男性化粧品、2018年の市場規模は1175億円

週刊粧業 2018年6月18日号 1ページ

2018年6月22日 14時00分

Ss20180618 18

 整髪料や体臭ケアを除けば長く氷河期だった男性化粧品市場だが、スキンケアという化粧品の「王道」と呼べる製品に盛り上がりが見え始めてきた。

 参入各社を個々で見た場合の数字変動は少なくても、マーケットの総和を計るとメンズスキンケアが伸び始めていることを有力シンクタンクが明らかにしている。

 また、机上の調査データだけではなく、最近では先鋭型の店舗に「メンズ堅調」と嗅ぎ取れる様子を見ることができた。

 先頃、開店1周年を迎えた東京銀座の新名所「GINZA SIX」では、売場造作の改廃に機敏なプラザスタイルカンパニーの新店「♯0107 PLAZA(おとなプラザ)」において、男性向けコーナーがスタート時の陳列規模を堅守しており、男性化粧品が堅調であることを代弁していた。

スカルプケアが通販中心に伸長ケア
意識の高まりで市場が拡大

 シンクタンクの富士経済は、6月12日に「国内化粧品市場調査―第2弾―」(調査期間2018年3~5月)の結果を発表し、この中で「メンズコスメティックス」という項目を設け、男性化粧品市場が旧来の殻を打ち破って新しい境地へ踏み込みつつある実態を明らかにしている。

 足元の調査結果を発信する前段として、富士経済は導入部分で2017年の市場傾向を振り返って最新情報の理解度が深まるよう配慮していた。

 これによると、2017年の男性化粧品市場に見えたトピックスは、メンズスカルプケアが通販ルートを中心に伸長したことだったといい、男性全般のケア意識の高まりも押し上げ材料となって市場が拡大したと伝えている。

 こうした2017年の流れを受け、富士経済は2018年「メンズコスメティックス」の売上見込を、2012年から7年連続増加の1175億円(前年比1.9%増)と発表している。

あと56%

こちらの記事は週刊粧業の有料プラン(制限なし)をご契約の方のみ閲覧可能です

有料プランについてはこちら

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  2. 2位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  3. 3位 5月27日 10時00分
    PALTAC、販促物一貫サポートな...
  4. 4位 5月26日 13時00分
    資生堂、大阪茨木工場がグランドオープン
  5. 5位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  6. 6位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  7. 7位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  8. 8位 5月27日 10時00分
    Papillons et natu...
  9. 9位 5月26日 13時00分
    2022年 男性化粧品市場、メーク...
  10. 10位 5月26日 11時00分
    コーセーコスメポート、南アルプス市...
  1. 1位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  2. 2位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  3. 3位 5月17日 10時00分
    アルビオン スキコンを超える新スキ...
  4. 4位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  5. 5位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  6. 6位 5月18日 13時00分
    マツキヨココカラ、マツモトキヨシ香...
  7. 7位 5月20日 13時00分
    あらた、HBC、ペットを戦略的に強化
  8. 8位 5月17日 13時00分
    ライオン、2022年12月期第1四...
  9. 9位 5月19日 11時00分
    サンドラッグ、積極的な店舗数拡大と...
  10. 10位 5月23日 11時00分
    資生堂、ミネラルに着目し美肌へのア...
  1. 1位 5月2日 10時00分
    カネボウ、累計270万本のKATE...
  2. 2位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  5. 5位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  6. 6位 5月17日 13時00分
    ライオン、2022年12月期第1四...
  7. 7位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  8. 8位 5月2日 16時00分
    メナード、肌に色ムラが生じるメカニ...
  9. 9位 5月10日 10時00分
    大日本印刷、紙仕様のラミネートチュ...
  10. 10位 9月21日 18時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品原料メー...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

ページの先頭へ