ホルス、最新原料「KGF」の製造開始、肌と毛母細胞の増殖を促進

週刊粧業 2014年12月1日号 8ページ

2014年12月5日 18時02分

 ホルスは、純度の高い唯一の国産化粧品原料として展開している「ホルス EGF」と「同 FGF」に次ぐ肌再生の最新原料として「同 KGF(ヒトオリゴペプチド―5)」の製造を新たに開始し、販売を強化していく方針だ。

 角化細胞増殖因子を合成・精製した「KGF」は、細胞分裂を促進するタンパク質の一種で、肌の基底層からの細胞新生および増殖を促進し、表皮に作用する「EGF」と同様に肌のたるみやシワを抑制する効果をもつ。

 さらに、滞っている肌細胞の増殖作用により、肌のターンオーバーを正常化させることにもつながるという。

 一方、毛母細胞の増殖・分裂を促進する働きもあるため、毛根を刺激してハリやコシをある強い毛髪を育てることが期待される。

 「KGF」は、話題になっている毛髪再生医療の最新治療に活用されている成分であることからも、効果の高さに注目が集まっている。

 「EGF」と「FGF」を含め、同社はすべて国内の自社工場で生産している唯一のメーカーだ。

 「EGF」と「FGF」もその効果が世界的に認められている細胞再生成長因子で、化粧品のほかに、発毛剤や熱傷、床ずれ治療の医薬品などにも幅広く使用されており、安全性が高いことでも知られている。

 「EGF」と「FGF」に肌再生の新たな原料「KGF」が加わったことで、それぞれの併用も可能となり、商品開発の幅が広がりそうだ。

 このほかでも、豚由来プラセンタを発酵・熟成させることで美白や保湿効果を高めた「発酵熟成プラセンタ」の引き合いが高まっているほか、プラセンタでは馬由来のプラセンタおよび発酵熟成プラセンタの販売にも力を入れている。

 さらに、鮭鼻軟骨由来の新原料「プロテオグリカン」も、多くの採用が期待できるとして販売を強化している。

 漁獲当日に生のまま抽出され、分子量が単一のピークを示すことから純度が高く、価格面でも優位性を発揮できるとしている。

原料会社.jpg

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 12月9日 10時30分
    花王、執行役員人事(2020年1月...
  2. 2位 12月9日 09時30分
    ライオン、組織改正(2020年1月...
  3. 3位 12月10日 12時00分
    エスキュー、肌のポテンシャルを発見...
  4. 4位 12月10日 11時30分
    ファンケル、「EMILIN-1」が...
  5. 5位 12月10日 14時30分
    カネボウ、2020年春に「KANE...
  6. 6位 12月10日 13時30分
    ポーラ化成、赤色光を通し、近赤外線...
  7. 7位 12月9日 14時00分
    バルクオム、スキンケア発想の「TH...
  8. 8位 12月10日 10時00分
    michi kake 大丸梅田店5...
  9. 9位 12月9日 13時00分
    P&G、2019年度下期は過去最大...
  10. 10位 12月9日 11時30分
    資生堂、「ホワイトルーセント」から...
  1. 1位 12月5日 11時30分
    三洋化成工業と日本触媒、来年10月...
  2. 2位 12月3日 10時30分
    花王、顔の若々しさに関わる印象・特...
  3. 3位 12月4日 12時30分
    大木ヘルスケアHD、内外製薬との業...
  4. 4位 9月28日 10時00分
    WOORELL鈴木蘭々社長、理想の...
  5. 5位 12月5日 09時30分
    ヤクルト、イキテルセットが包装アイ...
  6. 6位 12月4日 13時30分
    資生堂、国内外向けスキンケア生産拠...
  7. 7位 12月4日 09時30分
    ライオン、「エコプロ2019」に出展
  8. 8位 12月9日 09時30分
    ライオン、組織改正(2020年1月...
  9. 9位 12月5日 10時30分
    牛乳石鹼、風呂文化の価値を伝える「...
  10. 10位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  1. 1位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  2. 2位 9月20日 15時30分
    ランクアップ、独自の病児シッター補...
  3. 3位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  4. 4位 9月21日 18時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品原料メー...
  5. 5位 11月28日 09時30分
    資生堂グループ、新組織体制(202...
  6. 6位 11月18日 10時30分
    コーセー、「ADDICTION」新...
  7. 7位 10月25日 09時30分
    ロレアルとアルベア、紙製化粧品チュ...
  8. 8位 11月22日 10時30分
    コーセーとカシオ、ネイルプリンター...
  9. 9位 11月15日 10時30分
    コーセー、ブランド横断型の新サービ...
  10. 10位 12月3日 10時30分
    花王、顔の若々しさに関わる印象・特...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ