ライオン、長期環境目標「LION Eco Challenge 2050」を発表

粧業日報 2019年7月2日号 1ページ

2019年7月2日 14時30分

Sn20190702 5

 ライオンは、環境経営における長期目標として「LION Eco Challenge 2050」を策定した。6月28日より詳細を「ライオン サステナビリティレポート2019」、同社HPにて公開している。

 創業時から植物油脂を原料とした製品の製造販売を行う同社では、「サステナブルな地球環境のための取り組み推進」を重要課題と位置づけ、2050年に向けた環境経営の目指す方向として「LION Eco Challenge 2050」を新たに策定した。

 今後は、事業成長を図りながら、「脱炭素社会」「資源循環型社会」の実現に向け、2050年に目指す方向を掲げ、サステナブルな地球環境に貢献していく。

 「脱炭素社会」の実現に向けては、2050年までに「事業所活動におけるCO2排出量ゼロ」(2030年目標:30%削減(対2017年、絶対量))、「ライフサイクルにおけるCO2排出量半減」(2030年目標:30%削減(対2017年、絶対量))を目指す。

 「資源循環型社会」の実現に向けては、2050年までに「プラスチックの高度な資源循環」(2030年目標:再生プラスチック・バイオマスプラスチックの使用量倍増(対2017年、絶対量))、「持続可能な水使用」(2030年目標:ライフサイクルにおける水使用量30%削減(対2017年、売上高原単位))を目指す。

 「資源循環型社会」の実現に向けては、2050年までに「プラスチックの高度な資源循環」(2030年目標:再生プラスチック・バイオマスプラスチックの使用量倍増(対2017年、絶対量))、「持続可能な水使用」(2030年目標:ライフサイクルにおける水使用量30%削減(対2017年、売上高原単位))を目指す。

いつのまにかエコにつながっている
ような未来の実現へ

 同社グループは、企業スローガン「今日を愛する。」のもと、「一人ひとりの今日という一日」に、商品や事業所活動を通じて、環境負荷低減を推進してきた。

 そうした活動とは裏腹に気候変動や資源枯渇、水不足などの様々な課題が相互に関連しながら環境問題がますます深刻化していく中、同社では「次世代ヘルスケアのリーディングカンパニー」として、全てのステークホルダーとのパートナーシップにより、全力で脱炭素社会、資源循環型社会の実現にチャレンジすることで、人と地球の双方にとって「健やかな未来」の実現を目指していく。

 具体的には、生活者にムリやガマンを強いずに、使うだけで自然に「エコの習慣」に結びつく商品やサービスの開発・提供を通じて、心地よく健やかに暮らすことが、いつのまにかエコにつながっているような未来の実現を目指す。

 「CO2削減」に向けては、事業所における省エネルギーの推進、高効率な設備・機器への更新・導入や再生可能エネルギーの活用などを進めていく。

 「プラスチックの高度な資源循環」に向けては、Reduce(削減)・Reuse(再利用)・Recycle(再資源化)・Renewable(持続可能な資源の活用)の4Rを推進し、容器や包装を小さく・少なくしていくほか、つめかえ用商品の国内外での拡大やリサイクル材料の積極的な活用、使用済みハブラシ回収リサイクルシステムの活用、バイオマスプラスチックの活用などを進めていく。

 それ以外にも、すすぎ回数1回の衣料用洗剤など節水型商品の拡大をはじめとした「持続可能な水資源の使用」や「生活者とのコミュニケーションの拡大」を進めていく。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 5月17日 13時00分
    ライオン、2022年12月期第1四...
  2. 2位 5月16日 12時00分
    ライオン、異業種企業とともにニュー...
  3. 3位 5月17日 10時00分
    アルビオン スキコンを超える新スキ...
  4. 4位 5月17日 12時00分
    ロレアル、肌で均一な紫外線防御膜を...
  5. 5位 5月17日 10時00分
    コタ、 KYOTO Labを新設し...
  6. 6位 5月16日 11時00分
    メナード、「ストレスの感じやすさ」...
  7. 7位 5月17日 11時00分
    ウテナ、高知県北川村、ウエルシアG...
  8. 8位 5月10日 10時00分
    大日本印刷、紙仕様のラミネートチュ...
  9. 9位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  10. 10位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  1. 1位 5月17日 13時00分
    ライオン、2022年12月期第1四...
  2. 2位 5月10日 10時00分
    大日本印刷、紙仕様のラミネートチュ...
  3. 3位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  4. 4位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  5. 5位 5月13日 12時00分
    良品計画とローソン、23年をめどに...
  6. 6位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  7. 7位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  8. 8位 5月13日 10時30分
    資生堂ジャパン、人事異動(2022...
  9. 9位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  10. 10位 5月11日 12時00分
    花王、2040年カーボンゼロ、20...
  1. 1位 5月2日 10時00分
    カネボウ、累計270万本のKATE...
  2. 2位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  5. 5位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  6. 6位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  7. 7位 4月20日 14時00分
    コーセー、「Maison KOSÉ...
  8. 8位 9月21日 18時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品原料メー...
  9. 9位 5月2日 16時00分
    メナード、肌に色ムラが生じるメカニ...
  10. 10位 4月19日 12時00分
    メーカー各社のR&D戦略、化粧品の...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

ページの先頭へ