フォーデイズ・和田佳子社長、12期連続増収に化粧品が拍車

週刊粧業 2013年1月1日号 66ページ

2013年1月10日 10時27分

Img1719 1

 週刊粧業2012年「訪販特集(秋季)」(10月15日号)で既報のとおり、核酸ドリンク「ナチュラルDNコラーゲン」を主力商材にした成長企業フォーデイズ(本社=東京)が、2本目の柱へと育成中の化粧品で愛用者のすそ野を拡大している。

 立ち上げから9年目だった2006年、同社は売上高が200億円に達した勢いを駆って初の化粧品「ムーサ」を発売し、以降は2009年に強化版といえる「ムーサ イオ」を投入すると会員の反響が高騰。2012年3月期の総売上高353億円(対前年比6.3%増)のうち、化粧品の数字は51億円に達している。

 ダイレクトの領域では勢いで通販に水を開けられた格好の訪販業界にあって、ネットワークビジネスで前進を続ける和田佳子社長に成長の要因を語ってもらった。

明暗乗り越えた15年間

いつも会員の力が支えに

 ――立ち上げから15年目、現在までの進捗をどう自己採点しますか。

 和田 このビジネスは敵が生まれやすい一方で、多くの味方に守られている構造があると思う。

 一般的な訪問販売であれば代理店さんが、私たちが取り組むネットワークビジネスならば会員さんが運命共同体として多く存在している。

 自分一人で考え込む事業とは異なり、考え方次第では何でも(会員と一体で)クリアしていけると思っている。「仲間がいるから何とかできる」――。そう考えられることが、この流通の強みだと思っている。

 たしかにいろいろな山も谷もあり、批判にさらされることも経験したが、必ず支えてくれる人たちがいて私に冷静に判断する環境を作ってもらうことができた。

 当社の会員さんは私よりもご年齢が上の方々が多く、人生の経験値をもとに指導してくださる。他社の追従を受けて陥った窮地や、BSE問題に対応した際に起こった製品トラブルなど、いつも上手にカバーしてくださったのは会員さんだった。ある意味、会員さんとはチームのような関係性だと思っている。

 12期連続で成長できた要因は製品力だけではない。ネットワークビジネスという流通の力が大きかった。どんなに良い製品でも、人が介在してアクションを起こさないかぎり流通は起こらない。人の心理と製品力がキチッと噛み合った結果だと考えている。

 一方で、業歴が10年を越えたことで生じる変化も感じている。

あと74%

こちらの記事は週刊粧業の有料プラン(制限なし)をご契約の方のみ閲覧可能です

有料プランについてはこちら

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 7月10日 15時15分
    コーセーマルホファーマ、高機能スキ...
  2. 2位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  3. 3位 9月23日 11時00分
    ウーノのオールインワンジェル、男性...
  4. 4位 7月15日 12時00分
    マンダム、男性向けシワ改善クリームを発売
  5. 5位 9月23日 10時00分
    牛乳石鹼、石けん工場を疑似体験でき...
  6. 6位 9月23日 16時00分
    ナリス化粧品,生活者の意識変化をい...
  7. 7位 9月23日 10時30分
    フマキラー、新商品投入で衛生ニーズに対応
  8. 8位 9月23日 10時00分
    秋のトイレタリー市場、期待度No....
  9. 9位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  10. 10位 7月18日 09時30分
    【週刊粧業選定】優良化粧品容器メー...
  1. 1位 7月10日 15時15分
    コーセーマルホファーマ、高機能スキ...
  2. 2位 9月17日 16時00分
    ポーラ、70代以上の人の肌は最もう...
  3. 3位 9月17日 17時05分
    資生堂、シミ部位の血管密度が色素沈...
  4. 4位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  5. 5位 8月4日 15時30分
    花王、「アタック3X(スリーエック...
  6. 6位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  7. 7位 9月17日 15時00分
    アルビオン イグニス、植物の力にこ...
  8. 8位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  9. 9位 7月15日 12時00分
    マンダム、男性向けシワ改善クリームを発売
  10. 10位 10月28日 13時00分
    アルビオン、化粧液「フローラドリッ...
  1. 1位 9月14日 15時10分
    花王、スキンケア動作習慣が皮膚状態...
  2. 2位 7月10日 15時15分
    コーセーマルホファーマ、高機能スキ...
  3. 3位 8月4日 15時30分
    花王、「アタック3X(スリーエック...
  4. 4位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  5. 5位 9月11日 14時00分
    資生堂、太陽光強度のブルーライトが...
  6. 6位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  7. 7位 9月17日 16時00分
    ポーラ、70代以上の人の肌は最もう...
  8. 8位 8月31日 15時30分
    ライオン、2023年春に本社を台東...
  9. 9位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  10. 10位 7月10日 17時15分
    コロナ禍のメークアップ、使用しなく...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ