ポーラ化成、赤色光を通し、近赤外線をカットする製剤を開発

粧業日報 2019年12月10日号 4ページ

2019年12月10日 13時30分

Sn20191210 2

 ポーラ化成工業は、「たるみを引き起こす近赤外線をカット」しながら、「老化を抑制する赤色光を透過させる」処方を開発した。

 これまで太陽光は老化の原因と考えられてきたが、同技術によって太陽光をスキンケアの味方に付けることが可能になるという。

 太陽光の中でも、紫外線は肌に老化を起こす原因となるため、紫外線カットは重要とされている一方、同社では、近赤外線が皮下組織のRCという線維構造を細くし、たるみを引き起こす可能性と、赤色光がRCの形成を活性化する可能性を明らかにした。

 つまり、近赤外線をカットしながら赤色光を肌に届けることができるサンケア製品を実現すれば、太陽光の力でたるみを予防・改善が期待できるという。

 サンケア製品6種について、近赤外線と赤色光の透過を測定すると、近赤外線のカット力が高い製品は、赤色光もカットしていた。

 これは、光散乱剤が近赤外線だけでなく赤色光もカットしてしまうためで、近赤外線のカット力を維持しながらも赤色光を透過させるには、適切な光散乱剤を使う必要があると考え、同社では光散乱剤として汎用される酸化チタン粒子について検討を行った。

 今回、近赤外線の散乱と、赤色光の透過との両立に適したサイズの酸化チタン粒子を選び、この酸化チタン粒子に凝集を抑制する表面処理を施した。

 新たに開発した粒子を用いてサンケア品を作り評価した結果、近赤外線をカットしながらも市販品よりも赤色光を透過する力が高まることが確認でき、普段の生活を通して太陽光を味方にするエイジングケアの可能性が示唆された。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 1月21日 10時30分
    コーセー、「コスメデコルテ」から多...
  2. 2位 1月20日 10時30分
    ファンケル美健、新会社「ファンケル...
  3. 3位 1月20日 13時30分
    花王、314種の香料の嗅覚特性デー...
  4. 4位 1月21日 09時30分
    アルビオン、「エレガンス」より20...
  5. 5位 1月20日 14時30分
    花王・澤田社長、賀詞交換会で「本質...
  6. 6位 1月20日 09時30分
    ライオン、コップ付きオーラルケアセ...
  7. 7位 1月21日 11時30分
    クラシエ、「肌の光老化」が起こるメ...
  8. 8位 1月20日 12時30分
    オルビス、国内空港免税店へ初出店
  9. 9位 1月20日 11時30分
    矢野経済研究所、2019年度トイレ...
  10. 10位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  1. 1位 1月21日 10時30分
    コーセー、「コスメデコルテ」から多...
  2. 2位 1月16日 13時30分
    コーセー、「Innovation ...
  3. 3位 1月17日 16時00分
    日本コルマー、化粧品開発展で価値創...
  4. 4位 1月17日 15時30分
    グラセル、環境プロジェクトを核にサ...
  5. 5位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  6. 6位 1月14日 15時20分
    花王、最先端技術と最新情報を発信す...
  7. 7位 1月17日 14時00分
    エア・ウォーター・ゾル、エアゾール...
  8. 8位 1月17日 13時30分
    近代化学、ボタニカルをテーマに2ス...
  9. 9位 1月16日 09時30分
    カネボウ化粧品、人事異動(2020...
  10. 10位 1月17日 12時30分
    三葵コーポレーション、ユニークな海...
  1. 1位 12月13日 12時30分
    コーセー、デジタル技術の活用でパー...
  2. 2位 12月26日 15時00分
    吉田硝子、環境に配慮したバイオポリ...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  5. 5位 12月26日 16時00分
    大日本印刷、GREEN PACKA...
  6. 6位 12月26日 14時00分
    石堂硝子、重量感・肉厚感にこだわり...
  7. 7位 12月26日 11時00分
    平和化学工業所、ポストコンシューマ...
  8. 8位 12月26日 12時00分
    大阪硝子、軽量化など新時代に対応す...
  9. 9位 1月7日 14時00分
    花王 澤田社長、未来に向けた新たな挑戦
  10. 10位 9月21日 18時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品原料メー...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ