オルビス、阿部嘉文新社長に聞く「進化」の姿

週刊粧業 2015年2月16日号 2ページ

2015年2月16日 19時15分

Sss20150216 3

 ブランド再構築から進化へ――。「商品価値の向上」と「コミュニケーションの変革」を両軸に据えてブランドの再構築を軌道に乗せているオルビスが、阿部嘉文新社長(2014年12月24日付社長就任)の指揮のもとでさらなる進化を遂げようとしている。

 阿部氏は、町田恒雄前社長との二人三脚でブランド再構築とそれに伴う業績アップを実行してきた中心人物の1人だ。

 「革新志向が強い」と言われる阿部氏は、この先の未来にどんな絵を描こうとしているのだろうか。再構築への道のりと、今後の「進化」の具体像を聞いた。

「価格」から「価値」の訴求へ、
組織・従業員の意識改革断行

 ――町田前社長の右腕としてブランドの再構築を指揮してきた当時、具体的にどんな役割を担っていたのでしょうか。

 阿部 そもそも町田は同じ大学・学部の1年先輩でもあり学生時代から顔を知っていて、(現在の)ポーラに入社して数年後にも同じ部署に配属され、一緒に仕事をした経験がある。

 その後、町田は山口県の販社の社長に、同じ時期に私は小倉(福岡県)の販社長に就任した。その当時も販社長の勉強会などがある際は、一緒に待ち合わせして出掛けたりもした。

 2012年に町田がオルビスの社長に就任する際、私も常務として彼を支えるポジションに就くことになるのだが、もともと親しみのある関係性の近い先輩だったので、オルビスのブランド再構築に向けて十分意見交換はしていた。

 町田の「価格訴求になっている(当時の)ブランドのあり方を変えたい」という思いに私も共感していた。まずは、カタログ冊子「hinami(ヒナミ)」の編集方針や、特価やディスカウントを軸にした集客手法を見直し、商品の価値をしっかり伝えることで購入に至る流れを生み出したいと考えた。

 一方で、そうした「価格訴求」から「価値訴求」へのブランディングを断行するうえでは、会社組織や従業員の意識変革、つまり「インターナルブランディング」も両輪で進めていく必要があった。

 役割分担としては、ブランド再構築のストーリーづくりを町田が担う一方で、私は具体的な施策を実行しながらインターナルブランディングに比重を置いて進めてきた面がある。その際、部署を横断したかたちの「インターナルブランディングタスクフォース」を新たに立ち上げ、若手社員を中心に月に1~2回ほど議論の場を設け、再構築への意識を醸成してきた。

あと78%

こちらの記事は週刊粧業の有料プラン(制限なし)をご契約の方のみ閲覧可能です

有料プランについてはこちら

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 11月11日 16時00分
    中国の若年層に支持されるプチプラコ...
  2. 2位 11月11日 11時30分
    コーセー小林社長、2019年上期の...
  3. 3位 11月12日 10時30分
    P&G、台所用洗剤「ジョイ」で海洋...
  4. 4位 11月12日 10時00分
    ユースキン製薬、ビタミン系保湿クリ...
  5. 5位 11月12日 11時00分
    MeasureChina、2020...
  6. 6位 11月12日 12時30分
    あらた、ドラッグストアが順調でHB...
  7. 7位 11月12日 11時30分
    大木ヘルスケアHD、日本薬用人蔘研...
  8. 8位 11月12日 12時00分
    テクノエイト、チューブ製品の多品種...
  9. 9位 11月12日 14時00分
    エヌ・ピー・ラボ、大ロットを中心に...
  10. 10位 11月12日 09時30分
    ユニリーバ第3四半期、グループ全体...
  1. 1位 11月7日 09時30分
    バスクリン、きき湯ファインヒートか...
  2. 2位 11月8日 13時30分
    花王 2019年12月期3Q、増収増益
  3. 3位 11月8日 09時30分
    コーセー、人事異動(2019年11...
  4. 4位 11月6日 09時30分
    資生堂、「ベネフィーク リセットク...
  5. 5位 11月8日 16時00分
    幹細胞コスメ、化粧品の可能性を広げ...
  6. 6位 9月20日 15時30分
    ランクアップ、独自の病児シッター補...
  7. 7位 11月8日 12時30分
    2019年8月の化粧品出荷額0.3...
  8. 8位 11月8日 14時00分
    セントラル・コーポレーション、ヒト...
  9. 9位 11月11日 11時30分
    コーセー小林社長、2019年上期の...
  10. 10位 11月8日 15時00分
    スキンガーデン ラフォーレ原宿店、...
  1. 1位 9月20日 15時30分
    ランクアップ、独自の病児シッター補...
  2. 2位 11月8日 10時00分
    資生堂 坂井透氏、代表取締役および...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 10月15日 12時00分
    マイスター、ハンドメイドによる高品...
  5. 5位 10月15日 09時30分
    資生堂、「アナ雪2」と初の5ブラン...
  6. 6位 10月11日 12時30分
    ユニリーバ、「ダヴメン+ケア」で混...
  7. 7位 9月20日 16時00分
    ファンケル、健康経営推進に向け社員...
  8. 8位 10月11日 11時30分
    コーセー、冬の雪肌精「SAVE t...
  9. 9位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  10. 10位 12月25日 14時00分
    イライラでガサガサ…ストレスでお肌...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ