セントラル・コーポレーション、ヒト幹細胞の研究を推進

週刊粧業 2019年11月4日号 7ページ

2019年11月8日 14時00分

Ss20191104 12 1

 セントラル・コーポレーションは1980年の創業以来、在庫バルクの小分けではなく、ゼロからのオリジナルブレンドで「わずか100個から化粧品をつくる」小ロット製造のパイオニアとして知られる。

 独立を目指す起業家を支援し続けて今年で40年目を迎え、2011年にはこうした取り組みが評価され、日本文化振興会から社会文化功労賞が授与された。

 同社では小ロット製造による化粧品OEMと並行し、創業から一貫してエイジングケア化粧品研究にも取り組んでいる。

最先端の幹細胞化粧品の実現へ
常に最新の幹細胞原料を追求

 ――「幹細胞化粧品」が注目を集めていますが、化粧品の潮流の変化をどのようにみていますか。

 笹山 消費者ニーズは、単に保護・保湿を図る保護化粧品から、細胞増殖を含めたアンチエイジング化粧品へと大きく変化してきている。

 こうした流れを理解すれば、消費者が最先端の幹細胞化粧品を求めるのは火を見るより明らかだ。実際にここ数年で、幹細胞化粧品OEMの受注件数が急激に拡大している。



 ――「幹細胞」に関する最新の研究成果をお聞かせください。

 笹山 医療の研究が進歩するに従って、化粧品の分野も進化させる必要があると考えている。

 当社では、2人の博士号を取得した専門研究家が在籍し、幹細胞に関する研究を常に行なっている。1人目は、歯科大学大学院研究部に所属し、口腔インプラント学を応用した幹細胞を用いたアゴの骨の再生に関する研究を専門としている。2人目は、歯の噛み合わせによる顔の表情筋に関するアンチエイジング研究を専門に行っている。

 また、ヒト幹細胞培養エキスの「日本総輸入元」にもなっており、差別化された化粧品を扱いたいというクライアントの要望に応えるべく、高品質原料の情報を世界中から収集し続けている。

 2018年10月24日にはネパールで、幹細胞によるあごの骨の再生に関する研究の成果を発表した。2019年4月20日には、国内の日本歯科理工学会でも学術発表を行っている。

 その博士によると、幹細胞培養液は、幹細胞を培養する時の「熟成度」によって成分濃度が極端に変わることが大きな問題で、注意が必要とのことだ。

 ただし、誤解していただきたくないのは「幹細胞化粧品」とは言うものの、「幹細胞が入っている化粧品」という意味ではないということだ。

 現在流通している「ヒト幹細胞化粧品」はすべて、正確にいうと「幹細胞培養エキス」だ。幹細胞培養エキスには、細胞を活性化させるさまざまな生理活性物質や成長因子が含まれており、細胞増殖の効果などが期待できる。

 ――「幹細胞」をうたう化粧品が近年増えていますが、選び方でポイントとなることはありますか。

 笹山 最も大切なポイントは、「ヒト由来」か否かだ。地球上の種の存続の原理を考えてみれば明らかで、ヒトとヒトは結び付くが人工的に遺伝子を操作しない限り、ヒトとクモが結びついたりはせず、ましてヒトと植物が種を飛び越えて結びつくことはない。

 人には「ヒトのレセプター(受容体、鍵穴)」があり、ヒト由来の幹細胞化粧品は「ヒトのリガンド(鍵)」を持っているからこそ結びつくことができる。植物由来の幹細胞が、ヒトのレセプターに結びついて細胞増殖に至るといったことはないというのが細胞学的基礎知識だと捉えている。

 ただ、植物由来の幹細胞化粧品に効果がないといっているわけではない。植物エキスと同様、保護化粧品としての効果は十分に期待できるだろう。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 11月19日 12時00分
    フィデス、ECサイトを軸としたコン...
  2. 2位 11月20日 12時30分
    資生堂、優秀な学生の採用に向けオフ...
  3. 3位 11月20日 12時00分
    ハニカム・テクノリサーチ、海外法規...
  4. 4位 11月19日 16時00分
    ゼロワンエイト、法規に則った魅力あ...
  5. 5位 11月20日 13時30分
    ヘンケル、高級プロ用ヘアケアブラン...
  6. 6位 11月20日 10時00分
    サポート行政書士法人、輸入商材関連...
  7. 7位 11月19日 10時30分
    ポーラ、地域貢献度を競う社内コンテ...
  8. 8位 11月20日 16時00分
    薬事コンプライアンス、多面的に化粧...
  9. 9位 11月20日 10時30分
    花王、「タイ北部FURUSATO環...
  10. 10位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  1. 1位 11月15日 10時30分
    コーセー、ブランド横断型の新サービ...
  2. 2位 11月18日 10時30分
    コーセー、「ADDICTION」新...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 11月15日 11時30分
    花王、ファインファイバー技術を化粧...
  5. 5位 11月14日 13時30分
    ライオン、2019年12月期第3四...
  6. 6位 11月18日 09時30分
    メナード、ゲノム解析から将来のシワ...
  7. 7位 11月14日 09時30分
    花王、輝く女性の活躍を加速する男性...
  8. 8位 9月20日 15時30分
    ランクアップ、独自の病児シッター補...
  9. 9位 11月14日 10時30分
    花王、「3R推進功労者等表彰」で最...
  10. 10位 11月14日 12時30分
    ジョンソン&ジョンソン第3四半期、...
  1. 1位 11月8日 10時00分
    資生堂 坂井透氏、代表取締役および...
  2. 2位 9月20日 15時30分
    ランクアップ、独自の病児シッター補...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  5. 5位 10月15日 12時00分
    マイスター、ハンドメイドによる高品...
  6. 6位 9月20日 16時00分
    ファンケル、健康経営推進に向け社員...
  7. 7位 9月24日 16時00分
    大日本印刷、コンプレックスボトルで...
  8. 8位 12月25日 14時00分
    イライラでガサガサ…ストレスでお肌...
  9. 9位 10月24日 10時40分
    化粧品容器・パッケージ、需給バラン...
  10. 10位 9月2日 16時00分
    アムリターラ、光ダメージから肌を守...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ