一丸ファルコス、中国INCI対応の乳酸菌原料を発売

C&T 2020年6月15日号 26ページ

2020年6月26日 10時00分

Ct20200701 22 1

 天然植物を素材に化粧品原料の研究開発を行う一丸ファルコスは、肌の老化メカニズムを解明しながら、抗老化への新たなアプローチ方法を見出している。

 近年は、グローバルニーズへの対応策として、日本国内で採用実績が増えている機能性原料の紹介のほか、海外の国・地域ごとにマーケティングを進め、エリア専用の機能性原料の開発・販売も行っている。

 今年3月には、中国INCI対応のコメ由来植物性乳酸菌「ラ・フローラ K-1」(表示名称:乳酸桿菌)を発売した。

 同社は、既に化粧品向け乳酸菌原料の開発に成功しており、17年春より「ラ・フローラ EC-12」を販売。敏感肌や肌トラブルケアを目的とした化粧品などに多く採用されている。

 今回、中国でも使用可能な乳酸菌原料を追加発売し、「ラ・フローラ」シリーズを海外にも広めていく。

 乳酸菌は、腸内環境を整える成分として食品分野で高い人気を誇る。近年の研究で、乳酸菌は健康だけでなく、様々な美容効果が期待できることも明らかになってきている。



 ヒトの皮膚には1兆匹以上の皮膚常在菌が生息し、その多種多様な菌からなる皮膚常在菌叢(肌フローラ)には、「肌の善玉菌」と呼ばれる表皮ブドウ球菌などのCNS菌群が存在している。

 肌の善玉菌は、酸性物質やグリセリンを産生して、美肌を維持・向上させるが、加齢とともに減少してしまう。

 同社の研究では、40代になると肌善玉菌数は20代に比べて約1/10に減少しており、肌の善玉菌の減少を抑えることで肌の老化を遅らせることができる。

 「ラ・フローラ K-1」は、国産米から発見された乳酸菌「Lactobacillus casei subsp. casei K-1〈ラクトバチルス K-1〉」の不溶性菌末で、1gあたり1兆匹以上の乳酸菌を含有する。

 加熱処理を施した乳酸菌素材のため常温での保存が可能で、生菌に比べ品質の安定性や耐熱性にすぐれているため、菌による製造ラインの汚染の心配もない。

 評価試験では、表皮ブドウ球菌およびCNSを増加させる効果が確認された。

 培養表皮細胞を使用した試験では、皮膚を護る抗菌ペプチドや皮膚状態の改善につながる角化関連因子の増加を促す効果も認められた。

 ヒトモニター試験では、4週間の連用塗布により肌水分量向上(保湿)作用や肌pHを低下(調整)し、肌の乾燥や悪玉菌の繁殖を抑制する効果などが確認された。

 以上から、ラ・フローラ K-1は、敏感肌やニキビ・肌あれの改善が期待できる。

 「スプリングミント」(表示名称:セイヨウハッカエキス)は、肌の初期老化に見られる「菲薄化(肌痩せ)」に着目した機能性原料。真皮菲薄化の改善により、ハリ・弾力のある肌へと導く。

 肌は、真皮にあるコラーゲンなどのマトリックスの分解により、シワやたるみ、ハリの低下といった老化症状が現れはじめる。そのマトリックスが分解された真皮は加齢とともに、薄くなり、肌も痩せ細って見えてしまい、老けて見えてしまう。

 このような肌痩せ状態のことを「菲薄化」と言い、菲薄化の原因は、表皮細胞が出す細胞外ATPが影響していることが最近の研究で分かっている。

 「スプリングミント」は、肌老化の超初期因子である細胞外ATPを抑制し、真皮の菲薄化に対し、実感性のある改善が期待できる。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 8月4日 11時00分
    コーセー、日やけ止めの塗布状態を見える化
  2. 2位 8月3日 13時00分
    アルビオン、主力ファンデの詰替用容...
  3. 3位 8月4日 10時00分
    資生堂、dプログラムから薬用スキン...
  4. 4位 8月3日 10時30分
    資生堂、素肌のような仕上がりのティ...
  5. 5位 8月3日 10時00分
    ポーラ・オルビスHD、化粧品の枠を...
  6. 6位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  7. 7位 8月3日 14時00分
    2021年化粧品上半期新製品発売状...
  8. 8位 8月3日 12時30分
    花王、KATEの店頭テスターにAR...
  9. 9位 8月3日 13時30分
    コーセー、額の日やけが顔全体の悪印...
  10. 10位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  1. 1位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  2. 2位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  3. 3位 7月27日 10時00分
    バルクオム、BULK HOMMEか...
  4. 4位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  5. 5位 7月30日 11時30分
    コーセーマルホファーマ、カルテHD...
  6. 6位 8月2日 10時30分
    花王、「DEW」から白色オイルを発売
  7. 7位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  8. 8位 7月29日 11時30分
    花王、AIと数理最適化で店頭支援巡...
  9. 9位 7月30日 17時30分
    コーセー、中国河南省洪水被害に対し...
  10. 10位 7月30日 11時00分
    スギHD21年度第1四半期、コロナ...
  1. 1位 7月9日 10時30分
    花王、自発的に髪が揃う技術を開発
  2. 2位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  3. 3位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  4. 4位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  5. 5位 7月5日 10時00分
    アイビー化粧品、Natural P...
  6. 6位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  7. 7位 3月25日 09時30分
    バスクリン、タンニン酸を配合した薬...
  8. 8位 7月8日 10時00分
    コーセーコスメポート、ハンドリフレ...
  9. 9位 6月22日 13時00分
    資生堂、新型コロナワクチンの職域接...
  10. 10位 7月6日 12時30分
    資生堂、肌の若返りに近づく有用成分...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

ページの先頭へ