ビタミンC60バイオリサーチ、フラーレン新原料が予想以上の反響に

週刊粧業 2016年8月8日号 6ページ

2016年8月12日 12時00分



原料メーカーでは異例のPR活動
着実に成果上げ認知度は3倍に

 同社は、2005年にラジカルスポンジを発売した直後から、消費者向けのプロモーションにも積極的に取り組んでいる。これは、「原料メーカーとしては異例」(林社長)である。

 ラジカルスポンジ発売直後には、雑誌とのタイアップを行い、新しい美容原料である「フラーレン」を消費者に披露し、認知拡大に注力した。この頃からWebを中心とした情報発信にも着手し、美容コラムサイトなども活用し、美容感度の高い女性にアプローチを図ってきた。

 2011年には「フラーレンコスメ百貨」をWeb上にオープンし、そこで商品化されているフラーレン化粧品を随時紹介するなど、「情報の伝え方」を探求し続けている。

 同社のプロモーションで大きな転機となったのは、「@cosme」とのタイアップ企画だ。2012年に実施した「フラーレンコスメ特集」は、原料メーカーとしては初めて「@cosme」とタイアップし、フラーレンを配合している化粧品メーカーと協力してプレゼント企画を行った。

 翌年の2013年も数回にわたって「フラーレンコスメ特集」でアンケートや識者インタビューなどを掲載し、フラーレンへの理解を深める情報を多く発信した。

 また、2014年にはリアル店舗の「@cosmeストア」にフラーレンコスメコーナーを限定展開するなど、毎年趣向を凝らして、フラーレンに対する消費者の興味の喚起を行ってきた。

 さらに、Facebookページの「フラーレンコスメ愛好会」を立ち上げるなど、SNSにおいても、同社が率先して最終商品の紹介を行い顧客のプロモーションをサポートしている。

 消費者にフラーレンの存在やその高い機能を知ってもらえれば、フラーレンが配合された化粧品の付加価値向上につながる。化粧品原料としてのフラーレンを世界で唯一製造販売している同社が率先して情報を発信することで、フラーレン配合化粧品の認知を向上させることができる。原料メーカーでありながら、消費者の目に止まるメディアでの露出を高めているのはそのためだ。

 今年1~3月にかけては、「マイナビウーマン」など女性層から支持の高いWebポータルサイトでのプロモーションを実施した。これまで美容感度の高い層に対するPRが主だったが、今回は一般層に向けてフラーレンの認知拡大を図ったという。

 マイナビウーマンでは、「フラーレンではじめる美人肌メソッド」と題してフラーレンの紹介を連載し想定PV数をはるかに超え、好感触を得た。

 こうした地道な活動が徐々に成果として表れ始め、2013年には9%だったフラーレンの認知度が、2016年には約3倍の28%まで上昇し、徐々に消費者の中で美容成分としての認識が広がっている。

 同社は今後、MF、VFのさらなるエビデンスを取得し機能を探るほか、数年後に発売を予定している新商品の研究開発を進めている。また医薬部外品や医療用途への応用を目指した研究開発も進めている。

 また、海外での販売については、現在、韓国・台湾・中国・タイ・シンガポール・マレーシム・米国・カナダなどで販売しているが、販路開拓を強化し、将来的には同社の売上構成比の5割まで拡大させる方針だ。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  2. 2位 1月20日 12時30分
    オルビス、国内空港免税店へ初出店
  3. 3位 1月17日 12時30分
    三葵コーポレーション、ユニークな海...
  4. 4位 1月23日 10時30分
    アルビオン、「イグニス」を一新 個...
  5. 5位 1月21日 10時30分
    コーセー、「コスメデコルテ」から多...
  6. 6位 1月24日 11時30分
    小林製薬、2019年は車用芳香剤等...
  7. 7位 1月24日 09時30分
    訪販協、令和2年新年賀詞交換会を開催
  8. 8位 1月24日 10時30分
    ビジネスガイド社、第89回ギフト・...
  9. 9位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  10. 10位 12月26日 15時00分
    吉田硝子、環境に配慮したバイオポリ...
  1. 1位 1月21日 10時30分
    コーセー、「コスメデコルテ」から多...
  2. 2位 1月23日 10時30分
    アルビオン、「イグニス」を一新 個...
  3. 3位 1月20日 12時30分
    オルビス、国内空港免税店へ初出店
  4. 4位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  5. 5位 1月17日 12時30分
    三葵コーポレーション、ユニークな海...
  6. 6位 1月20日 10時30分
    ファンケル美健、新会社「ファンケル...
  7. 7位 1月21日 09時30分
    アルビオン、「エレガンス」より20...
  8. 8位 1月20日 13時30分
    花王、314種の香料の嗅覚特性デー...
  9. 9位 1月20日 14時30分
    花王・澤田社長、賀詞交換会で「本質...
  10. 10位 1月20日 09時30分
    ライオン、コップ付きオーラルケアセ...
  1. 1位 12月26日 15時00分
    吉田硝子、環境に配慮したバイオポリ...
  2. 2位 12月13日 12時30分
    コーセー、デジタル技術の活用でパー...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  5. 5位 1月21日 10時30分
    コーセー、「コスメデコルテ」から多...
  6. 6位 1月23日 10時30分
    アルビオン、「イグニス」を一新 個...
  7. 7位 12月26日 16時00分
    大日本印刷、GREEN PACKA...
  8. 8位 12月26日 14時00分
    石堂硝子、重量感・肉厚感にこだわり...
  9. 9位 1月7日 14時00分
    花王 澤田社長、未来に向けた新たな挑戦
  10. 10位 12月26日 11時00分
    平和化学工業所、ポストコンシューマ...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ