アイスタイル、化粧品ブランドに非対面接客のソリューションを提供

訪販ジャーナル 2020年7月13日号 3ページ

2020年7月1日 17時30分

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%ab

 アイスタイルは、「非対面接客」に関する様々なソリューションを提供することにより、新型コロナウイルスの感染拡大によって化粧品ブランド・美容部員が抱えている課題を解決する「オンライン美容部員プロジェクト」を開始する。

 昨今、新型コロナウイルスの感染拡大により、化粧品業界を取り巻く環境が激変している。緊急事態宣言の解除以降徐々に日常が戻りつつあるが、タッチアップの自粛などの制限は続いており、完全に平常を取り戻すにはまだ時間がかかることが予想される。また、今回一気に進んだ生活者のデジタルシフトの流れは、コロナ後のニューノーマル(新常態)においても不可逆であると予想される。

 こうした状況おいて、生活者は「店頭での美容部員への相談機会の喪失」、美容部員は「雇用不安」、化粧品ブランドは「収益低下」という課題を抱えている。

 これらを解決する手段の1つが、オンラインカウンセリングをはじめとした「非対面接客」であり、すでにいくつかの化粧品ブランドでは「非対面接客」の導入や、導入に向けたテストを実施している。

 しかしながら、「オウンドECでの接客における集客」「非対面接客にたけた人材の圧倒的不足(美容部員)」「カウンセリングや顧客データ管理などに用いるツールの不在」という新たな課題が顕在化してきた。

 そこで今後アイスタイルは、自社の美容領域に関する知見や@cosmeのプラットフォーム、人材育成のノウハウなどを活用し、これらの課題を解決することで、化粧品ブランドや美容部員を支援していく。

 具体的には、「オンライン美容部員の委託・育成サポート」「店頭スタッフのデジタル接客を可能にする『STAFF START』の化粧品ブランドへの導入の独占サポート」「共通カウンセリング台帳のオンライン活用」「オンライン美容部員研究所の立ち上げ」という4つの取り組みを推進する。

 「オンライン美容部員の委託・育成サポート」では、美容領域に特化した人材事業を行うアイスタイルキャリアを中心に、各ブランドが抱える美容部員のオンライン上でのコミュニケーション設計を支援し、デジタルマインドの高い美容部員の育成する「活動支援サービス」と、オフラインとオンラインにおける接客両面のスキルを持つ美容部員でチーム構成する「店舗運営代行サービス」を提供する。

 「デジタル接客」の実現に向けては、「STAFF START」を運営するバニッシュ・スタンダードと提携。同社が提供するSTAFF STARTの独占窓口となることを通じて、実店舗で働くブランドの美容部員の情報発信によるブランド公式ECの活性、店舗とECの融合をサポートする。

 「共通カウンセリング台帳のオンライン活用」に向けては、コスメセレクトショップ「@cosme TOKYO」「@cosme STORE横浜ニュウマン」で導入している店舗・ブランドを横断したオンラインの「共通カウンセリング台帳」をこれらの課題に対する解決策として捉え、オンライン美容部員時代を見据えた機能の追加開発を進めていく。

 さらに、オンライン美容部員サービスに関する事例研究や、生活者意識の把握等のユーザー調査、レポート・記事執筆、イベント開催などを通して、非対面接客に関する情報提供を行う「オンライン美容部員研究所」を立ち上げる。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 6月11日 14時15分
    第2波に備えて準備しているものは「...
  2. 2位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  3. 3位 6月17日 10時40分
    日本初となる使い捨てウイルス対応冷...
  4. 4位 7月31日 18時00分
    ロート製薬、ヒアルロン酸が紫外線ダ...
  5. 5位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  6. 6位 7月10日 15時15分
    コーセーマルホファーマ、高機能スキ...
  7. 7位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  8. 8位 6月19日 10時00分
    口紅移りを防ぎつつ冷感効果も得られ...
  9. 9位 6月22日 13時00分
    耳にかけないマスクが販売開始、ヘア...
  10. 10位 3月4日 15時00分
    コーセー、新型コロナウイルス感染症...
  1. 1位 6月11日 14時15分
    第2波に備えて準備しているものは「...
  2. 2位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  3. 3位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  4. 4位 7月10日 15時15分
    コーセーマルホファーマ、高機能スキ...
  5. 5位 7月30日 09時30分
    セザンヌ化粧品、まるで美容液のよう...
  6. 6位 6月17日 10時40分
    日本初となる使い捨てウイルス対応冷...
  7. 7位 7月31日 18時00分
    ロート製薬、ヒアルロン酸が紫外線ダ...
  8. 8位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  9. 9位 7月28日 13時00分
    ポーラ・オルビス、D2C支援企業「...
  10. 10位 7月28日 18時30分
    資生堂、男性がん患者向けのスキンケ...
  1. 1位 7月10日 15時15分
    コーセーマルホファーマ、高機能スキ...
  2. 2位 6月11日 14時15分
    第2波に備えて準備しているものは「...
  3. 3位 6月30日 17時20分
    在庫速報.com、ユニクロ、アイリ...
  4. 4位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  5. 5位 6月17日 10時40分
    日本初となる使い捨てウイルス対応冷...
  6. 6位 7月13日 15時45分
    ポーラ、ストレスで突然起きる肌の不...
  7. 7位 7月9日 10時00分
    アルビオン、化粧品づくりを一般公開...
  8. 8位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  9. 9位 7月13日 09時45分
    資生堂、手荒れに配慮した処方の手指...
  10. 10位 6月4日 16時00分
    アイリスオーヤマ、国産ナノエアーマ...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ