資生堂、イノベーションを加速させ新時代に革命を起こす

週刊粧業 2019年1月1日号 40ページ

2019年1月11日 12時30分

Ss20190101 112

 昨年の当社の活動では、中長期戦略「VISION 2020」の第2フェーズである新3カ年計画がスタートしました。「Building for the Future」を掲げ、「世界で勝てる日本発のグローバルビューティーカンパニー」を目指し、さらなる成長に向けて全社一丸となって取り組んでいます。

 象徴的な取り組みとして挙げられるのが、当社の強みであるプレステージ領域を第一優先に、グローバルに強化を図る「プレステージファースト戦略」の推進です。今後も、「美しい生活文化の創造」の実現をめざし、新たな価値を発信していきます。

 また、専門店事業では、チャネル起点の発想から、生活者・ブランド起点の考え方にシフトしていくことを進めています。エリアのポテンシャルに応じたブランド展開を進めた結果、日本事業好調の牽引につながる大きな成長を遂げることができました。

 本年はこの考え方の推進に加え、専門店さまの強みである「おもてなし」の心と、高いカウンセリング力で、各エリアにおける生活者との接点拡大の実現と持続的な成長を目指します。

 一方、サプライネットワークについては、本年末には「那須工場」が本格稼働し、また、2020年には「大阪新工場」の竣工、2021年には「掛川工場 新生産棟」の建設、そして「現大阪工場」も順次建て替えを予定しており、全社の喫緊かつ最大の課題に対して、一層スピードを高め対応していきます。

 新元号を迎える本年、文字通り新たな時代へと入っていきます。そのようななかで、当社最大のトピックは4月に横浜・みなとみらい21地区において本格稼働する新研究所「資生堂グローバルイノベーションセンター(GIC)」です。

 当社の研究開発の強みである、100年以上にわたり積み重ねてきた「知見・技術」を「都市型オープンラボ」常設のGICにて、国内外の最先端研究機関や異業種からの多様な知見や人材、世界各地の研究開発拠点から集約した情報や技術などを融合するなど、国や業界を超えたイノベーションを加速させ、最適かつ新たな価値創出により、新時代に革新を起こしていきます。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 1月16日 12時00分
    ヤーマン、美顔器「フォトプラス」が...
  2. 2位 1月17日 13時30分
    花王 澤田道隆社長、2019年は勝...
  3. 3位 1月17日 15時30分
    資生堂ジャパン 杉山繁和社長、高品...
  4. 4位 1月16日 13時00分
    首都圏化粧品日用品卸組合、平成31...
  5. 5位 1月16日 14時30分
    ライオン 掬川正純社長、政策の実行...
  6. 6位 1月17日 11時00分
    ライオン、介護施設向け日用品の拡販...
  7. 7位 1月17日 10時00分
    花王、「ビオレ マシュマロホイップ...
  8. 8位 1月17日 14時00分
    クラシエHD、圧倒的な当事者意識を...
  9. 9位 12月10日 12時00分
    バルクオム、ヘアケア市場へ参入
  10. 10位 12月14日 14時00分
    P&Gパンテーン、ミセラーテクノロ...
  1. 1位 1月11日 15時45分
    コーセー、重点グローバルブランドの...
  2. 2位 1月11日 15時15分
    マンダム、各国の生活者に根ざした戦...
  3. 3位 1月11日 15時30分
    Dear Laura、台湾の成功受...
  4. 4位 12月10日 12時00分
    バルクオム、ヘアケア市場へ参入
  5. 5位 12月14日 11時00分
    ロゴナジャパン、スキンケアしながら...
  6. 6位 12月14日 14時00分
    P&Gパンテーン、ミセラーテクノロ...
  7. 7位 12月14日 13時00分
    NAOS JAPAN、皮膚科学に基...
  8. 8位 12月14日 12時00分
    フィッツコーポレーション、ミセラー...
  9. 9位 11月22日 19時30分
    冬はすぐそこ!血流改善で冷え対策
  10. 10位 12月10日 10時00分
    HOLO BELL、主力製品の店頭...
  1. 1位 12月14日 14時00分
    P&Gパンテーン、ミセラーテクノロ...
  2. 2位 12月14日 14時30分
    コージー本舗、3D製法のつけまつ毛...
  3. 3位 12月14日 13時00分
    NAOS JAPAN、皮膚科学に基...
  4. 4位 12月14日 12時00分
    フィッツコーポレーション、ミセラー...
  5. 5位 12月14日 11時00分
    ロゴナジャパン、スキンケアしながら...
  6. 6位 12月10日 12時00分
    バルクオム、ヘアケア市場へ参入
  7. 7位 11月22日 19時30分
    冬はすぐそこ!血流改善で冷え対策
  8. 8位 12月3日 14時00分
    アテニア、スキンケアラインをリニューアル
  9. 9位 12月10日 10時00分
    HOLO BELL、主力製品の店頭...
  10. 10位 10月12日 18時00分
    肌疲れを冬に持ち越さない!秋の肌老化ケア

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ