ヒノキ新薬・阿部武彦社長、企業理念は「不変」であるべき

C&T 2013年6月17日号 64ページ

2013年6月28日 18時46分

Img1951 1

 ヒノキ新薬(本社=東京都千代田区)の阿部武彦社長は、1976年に代表取締役社長に就任して以降、オイルショックやバブル崩壊など激動の時代を乗り越え、現在も経営の第一線で手腕を発揮している。

 国内の有力化粧品メーカーを見渡しても、35年以上にもわたり経営トップに立って業界に携わることは極めて稀と言えるだろう。化粧品業界の変遷を見つめてきた阿部氏に、自身のこれまでの歩みや海外展開の現況について話をうかがった。


ヒノキチオールに新たな作用を発見
科学的根拠のある化粧品づくりが信条


 ――1976年の社長就任からこれまでご自身が歩んでこられた化粧品業界を改めて振り返ると。

 阿部 日本の化粧品市場は様々な変遷を辿ってきたが、今も昔も「草木もなびく」という言葉通り威勢が盛んなものに左右されやすい点は全く変わっていない。

 私が社長に就任した当時、日本の化粧品市場は「エスティローダー」や「レブロン」といったファッション的なイメージを持つ海外メーカーを取り扱うことになびいていた。団塊世代が化粧品を購入する頃になると、今度は各メーカーの視線が一斉に低価格化粧品へと向いた。

 日本の化粧品市場は近年、中国マーケットになびいている。中国の化粧品マーケットなしでは日本の将来がないみたいなことを言う人もいるが、これに対して甚だ疑問である。

 また、最近では通販チャネルを展開していないと化粧品メーカーではないといった風潮も見受けられ、今まで小売業でお世話になっていたにも関わらずネット通販に参入する国内化粧品メーカーが相次いでいる。

 ――化粧品業界が時代とともに移り変わる中、これまでどのような企業経営を心がけてきましたか。

 阿部 当社はどこに風が吹こうが草木がなびこうが、創業来これまでやってきたことはまるっきり変わっていない。

 1956年に父・阿部武夫が創業し、製法特許によるヒノキチオールを配合した世界初のピールオフ・タイプの美容パック「サンリョウパック」の製造販売からスタートした。以後、ヒノキチオールを配合した、全製品が医薬部外品のスキンケア製品「ヒノキ肌粧品」の研究開発・製造・卸売を展開している。

 ヒノキチオールは1936年、野副鐵男博士によって発見され、当初は優れた殺菌効果と消炎作用といった薬理効果しかわからなかったが、その後はメラニン抑制作用などが確認されている。

 そして、発見から76年経った昨年には、東京理科大学薬学部との共同研究によってヒノキチオールが老化制御に関与している「サーチュイン遺伝子」を活性化する新たな作用が発見された。今もなお、ヒノキチオールに新たな効能効果があることに驚いているが、こうした発見ができたのも、化学構造式が独特で数少ない7角形の分子構造を持つヒノキチオールに未知の可能性があると信じて、ずっととどまっていたからにほかならない。

 最近の人はすぐに「○○にこだわる」と言うが、これは大きな間違いで私はこの言葉は使わない。元々は「こだわるな」という否定語であり、いつの間にか肯定語になっている。人間はこだわってはいけない。

 ヒノキ新薬はヒノキチオールにこだわっていたわけではなく、創業来から大切にしてきた。普通の企業なら70年も経てば新たな物質へと方向転換すると思うが、当社はそれをしなかった。ヒノキチオールの効能効果は、すでにあるものだけでも充分だと思いながら用いていた。

 だからこそ、サーチュイン遺伝子への作用があると明らかになった時はヒノキチオールが私たちに御礼をしてくれたのだと思った。

あと79%

こちらの記事はC&Tの有料プラン(制限なし)をご契約の方のみ閲覧可能です

有料プランについてはこちら

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 2月15日 12時00分
    コーセー2019年3月期第3四半期...
  2. 2位 2月15日 11時00分
    富士経済、機能性化粧品の国内市場調...
  3. 3位 2月15日 12時00分
    仙台三越、2館体制で東北で唯一の化...
  4. 4位 2月15日 10時00分
    資生堂、「uno」より男性用BBク...
  5. 5位 2月14日 15時00分
    資生堂2018年12月期、営業利益...
  6. 6位 2月14日 14時00分
    牛乳石鹼共進社、新バウンシアで濃密...
  7. 7位 2月15日 13時00分
    小林製薬、2018年12月期は国内...
  8. 8位 2月15日 10時00分
    順調に拡大続くボディソープ、泡タイ...
  9. 9位 2月14日 16時00分
    花王、「ビオレu」に手のひら洗いに...
  10. 10位 2月12日 10時00分
    ヤクルト本社、第2回「ジャパンSD...
  1. 1位 2月12日 12時30分
    資生堂、化粧品に次ぐ新たな柱として...
  2. 2位 2月4日 14時00分
    日本通信販売協会、美ボディに関する...
  3. 3位 12月14日 14時00分
    P&Gパンテーン、ミセラーテクノロ...
  4. 4位 12月14日 12時00分
    フィッツコーポレーション、ミセラー...
  5. 5位 12月14日 11時00分
    ロゴナジャパン、スキンケアしながら...
  6. 6位 12月14日 13時00分
    NAOS JAPAN、皮膚科学に基...
  7. 7位 12月11日 19時30分
    一秒でも長く寝たい…忙しい年末年始...
  8. 8位 11月22日 19時30分
    冬はすぐそこ!血流改善で冷え対策
  9. 9位 1月29日 16時00分
    XYZプリンティング、肌分析技術搭...
  10. 10位 12月25日 14時00分
    イライラでガサガサ…ストレスでお肌...
  1. 1位 12月14日 14時00分
    P&Gパンテーン、ミセラーテクノロ...
  2. 2位 12月14日 11時00分
    ロゴナジャパン、スキンケアしながら...
  3. 3位 12月14日 12時00分
    フィッツコーポレーション、ミセラー...
  4. 4位 12月14日 13時00分
    NAOS JAPAN、皮膚科学に基...
  5. 5位 12月11日 19時30分
    一秒でも長く寝たい…忙しい年末年始...
  6. 6位 11月22日 19時30分
    冬はすぐそこ!血流改善で冷え対策
  7. 7位 11月15日 20時00分
    気になる抜け毛や痛み…秋のまつ毛ダ...
  8. 8位 10月12日 18時00分
    肌疲れを冬に持ち越さない!秋の肌老化ケア
  9. 9位 1月28日 14時00分
    ヘンケルジャパン、クラウドファンデ...
  10. 10位 1月29日 12時00分
    ランクアップ、新製品発表会を開催

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ