になります

アクセスランキング

  1. 1位 1月30日 11時00分
    花王、頭髪表層に特異的に発生するう...
  2. 2位 1月31日 14時00分
    ライオン、2023年春の新製品を紹介
  3. 3位 9月30日 10時00分
    ピンククロス・水野貴史社長、目指す...
  4. 4位 1月30日 13時00分
    イオンリテール 井出武美社長、店舗...
  5. 5位 1月30日 12時00分
    ポーラ、新プロジェクト「FROM ...
  6. 6位 1月30日 10時00分
    Novera、AI画像認識の精度を...
  7. 7位 1月30日 13時00分
    小林製薬、2023年春は詰め替えで...
  8. 8位 1月30日 15時00分
    ナリス化粧品、未利用資源の活用を推進
  9. 9位 1月31日 13時00分
    ちふれ化粧品、人気の保湿シリーズを...
  10. 10位 1月31日 13時00分
    セブン&アイHD第3四半期、日米コ...
  1. 1位 1月23日 11時00分
    マンダム、男性スタイリング市場の再...
  2. 2位 12月27日 16時00分
    岩瀬コスファ、数多くの環境配慮型原...
  3. 3位 1月25日 10時00分
    コーセー、アマンへOEM受託による...
  4. 4位 1月26日 11時00分
    花王、環境中の新型コロナウイルスを...
  5. 5位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  6. 6位 1月25日 11時00分
    SHISEIDO、ブランドアンバサ...
  7. 7位 1月30日 11時00分
    花王、頭髪表層に特異的に発生するう...
  8. 8位 1月24日 13時00分
    資生堂、世界初 肌内部の散乱光を解...
  9. 9位 1月23日 12時00分
    ファンケル、ビール製造時の副産物か...
  10. 10位 1月26日 12時00分
    アルビオン、加熱高圧乳化法を活用し...
  1. 1位 1月12日 12時00分
    花王、3年連続3分野全てでAリスト...
  2. 2位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  3. 3位 12月27日 16時00分
    岩瀬コスファ、数多くの環境配慮型原...
  4. 4位 1月10日 12時00分
    花王、執行役員の異動(1月1日付)
  5. 5位 12月28日 10時00分
    2022年ヘアケア市場、環境配慮と...
  6. 6位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  7. 7位 12月26日 15時00分
    コーセー、大谷翔平選手とグローバル...
  8. 8位 1月8日 10時40分
    サンスター、コロナ禍で殺菌成分「C...
  9. 9位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  10. 10位 1月10日 11時00分
    花王、機構改革(1月1日付)

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

ページの先頭へ