コーセー、スタートアップ企業との実証実験開始で新価値創出へ

粧業日報 2019年2月5日号 5ページ

2019年2月5日 12時03分

Sn20190205 1

量子コンピューティングのR&Dへの
取り込みで人の可能性そのものを拡張

 コーセーは1月30日、昨年6月14日に開始したアクセラレータープログラム「コーセーとの共創における Innovation Program」の最終答申会(デモデイ)を本社で行った。

 その結果、量子コンピュータのアプリケーション、ミドルウェア、ハードウェアのフルスタック開発を強みとする「MDR社」と進めてきた量子コンピューティングをR&Dに取り込み、「人間とコンピューターとの共創」を目指すテーマを採択し、実証実験へ移行することを決定した。

 今後は「人間とコンピューターとの共創」により、これまでにないモノづくりにつなげるだけでなく、ヒトの可能性そのものを拡張していくという。

 同社では、自社に蓄積されたリソースと、広くオープンに募集した社外の力を組み合わせ、共創による新たな価値創造を実現することを目的とし、昨年6月に業界初のアクセラレータープログラムをスタートした。

 同プログラムでは、「デジタル×美」「美×先端技術」を軸に、今後連携を強化していきたい3つの領域(①テクノロジーを活用したユーザーコミュニケーション、②新しい美容サービスの創造、③先端技術・素材によるプロダクト・サービス開発)でアイデアの募集を行ったところ、スタートアップ企業80社以上の応募があり、その中から同社の選抜社員が加わった6つの「共創チーム」が、10月の中間答申会に進み、ここで4つに絞られた各チームが、デモデイに向けてテーマをブラッシュアップしてきた。

 デモデイでは、小林一俊社長を初めとする役員から構成されるメンバーに、外部有識者としてWiLのGeneral Partnerの松本真尚氏が加わった審査委員が、市場への差別性・優位性や実現性があり、コーセーとスタートアップ企業の双方にとって協業に意義があるかという点を重視して審査を行った。

 その結果、「きれいCAD構想(Computer.Aided Design)」をテーマ名とし、コーセーが70年間に培った研究開発を進化させた「新しいモノづくり」を目指したMDR社の提案が採択された。

 採択されたMDR社の提案に対し、小林社長は「4チームの中でも特に夢があるテーマであり、新しい研究所が本年稼動するという中、従来の延長線上にないモノづくりにつながる」と期待感を示した。

 全体の発表に対し、外部審査員の松本氏からは「今日のプレゼンテーションでは、スタートアップとコーセーのメンバーが一体となり、本気でイノベーションを起こそうとしている熱意が感じられた」とのコメントが寄せられた。

 今後はMDR社と該当部門とで連携し、具現化に向けた実証実験や協業検討へと進めていく。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 2月6日 12時00分
    メナード、日本人のルーツの違いと肌...
  2. 2位 2月1日 11時00分
    コーセー、化粧くずれを防ぐ2つの新...
  3. 3位 1月30日 11時00分
    花王、頭髪表層に特異的に発生するう...
  4. 4位 2月6日 10時00分
    ポーラ、B.Aオンライン新製品発表...
  5. 5位 1月31日 14時00分
    ライオン、2023年春の新製品を紹介
  6. 6位 2月6日 12時00分
    アルビオン、新しいバイオマスPET...
  7. 7位 2月6日 10時00分
    ライオン、若田宇宙飛行士が出演する...
  8. 8位 2月6日 14時00分
    ノエビア、手軽に強力UVカットがで...
  9. 9位 2月6日 11時00分
    ナリス、最高級ブランド「セルグレー...
  10. 10位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  1. 1位 2月6日 12時00分
    メナード、日本人のルーツの違いと肌...
  2. 2位 2月1日 11時00分
    コーセー、化粧くずれを防ぐ2つの新...
  3. 3位 1月30日 11時00分
    花王、頭髪表層に特異的に発生するう...
  4. 4位 1月31日 14時00分
    ライオン、2023年春の新製品を紹介
  5. 5位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  6. 6位 2月1日 10時00分
    富士経済、機能性化粧品の国内市場を調査
  7. 7位 2月1日 12時00分
    一丸ファルコス、SDGsを意識し「...
  8. 8位 1月31日 13時00分
    ちふれ化粧品、人気の保湿シリーズを...
  9. 9位 1月30日 13時00分
    イオンリテール 井出武美社長、店舗...
  10. 10位 2月2日 15時00分
    2023年 化粧品素材市場 機能性...
  1. 1位 1月12日 12時00分
    花王、3年連続3分野全てでAリスト...
  2. 2位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  3. 3位 1月10日 12時00分
    花王、執行役員の異動(1月1日付)
  4. 4位 12月27日 16時00分
    岩瀬コスファ、数多くの環境配慮型原...
  5. 5位 2月6日 12時00分
    メナード、日本人のルーツの違いと肌...
  6. 6位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  7. 7位 1月10日 11時00分
    花王、機構改革(1月1日付)
  8. 8位 1月23日 11時00分
    マンダム、男性スタイリング市場の再...
  9. 9位 1月8日 10時40分
    サンスター、コロナ禍で殺菌成分「C...
  10. 10位 12月28日 10時00分
    2022年ヘアケア市場、環境配慮と...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

ページの先頭へ