天真堂・児玉社長に聞く、目指すは「流通革命」のパイオニア

C&T 2016年12月15日号 56ページ

2017年1月27日 10時00分



通販ビジネスをトータルで支援

 ――天真堂としてスタートし、医薬部外品の承認を取得するまでの2年間はどのような取り組みをされていましたか。

 児玉 医薬部外品OEMビジネスまでのつなぎとして、美白オールインワンジェルの「エニシングホワイト」を自社で開発し、それを通販とドラッグストアのBtoCチャネルで展開していた。「エニシングホワイト」は全国のドラッグストアで常時4000~5000の店舗で販売され、累計販売個数が80万個のヒット商品となった。

 そもそも、当社が何故BtoCのビジネスを開始したのかと言うと、医薬部外品OEMにおいてクライアントに通販での販売ノウハウをアドバイスできることが、将来必ずビジネスに役立つと考えたからだ。さらに、当社が通販以外の販路も構築していれば、クライアントの事業をより強力にサポートできるようになると考え、卸業にも取り組んだ。

 OEMの委託先を選定する際、いい商品を安く仕入れたいとクライアントが考えるのは至極当然のことだが、当社はファブレスメーカーなので工場から直接仕入れるよりも価格が高いというイメージが先行しがちで、そこでビジネスチャンスが狭まってしまう。

 我々がそういった状況で工場を持つ同業他社と勝負するためには、単にいい商品を作ることだけでなく、その商品の売り方まで知っていることが大きな差別化ポイントになると考えた。だからこそ、BtoCの販売ノウハウを蓄積することが重要だった。

 例えば1つの商品の売り方でも、「ニキビを防ぐ」という効能効果の訴求だけでは消費者になかなか響きにくいが、その言葉の前に「気になる背中」という具体的なワードを加えることによって、商品イメージを劇的に変化させた売り方ができる。

 私が言いたいのは、どのOEM企業でもいい商品を作れるというのは当たり前のことだが、それだけでは競合他社との差別化が図りにくくなっているということで、いい商品づくりはもちろん、BtoCで培った販売ノウハウをもとに「いい商品をどうやって売るのか」というところまでクライアントに提案することができるのが我々の強みだ。

 単品リピート通販ビジネスで培った販売ノウハウとして、リピート率を高めるために最も重要なのは購入されたお客様にその商品を信頼してもらうことだ。当社では、クライアントの商品のよさをしっかりとお客様に訴求し、商品を信頼してもらうために商品と一緒に同梱するCRMツールの作成支援も行っている。

 このほかにも、通販ビジネスを展開していくうえで必要なサービスを提供しており、Webサイトの作り方次第で商品の売れ行きも大きく変わるので、我々の販売ノウハウを活かしてWebサイトとLP(ランディングページ)の構築をサポートしている。

 さらに、通販で必要なショッピングカートやコールセンターもクライアント企業の考えや規模感に応じてベストのものを提案することができ、今後はインフラ内製化を進めていく。自社単独でここまで通販ビジネスをトータルで支援するOEM企業はほとんどないので、これが同業他社との大きな差別化ポイントになっている。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 5月23日 13時00分
    花王、2022年12月期第1四半期...
  2. 2位 5月23日 11時00分
    資生堂、ミネラルに着目し美肌へのア...
  3. 3位 5月24日 15時00分
    コーワ、耕作放棄茶園で収穫された茶...
  4. 4位 5月23日 10時00分
    2021年のメンズコスメ市場は前年...
  5. 5位 5月24日 11時00分
    全卸連、インボイス制度、物流クライ...
  6. 6位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  7. 7位 5月24日 10時00分
    日本歯磨工業会、市場規模は30年で...
  8. 8位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  9. 9位 5月24日 16時00分
    プライムアーク、生分解性バイオマス...
  10. 10位 5月18日 13時00分
    マツキヨココカラ、マツモトキヨシ香...
  1. 1位 5月17日 10時00分
    アルビオン スキコンを超える新スキ...
  2. 2位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 5月18日 13時00分
    マツキヨココカラ、マツモトキヨシ香...
  5. 5位 5月17日 13時00分
    ライオン、2022年12月期第1四...
  6. 6位 5月19日 12時00分
    資生堂、2022年12月期第1四半...
  7. 7位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  8. 8位 5月19日 11時00分
    サンドラッグ、積極的な店舗数拡大と...
  9. 9位 5月20日 13時00分
    あらた、HBC、ペットを戦略的に強化
  10. 10位 5月18日 12時00分
    ライオン、「プラスチック環境宣言」を公開
  1. 1位 5月2日 10時00分
    カネボウ、累計270万本のKATE...
  2. 2位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  5. 5位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  6. 6位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  7. 7位 5月17日 13時00分
    ライオン、2022年12月期第1四...
  8. 8位 5月2日 16時00分
    メナード、肌に色ムラが生じるメカニ...
  9. 9位 5月10日 10時00分
    大日本印刷、紙仕様のラミネートチュ...
  10. 10位 9月21日 18時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品原料メー...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

ページの先頭へ