花王、内臓脂肪と腸内細菌の関係について研究

粧業日報 2019年11月1日号 2ページ

2019年11月1日 13時30分

Sn20191101 6

 花王と弘前大学、東京大学による研究グループは、内臓脂肪と腸内細菌の関係を性別による影響も含めて検討した結果、性別に関わらず、腸内細菌の一種のブラウティア菌が内臓脂肪面積と関係しており、内臓脂肪面積が小さい人は腸内のブラウティア菌が多いことを発見した。

 この成果は、花王ヘルスケア研究所、弘前大学大学院医学研究科 中路重之特任教授、東京大学医科学研究所 井元清哉教授の研究チームによる、弘前大学COIにおける「岩木健康増進プロジェクト」の健康ビッグデータを用いた共同研究によるもので、研究内容については、「npj Biofilms and Microbiomes」に掲載されるとともに、「European congress of obesity 2019」(2019年4月28日~2019年5月1日、グラスゴー)でも発表している。

 腸内細菌は、腸内フローラがさまざまな疾患に関与し、その代謝物は体のさまざまな器官に作用していることが知られており、肥満の指数であるBMIとの関係も報告され、特定の細菌群(ファーミキューテス門とバクテロイデス門)とBMIの関係が数多く議論されてきたが、被験者数も多くなく、その見解は一貫していなかった。

 一方、内臓脂肪面積は、生活習慣病との関係が深いとされるメタボリックシンドロームの診断基準であり、BMIより生活習慣病との相関が高いことが明らかになっていたことから、同社は長年にわたり内臓脂肪についての研究を重ねてきた。

 研究チームは、BMIと腸内細菌ファーミキューテス門、バクテロイデス門の関係についての過去の報告を精査し、結果に一貫性がないのは男女の性差の影響があるのではないかという仮説を立てた。そこで弘前大学COIにおける岩木健康増進プロジェクト健診データ(20~76才男女、n=1001)を用いてこの点を検証したところ、BMI、内臓脂肪面積ともに、ファーミキューテス門、バクテロイデス門の関係は男女で異なることを確認した。

 腸内細菌と内臓脂肪面積の関係をさらに詳しく調べるため、東京大学医科学研究所 井元清哉教授の研究チームの協力のもと、スーパーコンピューターを用いて岩木健康増進プロジェクト健診データ(20~76才男女、n=1001)を門よりも細かい分類である属で網羅的(305種)に分析した。その結果、性別に関係なく、内臓脂肪面積が小さい人ほどブラウティア菌の存在比が高いことを発見した。この傾向は、共分散分析で年齢、喫煙、飲酒などの要因の影響を取り除いても確認された。

 ブラウティア菌は、今回の対象者でも全腸内細菌の3~11%程度を占めるなど、人種に関わらず腸内に多く存在する細菌で、体内で肥満を解消するはたらきがある酪酸や酢酸をつくり出すほか、糖尿病、肝硬変、大腸がん、関節リウマチの患者で減少していることが報告されている。

 今後のさらなる検証によっては、ブラウティア菌がメタボリックシンドロームに関係する様々な疾患を改善する可能性や、肥満や糖尿病の新たな指標となる可能性も考えられるという。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 11月19日 12時00分
    フィデス、ECサイトを軸としたコン...
  2. 2位 11月20日 12時30分
    資生堂、優秀な学生の採用に向けオフ...
  3. 3位 11月20日 12時00分
    ハニカム・テクノリサーチ、海外法規...
  4. 4位 11月19日 16時00分
    ゼロワンエイト、法規に則った魅力あ...
  5. 5位 11月20日 13時30分
    ヘンケル、高級プロ用ヘアケアブラン...
  6. 6位 11月20日 10時00分
    サポート行政書士法人、輸入商材関連...
  7. 7位 11月19日 10時30分
    ポーラ、地域貢献度を競う社内コンテ...
  8. 8位 11月20日 16時00分
    薬事コンプライアンス、多面的に化粧...
  9. 9位 11月20日 10時30分
    花王、「タイ北部FURUSATO環...
  10. 10位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  1. 1位 11月15日 10時30分
    コーセー、ブランド横断型の新サービ...
  2. 2位 11月18日 10時30分
    コーセー、「ADDICTION」新...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 11月15日 11時30分
    花王、ファインファイバー技術を化粧...
  5. 5位 11月14日 13時30分
    ライオン、2019年12月期第3四...
  6. 6位 11月18日 09時30分
    メナード、ゲノム解析から将来のシワ...
  7. 7位 11月14日 09時30分
    花王、輝く女性の活躍を加速する男性...
  8. 8位 9月20日 15時30分
    ランクアップ、独自の病児シッター補...
  9. 9位 11月14日 10時30分
    花王、「3R推進功労者等表彰」で最...
  10. 10位 11月14日 12時30分
    ジョンソン&ジョンソン第3四半期、...
  1. 1位 11月8日 10時00分
    資生堂 坂井透氏、代表取締役および...
  2. 2位 9月20日 15時30分
    ランクアップ、独自の病児シッター補...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  5. 5位 10月15日 12時00分
    マイスター、ハンドメイドによる高品...
  6. 6位 9月20日 16時00分
    ファンケル、健康経営推進に向け社員...
  7. 7位 9月24日 16時00分
    大日本印刷、コンプレックスボトルで...
  8. 8位 12月25日 14時00分
    イライラでガサガサ…ストレスでお肌...
  9. 9位 10月24日 10時40分
    化粧品容器・パッケージ、需給バラン...
  10. 10位 9月2日 16時00分
    アムリターラ、光ダメージから肌を守...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ