2018年のオーラルケア市場規模、前年比1.9%増の2405億円

週刊粧業 2019年6月3日号 1ページ

2019年6月7日 10時00分

Ss20190603 14

 オーラルケア市場は、ハミガキ、ハブラシを中心とした高価格帯製品の好調による平均単価アップに加え、洗口剤や歯間清掃具の併用率・使用率増加にともない、市場規模は拡大傾向が続いている。

 2018年市場(1~12月、ライオン調べ)は、前年比1.9%増の2405.3億円で堅調な推移を示した。主要4カテゴリーは、ハミガキが2.1%増の979.1億円(市場構成比40.7%)、ハブラシが1.3%増の558.8億円(同23.2%)、洗口剤が4,0%増の340,7億円(同14.2%)、デンタル用品(歯間清掃具)が3.5%増の181.9億円(同7.6%)となった。

 そのほか、義歯用品は0.2%増の268.9億円、口中ケア剤は1.3%減の75.9億円となっている。

ハミガキは高価格帯が主流に
洗口剤は頻度上昇で高成長

 日本歯磨工業会が発表した2018年出荷実績によると、ハミガキ(練/潤製・粉他)は数量(前年比0.1%増)に対し、金額(0.8%増)の伸長率が高く、単価の高い付加価値型製品が好調に推移している。

 価格帯別では、ボリュームゾーンの200~500円未満の中価格帯が堅調に推移して構成比約4割を占める中、ライオン、花王、サンスターの大手3社がマーケティング投資を厚くする500円~1000円未満と、通販系を中心に新規参入が増えている1000円以上の高価格帯が大きく成長し、構成比も40%台半ばまで拡大した。

あと64%

こちらの記事は週刊粧業の有料プランをご契約の方のみ閲覧可能です

有料プランについてはこちら

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 8月21日 12時30分
    ロレアル上期決算、4部門全て好調で...
  2. 2位 7月11日 11時00分
    DHC、ラクして痩せるボディジェルを投入
  3. 3位 8月22日 10時00分
    アンド・コスメ、メンズコスメの枠組...
  4. 4位 8月22日 16時30分
    資生堂、米国ブランド「Tory B...
  5. 5位 8月22日 15時30分
    ACRO、メンズメイクセミナーを開催
  6. 6位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  7. 7位 8月21日 12時00分
    後継者不足などを背景にM&A市場が拡大
  8. 8位 8月22日 11時30分
    日本メナード化粧品会長兼ダリヤ社長...
  9. 9位 8月22日 16時00分
    カネボウ、グローバル戦略ブランド「...
  10. 10位 8月21日 12時00分
    サルボ、人に寄り添う製品開発へ
  1. 1位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  2. 2位 7月11日 11時00分
    DHC、ラクして痩せるボディジェルを投入
  3. 3位 8月9日 13時30分
    花王、肌状態と毛細血管の血流調節機...
  4. 4位 8月9日 12時30分
    カネボウ、シワ改善美容液「カネボウ...
  5. 5位 8月20日 11時30分
    コーセー第1四半期決算、増収減益
  6. 6位 8月9日 11時30分
    第一三共ヘルスケア、トラネキサム酸...
  7. 7位 8月9日 10時30分
    ディー・アップ、売上№1つけまつげ...
  8. 8位 12月25日 14時00分
    イライラでガサガサ…ストレスでお肌...
  9. 9位 7月16日 15時40分
    ファンケル、独自原料にコラーゲン産...
  10. 10位 7月29日 17時00分
    エコットコスメ、10歳きざみで肌悩...
  1. 1位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  2. 2位 8月9日 13時30分
    花王、肌状態と毛細血管の血流調節機...
  3. 3位 12月25日 14時00分
    イライラでガサガサ…ストレスでお肌...
  4. 4位 7月5日 15時00分
    岩瀬コスファ、規制対応の崩壊性スク...
  5. 5位 7月16日 15時40分
    ファンケル、独自原料にコラーゲン産...
  6. 6位 7月5日 14時00分
    ティーエストレーディング、再生可能...
  7. 7位 2月6日 19時40分
    冬のトラブル続きの肌に!温感美容で潤いを
  8. 8位 3月18日 17時00分
    ES-ROOTS、こだわりの純粋ハ...
  9. 9位 7月5日 13時00分
    ディムコ、火山灰からなる100%天...
  10. 10位 12月11日 19時30分
    一秒でも長く寝たい…忙しい年末年始...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ