イオンリテール、コスメとファーマシーの連携が課題

週刊粧業 2019年10月21日号 37ページ

2019年10月23日 10時20分

Ss20191021 19 1

 イオンリテール(井出武美社長)はGMS改革の一環で、カテゴリーの専門店化を進めている。2020年にインナーカジュアル、ホームファッション、ベビー関連、HBCの4つの事業を分社化する予定である。

 地域の健康と美をサポートするグラムビューティーク事業部は、HBCの専門店化で66店(10月2日時点)に「グラムビューティーク」の屋号を掲げる。グラムビューティークに転換した店舗は2ケタの伸びをみせている。

 専門知識をもつ従業員の育成、オリジナル商品の開発に取り組んできたが、分社化に向けてはコスメとファーマシーとの連携が課題になるという。

 グラムビューティークはヘルシー・ビューティーをコンセプトに、新店で展開すると同時に、既存のHBC売場を改装している。

 専門店を志向した売場づくり、接客によって、イオンリテール全体の化粧品売上高は既存店ベースで3%程度の伸びをみせている。

 直近の販売状況について、グラムビューティーク事業部ビューティ商品部の木下大輔部長は次のように説明する。

あと88%

こちらの記事は週刊粧業の有料プランをご契約の方のみ閲覧可能です

有料プランについてはこちら

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 5月20日 13時00分
    花王・北里大、新型コロナ中和能を有...
  2. 2位 6月2日 13時30分
    ポーラ・オルビス、がんサバイバー向...
  3. 3位 5月20日 17時35分
    サラヤ、手指消毒用アルコールジェル...
  4. 4位 6月2日 09時45分
    資生堂、抜本的な構造改革に着手
  5. 5位 6月3日 09時30分
    花王、人事異動(2020年6月1日付)
  6. 6位 6月3日 13時32分
    資生堂、執行役員人事(2020年7...
  7. 7位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  8. 8位 6月3日 11時00分
    長瀬産業、メラニン生成過程に作用す...
  9. 9位 6月2日 11時30分
    コーセー、公式Webサイト・ECサ...
  10. 10位 6月3日 12時00分
    阪本薬品工業、ノンシリコン処方に応...
  1. 1位 5月27日 11時40分
    資生堂、圧力が肌の再生能力を覚醒す...
  2. 2位 5月20日 17時35分
    サラヤ、手指消毒用アルコールジェル...
  3. 3位 4月29日 11時15分
    アイリスオーヤマ、国産マスクの生産...
  4. 4位 5月14日 14時45分
    「接触冷感」「吸水速乾」「UVカッ...
  5. 5位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  6. 6位 5月21日 20時00分
    在庫速報.com、「日本製」「夏用...
  7. 7位 5月26日 19時30分
    ロクシタン、ヴァーベナからアルコー...
  8. 8位 5月25日 16時30分
    マスク通販の最低価格が17円/枚に...
  9. 9位 5月20日 13時00分
    花王・北里大、新型コロナ中和能を有...
  10. 10位 5月14日 14時30分
    マスクの通販価格が急激に下落、最安...
  1. 1位 5月20日 17時35分
    サラヤ、手指消毒用アルコールジェル...
  2. 2位 5月21日 20時00分
    在庫速報.com、「日本製」「夏用...
  3. 3位 5月27日 11時40分
    資生堂、圧力が肌の再生能力を覚醒す...
  4. 4位 5月14日 14時45分
    「接触冷感」「吸水速乾」「UVカッ...
  5. 5位 5月14日 14時00分
    ファンケルのマスク、販売初日に約5...
  6. 6位 4月29日 11時15分
    アイリスオーヤマ、国産マスクの生産...
  7. 7位 5月20日 11時00分
    花王、機能性向上と新ケア提案で消臭...
  8. 8位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  9. 9位 5月19日 16時30分
    shoichi、新品余剰ブランド衣...
  10. 10位 5月14日 14時30分
    マスクの通販価格が急激に下落、最安...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ