2018年フレグランス市場、購入層の裾野広げ成長軌道へ

週刊粧業 2018年11月5日号 1ページ

2018年11月9日 16時00分

Ss20181105 22 1

 2017年のフレグランス市場は出荷額43億3800万円(前年比13.6%増)、輸入額263億円(同11.3%増)と2ケタ成長を遂げた。

 化粧品に比べるとインバウンドの売上構成比は低く、国内消費が伸びた。購買力のあるミレニアル世代へのアプローチや、携帯性へのニーズに応えた商品が登場し、国内外のブランドがそれぞれの立ち位置で存在感を発揮するようになった。

日本市場に海外からの熱視線出荷額
輸入額とも増加傾向に

 2018年10月に「フレデリックマル」(写真)、「キリアン」の国内1号店を日本橋三越本店で同時オープンしたELGCでは、米国本社で化粧品市場などの10年先のリサーチを行っているが、その中で高級フレグランスは世界中で大きく存在感を広げていくと予測している。

 ラグビーワールドカップ2019や2020年東京オリンピックが開催される日本はアジアのショーケースとなり、フレグランスの成長市場であると捉えている。

あと73%

こちらの記事は週刊粧業の有料プランをご契約の方のみ閲覧可能です

有料プランについてはこちら

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 3月25日 13時30分
    資生堂、「ファンデーション革命」推...
  2. 2位 3月25日 10時30分
    コーセー、役員人事異動(2019年...
  3. 3位 3月25日 12時30分
    日本歯磨工業会、「歯と口の健康週間...
  4. 4位 3月25日 14時00分
    ロックオン、業界初の「コスメガチャ...
  5. 5位 3月22日 12時30分
    ツルハHD、沖縄県に初進出、金秀商...
  6. 6位 3月25日 11時30分
    P&G、「ファブリーズ」で車内エア...
  7. 7位 3月25日 15時00分
    パーフェクト、「YouCamメイク...
  8. 8位 3月22日 10時00分
    ココカラファイン フレンドタウン交...
  9. 9位 3月20日 16時00分
    カネボウ化粧品、「フリープラス」の...
  10. 10位 3月25日 12時00分
    MAKEY、一般ユーザーが主役のコ...
  1. 1位 2月15日 10時00分
    資生堂、「uno」より男性用BBク...
  2. 2位 3月18日 10時00分
    ナガセビューティケァ、美と健康づく...
  3. 3位 3月20日 14時00分
    カルテ クリニティ、初のベースメイ...
  4. 4位 3月11日 14時00分
    ドクターシーラボ、敏感肌向けスキン...
  5. 5位 12月25日 14時00分
    イライラでガサガサ…ストレスでお肌...
  6. 6位 3月22日 11時30分
    アイスタイル、ハウス オブ ローゼ...
  7. 7位 3月4日 14時00分
    ACRO、メンズブランド「FIVE...
  8. 8位 3月22日 12時30分
    ツルハHD、沖縄県に初進出、金秀商...
  9. 9位 12月11日 19時30分
    一秒でも長く寝たい…忙しい年末年始...
  10. 10位 3月11日 16時00分
    ACRO、Amplitudeから夏...
  1. 1位 12月25日 14時00分
    イライラでガサガサ…ストレスでお肌...
  2. 2位 12月11日 19時30分
    一秒でも長く寝たい…忙しい年末年始...
  3. 3位 11月22日 19時30分
    冬はすぐそこ!血流改善で冷え対策
  4. 4位 12月14日 14時00分
    P&Gパンテーン、ミセラーテクノロ...
  5. 5位 12月14日 13時00分
    NAOS JAPAN、皮膚科学に基...
  6. 6位 2月15日 10時00分
    資生堂、「uno」より男性用BBク...
  7. 7位 12月14日 12時00分
    フィッツコーポレーション、ミセラー...
  8. 8位 12月14日 11時00分
    ロゴナジャパン、スキンケアしながら...
  9. 9位 11月15日 20時00分
    気になる抜け毛や痛み…秋のまつ毛ダ...
  10. 10位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ