中央物産・児島誠一郎社長、新たな変化に対応しながら挑戦し続ける

週刊粧業 2016年1月1日号 70ページ

2016年1月5日 09時20分

Ss20160105 2

 昨年は後半一部にやや弱い動きが見られたものの、景気全般としては横ばいに推移しました。訪日外国人が過去最高を記録し、「インバウンド」「爆買い」が流行語になるなど、日本国内に一定規模の経済効果をもたらし、当業界においても、ベビー用品・化粧品・医療衛生用品を中心に、多くの企業がその恩恵を受けることができました。

 その一方、パートの人件費アップや慢性的な人員不足による物流運賃の高騰などによって、構造的なコスト負担がますます重くなり、売上げの増加がそのまま利益に結びつきづらい経営環境の1年でした。

 このような状況の下、中央物産は企業理念の使命として掲げている「価値創出型マーケティング&セールス・カンパニー」の実現を目指して、「差別化の強化」「地域卸事業の強化」「生産性向上とコスト構造改革の推進」「キャッシュ・フロー経営の徹底」「人材育成のさらなる強化」を鋭意推進し、多様化するお取引先様のニーズに応えてきました。

 地域卸事業の強化に関しては、今後の日本の小商圏化において、地域密着型小売業様・お仲間様の役割がますます重要になってくるとの考えに基づき、メーカー様とお仲間様を結びつける「中央メーカー会」を充実させ、卸売機能をより一層強化してきました。

 本年も景気の持ち直しが続くことを期待しておりますが、小売業様の競争激化と、物流費・人件費をはじめとするコスト増のもと、当業界を取り巻く環境は、引き続き厳しい状況で推移するものと思われます。

 こうした中、当社は「価値創出型マーケティング&セールス・カンパニー」の実現に向けて、店頭起点でのマーケティング力や、早期配荷などの店頭実現力を引き続き強化するとともに、ECへの積極的取り組み、また、インバウンドのみならずアウトバウンドニーズへのさらなる対応など、中間流通業として新たなる変化に対応しつつ、挑戦を続けていきたいと考えています。

 当社はこれからも創業以来の「お陰様で……」の精神を変えることなく、皆様の「お陰様で」生かされ、商売をさせていただいていることに深い感謝の気持ちを持ち続けながら、常に独自性のある付加価値を創出していきます。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 1月16日 12時00分
    ヤーマン、美顔器「フォトプラス」が...
  2. 2位 1月17日 13時30分
    花王 澤田道隆社長、2019年は勝...
  3. 3位 1月17日 15時30分
    資生堂ジャパン 杉山繁和社長、高品...
  4. 4位 1月16日 13時00分
    首都圏化粧品日用品卸組合、平成31...
  5. 5位 1月16日 14時30分
    ライオン 掬川正純社長、政策の実行...
  6. 6位 1月17日 11時00分
    ライオン、介護施設向け日用品の拡販...
  7. 7位 1月17日 10時00分
    花王、「ビオレ マシュマロホイップ...
  8. 8位 1月17日 14時00分
    クラシエHD、圧倒的な当事者意識を...
  9. 9位 12月10日 12時00分
    バルクオム、ヘアケア市場へ参入
  10. 10位 12月14日 14時00分
    P&Gパンテーン、ミセラーテクノロ...
  1. 1位 1月11日 15時45分
    コーセー、重点グローバルブランドの...
  2. 2位 1月11日 15時15分
    マンダム、各国の生活者に根ざした戦...
  3. 3位 1月11日 15時30分
    Dear Laura、台湾の成功受...
  4. 4位 12月10日 12時00分
    バルクオム、ヘアケア市場へ参入
  5. 5位 12月14日 11時00分
    ロゴナジャパン、スキンケアしながら...
  6. 6位 12月14日 14時00分
    P&Gパンテーン、ミセラーテクノロ...
  7. 7位 12月14日 13時00分
    NAOS JAPAN、皮膚科学に基...
  8. 8位 12月14日 12時00分
    フィッツコーポレーション、ミセラー...
  9. 9位 11月22日 19時30分
    冬はすぐそこ!血流改善で冷え対策
  10. 10位 12月10日 10時00分
    HOLO BELL、主力製品の店頭...
  1. 1位 12月14日 14時00分
    P&Gパンテーン、ミセラーテクノロ...
  2. 2位 12月14日 14時30分
    コージー本舗、3D製法のつけまつ毛...
  3. 3位 12月14日 13時00分
    NAOS JAPAN、皮膚科学に基...
  4. 4位 12月14日 12時00分
    フィッツコーポレーション、ミセラー...
  5. 5位 12月14日 11時00分
    ロゴナジャパン、スキンケアしながら...
  6. 6位 12月10日 12時00分
    バルクオム、ヘアケア市場へ参入
  7. 7位 11月22日 19時30分
    冬はすぐそこ!血流改善で冷え対策
  8. 8位 12月3日 14時00分
    アテニア、スキンケアラインをリニューアル
  9. 9位 12月10日 10時00分
    HOLO BELL、主力製品の店頭...
  10. 10位 10月12日 18時00分
    肌疲れを冬に持ち越さない!秋の肌老化ケア

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ