日本色材、バルク製造2拠点目となるつくば工場新棟が竣工

粧業日報 2019年12月13日号 1ページ

2019年12月13日 13時30分

Sn20191213 3

 日本色材工業研究所は、2018年9月から着工していた「つくば工場」の第3期工事を終え、取引先や関係者ら約120人を招き、11月29日に新棟内覧会・落成祝賀パーティーを開催した。

 落成祝賀パーティーの冒頭で、挨拶に立った奥村浩士会長は、「30年来の夢である座間工場に次ぐ2棟目のバルク製造工場が実現し、日本の化粧品製造にあたる一員として、今後もできる限りの力を発揮していく。つくば工場は、化粧品GMP(ISO22716)と米国向けOTC製品の製造規範(cGMP)の2つのレギュレーションに準拠している。日本の化粧品業界ではcGMPがまだポピュラーではないため、まずはアメリカへの輸出を検討している日本企業からの受注を増やしていく。将来的には、フランスのグループ会社を通じ、ヨーロッパの企業からアメリカに向けてOTC基準を満たした製品に対する受注の可能性が広がることも期待している」と述べた。

 同社は現在、国内3工場(座間工場・吹田工場・つくば工場)に加え、グループ会社(テプニエ社・日本色材フランス社)を含め日仏で5工場を展開している。

 つくば工場は、2012年7月に生産能力の増強と座間工場に次ぐ国内2拠点目のバルク製造工場を目的に、茨城県つくば市内のつくば北部工業団地内にあった既存の工場・用地を取得して誕生した。

 敷地面積(3万4902㎡)は座間工場の5倍に及び、国内3工場の中でも最大規模で、従業員数が約200名、月間生産量が250万個以上にのぼるという。

 第1期工事は2014年2月に竣工し、1号棟の全面改修で生産ライン2フロア(充填4ライン・包装4ライン)を新設した。

 第2期工事は2017年4月に竣工し、2号棟の3階のみ改修を行い、生産ライン(充填4ライン、包装3ライン)を増設したほか、製品保管用倉庫と屋内連絡通路を新設した。

 今回の第3期工事では、既存の建屋を取り壊して新棟(3号棟)を建設し、1階にバルク製造(乳化釜4基、3本ロール2台)フロア、2階に生産ライン(充填5ライン、包装5ライン)を設置し、原料・バルク保管倉庫(一部温度管理可能)も新棟に設置した。

 生産ラインは11月より順次稼働し、バルク製造は2020年1月から本格稼働する。新棟の竣工により、バルク製造量は従来比で1.5倍まで拡大する見通しだ。

 第3期工事ではこのほか、バルク製造の開始に伴い排水処理施設や危険物倉庫を新設した。

 また、現在は2号棟に各種試験室の新設工事(2020年5月末竣工予定)が進んでおり、2020年6月以降につくば工場で必要な検査試験が全て実施できる環境が整うという。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 1月17日 12時30分
    三葵コーポレーション、ユニークな海...
  2. 2位 1月17日 13時30分
    近代化学、ボタニカルをテーマに2ス...
  3. 3位 1月17日 14時00分
    エア・ウォーター・ゾル、エアゾール...
  4. 4位 1月17日 16時00分
    日本コルマー、化粧品開発展で価値創...
  5. 5位 1月17日 15時30分
    グラセル、環境プロジェクトを核にサ...
  6. 6位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  7. 7位 1月17日 13時00分
    ビタミンC60バイオリサーチ、クリ...
  8. 8位 1月16日 13時30分
    コーセー、「Innovation ...
  9. 9位 12月26日 15時00分
    吉田硝子、環境に配慮したバイオポリ...
  10. 10位 1月16日 09時30分
    カネボウ化粧品、人事異動(2020...
  1. 1位 1月14日 15時20分
    花王、最先端技術と最新情報を発信す...
  2. 2位 1月14日 11時40分
    カネボウ化粧品 村上社長、ESG視...
  3. 3位 1月16日 13時30分
    コーセー、「Innovation ...
  4. 4位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  5. 5位 1月14日 12時20分
    資生堂 魚谷社長、日本発の「グロー...
  6. 6位 1月17日 16時00分
    日本コルマー、化粧品開発展で価値創...
  7. 7位 12月13日 12時30分
    コーセー、デジタル技術の活用でパー...
  8. 8位 12月26日 15時00分
    吉田硝子、環境に配慮したバイオポリ...
  9. 9位 1月15日 16時00分
    日本歯磨工業会 濱田会長、歯と口腔...
  10. 10位 1月17日 15時30分
    グラセル、環境プロジェクトを核にサ...
  1. 1位 12月13日 12時30分
    コーセー、デジタル技術の活用でパー...
  2. 2位 12月26日 15時00分
    吉田硝子、環境に配慮したバイオポリ...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  5. 5位 12月26日 16時00分
    大日本印刷、GREEN PACKA...
  6. 6位 12月26日 14時00分
    石堂硝子、重量感・肉厚感にこだわり...
  7. 7位 12月26日 11時00分
    平和化学工業所、ポストコンシューマ...
  8. 8位 12月19日 12時00分
    資生堂、パーソナライズスキンケア「...
  9. 9位 12月26日 12時00分
    大阪硝子、軽量化など新時代に対応す...
  10. 10位 12月19日 14時00分
    化粧品のサブスクリプションサービス最前線

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ