ライオン、日本化学工業協会技術賞「環境技術賞」受賞

粧業日報

2015年6月25日 10時32分

 ライオンは、富士電機と共同開発した植物系の電気絶縁油が、高い生分解性や廃棄時のCO2排出量削減など環境負荷低減に貢献し、かつ独創的で科学技術の進歩に寄与した製品、技術として認められ、このほど、一般社団法人日本化学工業協会「第47回日本化学工業協会技術賞」にて「環境技術賞」を受賞した。

 電気絶縁油は全世界で毎年100万キロリットルもの需要があるが、そのほとんどが石油系の鉱物油であるため、植物を原料とする植物系絶縁油の導入が進めば、大気中のCO2を増やさないカーボンニュートラルとなり、環境負荷低減に貢献する。しかし、従来の植物系の絶縁油は、粘性が高いため冷却効果が劣るほか、低温安定性が確保できず、寒冷地で油の性状が変化するなど性能面に課題があり、あまり普及してこなかった。 
 この課題に対して、同社は富士電機と共同で研究に取り組み、世界で初めてパームヤシ油を原料に採用した植物系の電気絶縁油「パステルNEO(商品名)」を開発。両社は互いに保有する様々な技術を丁寧に組み合わせ、最適な分子構造を特定することで、鉱物油や従来の植物系絶縁油よりも高性能な環境配慮型電気絶縁油を作ることに成功した。

 「パステルNEO」は、従来品よりも優れた絶縁耐力や高い冷却性能、低温での流動性、長期使用に耐え得る酸化安定性など、優れた絶縁油性能を持っており、環境性能面では、良好な生分解性、低魚毒性を有する。万一、絶縁油が流出しても環境への影響が低いことから、エコマーク認定(認定番号=第0711003号)も取得している。また、植物油を原料に採用したことで、鉱物油に比べて、廃棄時に発生するCO2排出量の削減ができ、さらに、冷却性能を向上させたことで、従来の絶縁油では困難であった変圧器の小型化を可能にし、部材使用量の削減にも成功した。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 6月11日 14時15分
    第2波に備えて準備しているものは「...
  2. 2位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  3. 3位 6月17日 10時40分
    日本初となる使い捨てウイルス対応冷...
  4. 4位 7月31日 18時00分
    ロート製薬、ヒアルロン酸が紫外線ダ...
  5. 5位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  6. 6位 7月10日 15時15分
    コーセーマルホファーマ、高機能スキ...
  7. 7位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  8. 8位 6月19日 10時00分
    口紅移りを防ぎつつ冷感効果も得られ...
  9. 9位 6月22日 13時00分
    耳にかけないマスクが販売開始、ヘア...
  10. 10位 3月4日 15時00分
    コーセー、新型コロナウイルス感染症...
  1. 1位 6月11日 14時15分
    第2波に備えて準備しているものは「...
  2. 2位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  3. 3位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  4. 4位 7月10日 15時15分
    コーセーマルホファーマ、高機能スキ...
  5. 5位 7月30日 09時30分
    セザンヌ化粧品、まるで美容液のよう...
  6. 6位 6月17日 10時40分
    日本初となる使い捨てウイルス対応冷...
  7. 7位 7月31日 18時00分
    ロート製薬、ヒアルロン酸が紫外線ダ...
  8. 8位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  9. 9位 7月28日 13時00分
    ポーラ・オルビス、D2C支援企業「...
  10. 10位 7月28日 18時30分
    資生堂、男性がん患者向けのスキンケ...
  1. 1位 7月10日 15時15分
    コーセーマルホファーマ、高機能スキ...
  2. 2位 6月11日 14時15分
    第2波に備えて準備しているものは「...
  3. 3位 6月30日 17時20分
    在庫速報.com、ユニクロ、アイリ...
  4. 4位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  5. 5位 6月17日 10時40分
    日本初となる使い捨てウイルス対応冷...
  6. 6位 7月13日 15時45分
    ポーラ、ストレスで突然起きる肌の不...
  7. 7位 7月9日 10時00分
    アルビオン、化粧品づくりを一般公開...
  8. 8位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  9. 9位 7月13日 09時45分
    資生堂、手荒れに配慮した処方の手指...
  10. 10位 6月4日 16時00分
    アイリスオーヤマ、国産ナノエアーマ...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ