ラシェル製薬、2016年春めどに機能性表示食品OEMの提案へ

週刊粧業 2016年1月1日号 83ページ

2016年1月4日 10時10分

Ss20160101 8

 2016年春を目途に機能性表示食品OEMの提案開始を目指すラシェル製薬では現在、原料メーカーと共同で機能性表示食品の製品化に向けた取り組みに注力している。

 同社の古賀哲也営業部課長によると、ラフマ葉エキスとGABAを組み合わせた睡眠改善効果の高いサプリメントに加え、抗酸化力に優れた還元型コエンザイムQ10を配合したサプリメントの2品が、今春までに製品化する見通しだという。

 「臨床データでは、睡眠改善によって肌の状態を良くする結果が得られている。まずは『安眠+美容』を切り口としたサプリメントを当社の機能性表示食品OEM第一弾として今春から提案できるよう、今後の製品化に向けて着実に研究開発を進めていく」(古賀氏)

 主力の青汁関連OEMに関しては今期、好調な推移を見せているという。同社ではこれまで、低価格へのニーズに応じて中国産の大麦若葉を使用した青汁のOEMを展開してきたが、近年は原料の安全性を重視する取引先が増え、国産の大麦若葉を粉末加工した青汁のOEMが大幅に増加しているという。

 また、青汁関連OEMでは大麦若葉以外の素材にも注目が集まっているといい、「最近では、抗糖化成分の桑の葉を使用した青汁がここへきて引き合いが高まっている」(古賀氏)という。

 さらに、青汁関連OEMでは一昨年から中国への輸出を開始し、昨秋から台湾への輸出が新たにスタートするなど、海外に向けた輸出が本格化している。こうした背景として、「ここ1年ぐらいで、海外事業部を設立する取引先が増えている」(古賀氏)ことが好調を支える要因となっているようだ。

 主力の青汁関連OEM以外では、昨夏から提案を開始した国産豚プラセンタ由来の美容ドリンクが好調で、「既にリピートの注文が入り、海外輸出も増えてきている」(古賀氏)という。

 同品は1瓶あたりのプラセンタ含有量が1000mgとなっているほか、ヒアルロン酸やコラーゲン、αリポ酸など肌に良いとされる成分を豊富に配合している。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 7月26日 13時30分
    花王、人に依存しない経理業務体制の構築へ
  2. 2位 7月27日 11時30分
    コーセー、ESG投資のための指数の...
  3. 3位 7月27日 11時00分
    プレミアアンチエイジング、AI肌診...
  4. 4位 7月27日 10時00分
    バルクオム、BULK HOMMEか...
  5. 5位 7月27日 10時30分
    ウエルシアHD、ププレひまわりと資...
  6. 6位 7月27日 12時00分
    ライオン、「e-LMC 2021」を開催
  7. 7位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  8. 8位 7月26日 13時00分
    富士経済、スキンケア・フレグランス...
  9. 9位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  10. 10位 7月26日 14時00分
    イオンモール、成長の柱の海外事業で...
  1. 1位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  2. 2位 7月21日 12時00分
    LUSH、デリバリーサービスのWo...
  3. 3位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  4. 4位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  5. 5位 7月20日 13時30分
    資生堂、羽田空港T3にアネッサ初の...
  6. 6位 7月20日 15時30分
    ウエルシアHD、専門総合店舗に向け...
  7. 7位 7月21日 11時30分
    セブン&アイHD21年度第1四半期...
  8. 8位 3月25日 09時30分
    バスクリン、タンニン酸を配合した薬...
  9. 9位 7月21日 11時00分
    三洋化成工業、長瀬産業と共同で「匂...
  10. 10位 7月21日 10時00分
    岩泉HD、水とアルコールにこだわっ...
  1. 1位 7月9日 10時30分
    花王、自発的に髪が揃う技術を開発
  2. 2位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  5. 5位 7月5日 10時00分
    アイビー化粧品、Natural P...
  6. 6位 6月22日 13時00分
    資生堂、新型コロナワクチンの職域接...
  7. 7位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  8. 8位 3月25日 09時30分
    バスクリン、タンニン酸を配合した薬...
  9. 9位 6月29日 13時00分
    プレミアアンチエイジング、急成長の...
  10. 10位 7月8日 10時00分
    コーセーコスメポート、ハンドリフレ...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

ページの先頭へ